2010年12月

24件の投稿

予告どうりと言うか、この前バイク人って雑誌に感化されたわけでは無いですが、バイクに乗ってランチを食べに行こうって事で、昨日の夜にどこに行くか色々考え抜いて京都市内のパン屋さん&カフェの「Les Freres Moutaux」ってお店に行く事にして出発!

今回は、私のカメラがイマイチ不調のため、嫁さんのカメラのデータを使うことにします。
どうも、ちゃんと撮れる時とブレまくりと言うか、シャッタースピードが遅すぎになる時が有るんだよな…(-_-;
写真は堀川通りで、鳩が歩道でチョロチョロしてる図。
京都市内へは、うちからだと南下して山科まで行って、国道1号を走るコース、比叡山を越える山中越えコース、それと、途中(地名)を抜けて、国道367号を南下して、大原三千院の横を通って京都市内に入るコースと3種類有るんですが、今回は国道367号コースにしました。この道が一番ツーリングらしい気分になるんでね(^^b
山間部は若干気温が低かったですが、12月のツーリングとしては全然暖かいです。京都市内に入ると、もはや快適と言える気温でした(^^;

そんなこんなで相当のんびり走って1時間位で到着です。嫁さんが「どけっ」と言うのに居座って写ったやじです(^^;
いらん事せんかったらよかった…(-o-;
場所は、”堀川上長者町通り東入る”です。京都的な場所の言い回しですが、この場所の指定の仕方って物凄く合理的だと思う。

ランチメニューで、パンとシチューと野菜。流石にパン屋さんのやってるお店なんで、もちろんシチューも美味しかったですが、パンが美味しかった♪
一応パンは追加(おかわり?)ができるので、追加しました。嫁さんはライ麦のパンが好きなんで、ここのパンは良かったんじゃないかな。

セット(?)のデザートと、追加で注文したコーヒー…なんだか気取ったデザート…やじが食うモンではないですが、美味しくいただきました(^^;

帰りは、御所の横に出て烏丸~北大路~川端と戻って、また国道367で来た道を戻りました。
80km弱の短いツーリングでしたが、のんびりと食事をしてちょうどいい気分転換になりました♪

元来、私はバイクで走るのが楽しみで、走ってたらそれで十分な方なんですが、嫁さんはやっぱり、行った先で何か食べたり買ったりってのが無いと嫌みたいです…嫁さんはそれでも走る方だと思うけど(^^;
人によってバイクの楽しみ方は色々有って、どれが正解なんてのは無いんで、好きなように楽しめば良い。でも…夫婦となると、「俺は走る!」おまえは「食え!」では済まされない(笑)
もちろん、私も食ったり色々見て回ったりするのが”嫌”って事は全く無くって、比較的”走ってる方がいい”って事なんだけど、一人で走ると、どうも走り続けてしまうと言うか、食う事とかを忘れる(^^;

でも、最近は、道の駅ラリーを一人でやる時を除いては、かなり食ったり、買ったり、見て回ったりの方に傾いてきてるかな…と自分でも思うようになってきました…歳か(w

本日の走行距離 78km
燃費 20km/L

本日のコースは…ガーミンの電池切れでGoogleMapで無理やり作った(^^;

来週はちょっと寒くなってくるようだけど、頑張って1週間仕事しようっと!

今日は、取りたててどこへ行くでも無し…そうそう帽子買いに行くかなぁ~等と思いつつ、布団の中で昼前までゴロゴロ(^^;
朝昼兼用の食事をして、やっぱりバイクでどっか行こう~って事で、ウェアを着込んで、バイクを出して出発…。
走り出して、どこ行こうかと考えてたら、帽子…もしかしたらバイク屋さんなら何かのキャンペーンとかの帽子が余ったりしてないかな…と思いついて、いつものパーツを注文したりお世話になってるバイク屋さんへ!

やじ:「おっちゃん~何かキャンペーンとか何かのいらん帽子無いかぁ~」
おっちゃん:「何や帽子か…いっぱい有る時は有るんやけどなぁ…これやったらやるで。」

やっぱり、バイク屋さんには帽子が有った…予想的中(w

nmca…日本二輪車協会…シブい…シブすぎだ(-o-;
ヤマハとか何かの無いの?って聞いたら、そんなん有ったらオレが被ると言われた…売ってるくらいだからそりゃそうだ(笑)
ネットで調べたら色々面白そうな帽子が有ったので、適当にポチろうかな…

って事で、一応この帽子をもらって出発(^^;

いつもワンパターンな所しか行ってないので、今日は琵琶湖の対岸に行ってみようと、橋を渡ってから南下!
今日は全然寒くない♪
琵琶湖を眺めながらのんびりと走行。琵琶湖にはシベリア辺りから渡ってきた水鳥がいっぱい<(・◇・)>

どこに行くって決まりもないので、所々の湖岸の駐車場に入って、ボ~っと鳥を見たりしつつ、徐々に南下していきました。
琵琶湖の東岸はこんな感じの駐車場が点在してて、琵琶湖を眺めるにはいいんだけど、橋を渡るにはお金が必要で、ETCとか使えないので、ちゃんと小銭を用意していかないといけないってのが面倒で、なかなか橋を渡る気になれないんだよな(-_-;

そんなこんなで、結局国道1号まで南下して、瀬田川を渡って湖西側に戻って北上開始。
最近まとめて乗ったのに、空気圧見てなかったな…と思って、バイクを買ったバイク屋さん(バロン)に寄って、空気を入れてもらいました。
前1.9、後2.1だった…前はやっぱり減り過ぎ(-_-;
前2.2、後2.5にしてもらいました。標準は2.5-2.5です。

たった70kmを3時間位掛けて、のんびりと走ってきましたが、スタンプポンポンばっかりやってたんで、こう言うのも新鮮でいい気分転換ができました(^^/

明日は…カフェにでも行くかな(笑)

今日はボーナス支給日(^^/
と言っても…右から左ですが、今年はレザージャケットを買ったのでもう十分♪
#今月は年末調整も有る事だし…イヒヒ

そう言う時期を狙ったのかどうか分かりませんが、近所にスーパーが開店しました。
東海系(岐阜)を中心としたチェーン展開をしてるスーパーです。…で、嫁さん大喜び(^^;

あんかけスパのソースとか、2.2mmのあんかけスパ用の麺とか、きしめんとか八丁味噌とか味噌煮込みうどん多数とか…今までこの辺りではなかなか手に入れられなかった、名古屋めしの材料がえらい豊富…さすが東海系(^^;
おまけに萩屋のケイちゃんとか、明宝ハムとか岐阜らしい品揃えも有ったり、駒ヶ根ソースカツ丼のソースが売ってたり、これまたバラエティーに富んだ品揃え(笑)

これまで、これらの食材を買うために名古屋まで行ったり、郡上八幡までケイちゃん買いに行ったりしてましたが…この手の口実はこれから使えないんじゃないかと…ま、本場で買うのが良いのだと言えばそれまでですけど(^^;

さて、週末です♪
今週は遠くに行く予定は無いけど、また近場をバイクでうろうろしようかと思っています。まずは、帽子(キャップ)を買おうかと思っています。バイクで出かけて、ヘルメットを脱ぐと私の髪質だとぺっちゃんこになって非常に見かけがよろしくない…以前はそれ程思わなかったのですが、歳を取ってこの前鏡を見たらやたら老けて見えるんで…ぺっちゃんこの髪の毛を隠すのに帽子を被ればいいかと…。良いのが無かったら、家にHB-101の帽子が有るんだけど、余計に老けて見えそうだな(^^;

オシャレな雑誌も買ったんで、バイクに乗ってカフェでも行きますかね(笑)

今日は早めに会社を出て、定例の通院だったんですが…2時間も待たされました。おかげで、帰りは横なぐりの雨の中帰る羽目に…(-_-;
風邪が流行ってるのか、病院は大賑わいだったんで、皆様もお気を付けください…。
例によって、病院に行くと財布がすっからかんになるんで、帰りにコンビニATMでお金を下ろして残金確認…今月は予想通りだった(^^;

食事の後、本屋さんに行って…

こんな雑誌を買いました…私のキャラとはあまり相関が無いですけど(笑)
このブログのリンク先の(遠慮がちにリンク…(^^;))がエライ大きく載ってたので、ついつい買ってしまった(笑)
いやいや、「ファッションチェック」のコーナーで、ナイスガイに写ってます(^^b
それはとりあえず横に置いといて…折角だからちゃんと記事も読んでみようと…

メインの特集は「冬バイク6つの楽しさ」らしい…
まずはグルメ、温泉と…食うのは季節によりませんけど…温泉は凄く良いんだけど…何度も冬の温泉に行って思う事…
「帰りに半端なく湯冷めする」(-o-;
なので、温泉に入ったら宿泊すべきですね(^^;
私の場合は、バイクで走り回って帰ってきたら、車に乗り換えてスーパー銭湯!
コラムに「冬じゃなくて雪で遊びたいアナタへ」ってのが有って、その”アナタ”なんで見てみたら、雪中ツーリングじゃなかった(^^;
今年もベクで雪中ツーリングに行こうと思ってますけど、雪はいつになったら降るのかなぁ~今日なんか12月とは思えん暖かさだったしね。
その他「カフェ時間作りませんか?」とかはいいとして、「焚き火を囲んだ至福のひと時」とか「冬はのれない…それなら、いっそ海外へ」ってムチャ言ってますけど(^^;
「初日の出見に行かない?」ってのは、学生の時は毎年行ってた。宇治から和歌山の日の岬って所まで、夜を徹して走って行ってたんですが、缶コーヒーすら飲まずに行ってた当時の俺って凄いって思います(w
今は無理!(キッパリ)

買って読んで見れば、それなりに色々な知見は得られるので面白いと思います(^^)
特に、あまり読まない雑誌はその新鮮度も抜群(笑)
詳しくは、お近くの本屋さんへGOですよ!

さてさて…寒いのを無理して乗らないといけないわけでも無いし、気候によっては乗れないことも有るだろうけど、バイクに触るだけ見るだけ想像するだけも含めて、色々な冬のバイクの楽しみ方があるんで、私は今年の冬もガッツリとバイクで遊ぼうと思っています(^-^b

PAGE TOP