2012年10月

17件の投稿

今日は、家でゆっくりしておこうと思ってたのですが、昨日の夜に帰ってきた時、もうかなり寒かったんで、そろそろベクの冬支度も始めないとイカンかなと(^^;
そんで、この前買った、スクリーン…いや、ここは”風防”と言うべきか(笑)を取り付ける事に!

このスクリーンは、バックミラーの取り付けボルトに共締めで取り付けるんですが…ベクは奥まった所に有るのでそのままでは取り付け不可である事が判明…ベクスター専用ってホンマか(-_-;
仕方無く、FZRに乗って2りんかんまで、アダプターを買いに走る羽目になりました。バッテリーを新しくしたので、セルはメチャメチャ元気に回るし、エンジンもやたら速攻目を覚まして絶好調です(^^b
2りんかんに着くと、何とFZR1000の90年式かな?が止まってた!ちょっとオーナーさんに声をかけようかと思ったんですが、既に出発の準備をしてられたので、遠目に見てるだけでしたけど(^^;
アダプターを買った後に、R1用のタイヤを見てたんですが、メッツラーのスポルテックM3ってどんなタイヤなんだろ…
帰りは、いつもの様に南湖をグルっと回って帰って来ました。この間60kmちょい程度。FZRは少しアイドリングが高すぎるようなので、2りんかんにて少し下げたんですが、今度は下がり過ぎ…結構難しい(-_-;

帰ってきてサクッと取り付け…ウソ!かなり手こずった(-_-;
付いてたボルトにナットを付けようとしたらガバガバ…ナットの径が微妙にでかい(^^;
ボルトの方が細かったら、このスクリーンはゴミになるところでしたが、ナットの方で助かった…手持ちのナットを探して、四苦八苦して取り付けました…。
この、スクリーンに貼ってあるシールに書いてある、「ホットサンドイッチメーカー」ってどういう意味なんだろ(^^;
タマゴサンドとかハムサンドとか、そういう話じゃないと思うけど(w

ひざ掛けを取り付けて完成(w
ひざ掛けは、定番の「SAFTY MATE」!(ww
コレ以外のスクーター用のひざ掛けって売ってるんだろうか…この手のひざ掛けは、なかなか手にはいらないのだ(^^;
この後、スクリーンのエッジが、一応バリ取り&丸めて有ったけど、切りっぱなしで怖かったので、モールドを買いに近所のホームセンターに乗って行ったんですが、流石にこれだけ豪快に”風防”が付いてると風が全然来ない!
少しだけ屈むと、もはや無風ですよ…ワイパーが欲しくなった(w
これは、冬場に強い味方になってくれそうです(^^b
ホームセンターから帰ってきて、何気なくブレーキパッドを見たらほとんど残りがない状態だったので、パッド交換もしておきました。
今月末には、またこいつの耐久試験みたいなのを計画してるんで、整備はバッチリにしておかないといけない(^^;

後は、そろそろスノータイヤを注文しておかないといけないな…

今日は嫁さんと、日本のマチュピチュにバイクで行ってきました(w
日本のマチュピチュ?…兵庫県の朝来市に有る竹田城跡です(^^;

兵庫県ということで、例の中国道宝塚近辺の大渋滞が有るので、ゆっくり目に出ます…早く行っても意味が無いし(-_-;
なので、8時頃まで寝てて、10時頃に出発!
今日のツーリングは昨日の夜にちょっと下調べしてたんですが、とにかく竹田城跡を見る&但馬牛ステーキ丼を食うと言うこの2点だけです(^^;
予想通り、いつもより少し遅く出たので渋滞は少々マシでしたが、やっぱり混んでることには間違いない…宝塚を過ぎて、山陽道との分岐を過ぎればがくっと交通量は減って快適に走れますが、西方面に行くのはかなり気合が無いと行く気にならないな…

途中、赤松PAでトイレ休憩した以外は、中国道~播但連絡道をバビューンと走って道の駅”フレッシュ朝来”に12時半到着。結構良いペースで走ったと思う♪
この時間帯だと、寒くもなく暑くもなく快適です♪
ここで、嫁さんは小腹が空いたと…

但馬牛ミンチカツバーガーを食ってましたが、やじは特に腹も減ってないので、一口もらっただけ(^^;
ここから目的地の竹田城跡までは直ぐなんだけど…入り口を1箇所に制限してるらしくて、道に迷いながらなんとか到着…

バイクは、並ばずにドンドン車の横を走って上がってくださいって言われたので良かったですが、アレ、車で行ったらいつになったら入れるかわからんし、止める場所が麓だと、このバイクを置いた場所までだけで、小一時間歩かないといけないと思う。バイク万歳\(^o^)/

ここから、お城の跡まで山道…って程ではないけど、坂道を20分程歩いて登ります。革パンにバイクブーツだと結構きつい(-o-;
久しぶりに、バイクで登山(←おおげさ)をしました…

お~!お城は跡形も無いですけど、ここは、この石垣が見ものなので…
お城の一番下の大手門って所から、本丸までもこれまたきつい…まぁ、簡単に登れるようでは、要塞としては失格なので当然と言えば当然ですけど(^^;

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
コレコレ!見たかったのはコレです(^^/
ネット上には、雲海が出てる写真も有りますが…アレを見ようと思ったら、日の出直後の早朝に行かないといけない(^^;
とりあえず、コレが見れたらやじとしては今日のツーリングは満足だったので十分です♪

ドヤ顔のやじ…顔の修正が面倒なので、もういいやって感じ(笑)
でも、昔の人はこの石をどうやってこんな山の上まで運んだんだろ…って思います。

さて、バイクの所まで降りたら結構脚にキテましたが、気にしない方向で…バイクに跨って、但馬牛ステーキ丼を食いに行きます!
どこで食ったらいいのかよく分からなかったので、無難に道の駅まほろで食うことに…道の駅の食い物は案外ハズレが少ないです。スタンプラリーをやった経験が生きてます(w

肉肉肉~ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
但馬牛って結構あっさりした肉なんかな…近江牛の方が味が濃く感じましたが、美味かった(^^b
そんで、この前食ったオムライスより安いってどういう事…(-o-;
まぁ、いいやよりお得な気がするし(w
こからは、全く予定は無いので、適当に帰るわけですが、ここの道の駅で、上道製菓ってお菓子やさんのバームクーヘンが売ってたんですが、この上道製菓は、かなり昔に、バームクーヘンの端っこの袋詰めを嫁さんのお土産で買って帰って猛烈に気に入ってたらしく、是非行きたいと…(^^;
バームクーヘンの住所をスマフォに入れると、それ程離れた場所では無さそうなので行ってみる事に…。

確かにこんな店だったような気がする…店自体は、ほとんど記憶に無かったけど、隣が小学校みたいで運動会やってた記憶が残ってた。
残念ながら、バームクーヘンの端っこは売り切れてて買えなかったけど、嫁さんは、本体の方のバームクーヘンと、色々なお菓子をかいつまんで買ってました…この手の佇まいのお菓子やさんが、嫁さんのツボなのはよく知ってるので(w

さて、遅く出たんで、既に時間も結構遅くなってきたので、ホントに帰ります…(^^;
この位置から滋賀県の家に帰るには、北近畿自動車道ってので南下して、春日って所から、舞鶴道に入って、篠山で降りて、そこからひたすら国道を走って京都市内を抜けて帰るか、はたまた、一度国道9号に出てそのまま国道9号で京都市内を突っ切るか、トリッキーなのでは、福知山まで国道9号を走って、ここから舞鶴道で小浜まで北上して、日本海側から帰るかっていっぱい選択しがあるんですが…トリッキーなので帰る事に(^^;
理由は簡単…全く渋滞を考えなくていいから(w

福知山辺りまで来ると、日も落ちてきて結構寒くなってきたので、革ジャケットのインナーを取り付けてから舞鶴道に入りました。 夕方の舞鶴道の小浜方面はガラガラで、非常に走りやすいですが、流石に日本海の横の山裾を走るので、予想通りメチャメチャ寒かった…気温14℃とか…(-_-;
でも、以前なら、舞鶴道は舞鶴までしか行ってなかったし、そもそも、通行料金が激高で話にならんかったので、こんな方から回って帰るってのはありえなかったんだけど。

小浜までサクッと到着して、国道303に入る所にある、お気に入りのスーパー「PLANT2」でちょっとお買い物(^^;
うちの辺りでは手に入れられない”めいほう鶏ちゃん風ランチパック”をゲット…後は栗とかガラスのコップが安かったので(w
R1はシートバッグを付けると、積載力満点です。今日は嫁さんの方にしかシートバッグは付けてませんでしたが、2台に付けると物凄い買い物ができます…いや、2泊3日位のツーリングでも楽勝ってことです(^^;

こんな所で道草ををしましたが、20時頃無事お家に到着!
ずっと、行きたかった、日本のマチュピチュにバイクで行けて大満足のツーリングとなりました(^^/

本日のコース

走行距離 397km (かなり走ってますが…山登りもしたのに結構元気です(^^;)
燃費 22.5km/L (めちゃめちゃ燃費いいような気がする…)

来週は、いしかわ動物園に行こうかと思ってます(^^b
もうね、この時期に走らないとって感じで、ガンガン走ります(w

今週から、仕事はソフトウェアの開発と機械工作の二本立てになってて、このギャップがなかなか刺激的で右往左往してます(^^;
まぁ、気分転換にボール盤で穴を開けたり、はたまた、ポンプを繋いで、水を循環させて1分毎の温度を測ったりしつつ、期限の迫ったソフトウェアのゴリゴリ書いたりと…刺激的過ぎ(-_-;
そんな中、99ドルでスパコンを誰でも使えるようにってプロジェクトに興味を持ったりして…もうね、やりたい事だらけでどうしましょ?って感じ(w
何と言うか、新しいもの好きというか…

そんな新しいもの好きのやじは、FZRってこれまたメチャメチャ古いバイクを大事に持ってるんですけど、この前、そいつをサーキットに持ち込んで、こてんぱんにやられたってか、まともに走らせられなかった…ちょっとだけ悔しい(-_-;
タイヤはツーリングタイヤだしとか、そんな言い訳は通用しない訳で、基本的に走らせ方が悪かったってか、やじが下手くそだっただけで…
1989年式FZRにしてみれば、2012年のツーリングタイヤなんて超ハイグリップかもしれないし(w
自分でも何が悪かったかは、何となく分かってるというか、走りながら「こうあるべき」ってイメージで走ってたんだけど、考えてることと出来ることは違うわけで、それができりゃ誰も苦労はしないもんね(^^;

懐古趣味でも何でもなくて、これが原因だな…
左上のバリ・シーンからサロン、ケニー、レイニー、ロッシ、ストーナー…極端なのは、ケニーとストーナー。
これ、年代ごとに、バイクに乗る位置が前に向かってる…ように見えませんかね…
もちろん、市販車とグランプリを走るバイクは全くの別モンなんんですが、体感的にこの傾向は市販車でも同じように感じてます。
R1は、ツーリングメインで、峠があれば、少々スポーツライディング って感じで乗ってると、ほぼ前後均等から、若干リアタイヤの消耗が早いような…気がしますが、FZRは、何も考えずに乗ると、やたらめったら前タイヤが消耗します…バイク自体、前よりに重心が有るに違いないと(^^;
なので、例えば、上の写真で言うと決してロッシとかストーナーのような乗り方をすると、後ろタイヤが浮きます…で、オーバーランします(爆)
もっと言うと、前16インチタイヤのNSとか、かなりケツを引いて乗ってたし、88-FZRみたいに前17インチ、後18インチのバイクも結構その傾向が強いです。

そんで、↓の写真を見たら、どう考えても前に乗りすぎ!
正直に白状すると、リアタイアに荷重を掛けないと…って、心のなかで叫んでたんだけど…体が付いてこなかった(-o-;
分かっててできないってのは、物凄くガックリくるんだよなぁ_| ̄|○

R1のタイヤは、実はFZRと全く同じDIABLO STRADAで、もうちょっとで終了なので、次回は今のよりはハイグリップな方向で検討したいと思います。
え…?やっぱりタイヤのせいにしてるやん!って(^^;
この前タイヤメーカーの人に、悪いことは言わんから、DIABLO ROSSO-IIにしときなはれ!と言われたんで、その方向を考えてみようかと(w
あ!その前にベクのスノータイヤをはやいとこ注文しないと!

今日で、3連休はおしまいですが、初日に鈴鹿ツインにFZRで行って、昨日はスプリング日吉にR1でフラリと行って、今日は…嫁さんが出場する水泳大会の応援にR1で行ってきました…嫁さんは朝から送迎バスで行ってるので(^^;
少々頭頭が重い&痛かったので、車で行こうかととも考えたんですが、 あまりにいい天気で、バイクに乗らなきゃ損みたいな感じだったので、薬を飲んでバイクで出発…眠くならない鎮痛剤バンザイ(w

スゲーいい天気で爽快♪
琵琶湖の周りもライダー多数した。この時期に、琵琶湖の周辺はホント気持ちがいいと思う(^^b
このまま、バイクで琵琶湖一周でもしたろか…って気分になりましたが、嫁さんの応援に向かいます(w

かなり、道に迷って大会会場のブールに到着…一人だけ、かなり浮いた格好で目立ってるような…(-_-;
2階から、嫁さんの出番まで様子をうかがってたんですけど、メチャメチャ速い人と、溺れない?って人が一緒に泳いでるような組も有ったりして…

嫁さんは25m自由形に出てましたが、上位の方は指導員だそうで…お疲れ様でした(^^;
とりあえず、無難に終わってコッチもホッとしたわ(w
嫁さんは、大会の最後までいるらしいので、やじは退散します…とにかく場違いな人なんですが、駐輪場に行ったら、スキンヘッドのおじさんがやじのバイクを見てた…ただのナンシーさんかと思ったら、刀の1100を持ってるらしい…全然乗ってないけど、絶対に手放せないんだよなぁ~とか言ってました。その気持わかる(^^;

一瞬、北回りで帰ろうかと思ったりもしたんですが、時間的に遅すぎなんで、無難に湖岸道路を南下して帰ったんですが、途中国民休暇村の方の旧道を走ってたら、夕日に照らされた琵琶湖が綺麗でした♪

家はもうそこなんだけど…琵琶湖大橋コメプラザでトイレ休憩…家まで我慢できなかっただけ(-o-;
後ろに写ってる観覧車は、今は動いてない「イーゴス」って名前の付いた観覧車。イーゴス…反対から読むと…(w
ココの観覧車が復活したら、必ず乗ろうと思いますけど…観覧車って、なかなか客足が続かないようで、これを修理してもう一度復活させる資金を出す所がないようです(-_-;
家に着いて、バイクを拭き拭きして、うりぼんと遊んでたら、嫁さんが帰って来ましたが、疲れててこれから夕食の準備はできないって事で、高級イタリアンのサイゼリアで晩飯を食って来ました。家を出た時は、高級中華の王将の予定だったんだけど…(w

ってな感じで、やじの3連休は終了!
FZRで280km、R1で2日間で260km走ったみたい…

サーキットを走って、それなりのツーリングをして、3日ともバイクに乗れたので、久しぶりに大満足の休暇になりました(^^b

昨日は鈴鹿ツインサーキットに行って、少々打ちのめされたんですが…昨晩は結構な筋肉痛でシップ貼りまくりでした(^^;
そんで、昨日のブログで、元気だったタイチのイベントを見に行こうかと書いてたんですが…アレを書いてる状態では、何となく強烈な筋肉痛で一日寝てる自分を想像しつつ書いてた(笑)
オマケに昨日の夜は、雨がザーザーと降ってて、バイクに乗ってどこかに行ける天気かも微妙だったんですが、朝起きたら、体は全然平気で、雨も降ってない♪これなら、ちょっとバイクに乗ってフラフラできそうだと、ササッと準備をして外に出たら…何だか西の山の方角は、ドヨ~ンと曇ってる(-_-;
これは、メッシュジャケットだとヤバイかな?と、レザーのジャケットに変更してから出発!
走りだすと、気温的には、少々暑いかな?って程度で、メッシュジャケットのインナー入りでちょうどいい位だと思ったんだけど、京都市内の西の方に行くに従って雨がポツリポツリ…何度か引き返そうかと思いつつ京都縦貫道に入ったら、結構な勢いで降ってるし(-o-;
高速道路に乗っちゃったんで、 もう引き返す選択肢は無いので、雨は気にせず走ります…雨は諦めたら気にならなくなるし(^^;

雨が降ったり止んだりの中、スプリング日吉到着!今年でコレに来るのは3回目ですけど、毎回そのバイクの多さにびっくりする(^^;
なんせ、この付近を走ってると、やたらめったらバイクとすれ違うと言う、ちょっとしたバイクブームの時代さながらの様相です(w
今回は、嫁さんは明日水泳の大会が有るとかで、行ってられるか!って事で初めて一人で来ました。
じゃんけん大会とか、トークショーとかやってるようですが、その辺りは特に興味も無く、もっぱら安売り掘り出し物目当て(w
まぁ、後はメーカーの人にちょっと質問をしてみたりと…。今日はタイヤメーカーさんとチェーンメーカーさんに色々質問…。
印象に残ったのは、日本のタイヤメーカーは、タイヤ自体の剛性を上げてコンパウンドを柔らかめでグリップを確保して、ヨーロッパのメーカーは、コンパウンド自体のグリップは少々劣っても、タイヤ自体を柔らかく作って、タイヤを荷重で潰して接地面を確保してグリップを確保する方向らしい…どうりで、ピレリのタイヤを、手組みしたら、やたらめったら柔らかかったもんな…。
これは、ヨーロッパには石畳とか結構滑りやすい路面が多いって事情も有るようですけどね。最近は日本メーカーのタイヤもタイヤ剛性を落とす方向みたいです。
EK チェーンの人には、チェーンオイルの正しい差し方と、チェーンオイルの選び方って言うか、普通どんなチェーンオイルを進めてるのか聞いてみた。チェーンオイルの指し方は、特に間違った事はしてなかったけど、チェーンオイルは、EKチェーンさんでは、納豆糸引きタイプと、ホワイトサラサラタイプと、その中間を出してられるようで、納豆糸引きタイプは主にオフロード向けのような事を言ってられましたね…。一度、この中間タイプも使ってみたいと思いました(^^b

掘り出し物は…

去年買った、R1用前後のパッドもまだ使ってないんだけど…今回はFZRのリア用を2500円でゲット!
FZRは、部品取りの中古キャリパーに付いてたデイトナ赤パッドって酷い扱いなんで…これ、狙ってた(w
他にも買おうかと思うモノは多数有ったけど、現金をあまり持って行かない&積載力を最低限って魔物対策をしていったので、買ったのはこれだけです(^^;

1時間位会場をフラフラしてから帰ります。帰り道はウッディー京北経由、国道477~花背~鞍馬~大原~途中~自宅の経路に。今回は雨が降ったり止んだりなので、距離的には最短の林道コテコテコースは避けました…

何でこんなイベントに毎年行ってる理由の一つが、この時期に京都市北部の山村を走ると気持ちがいいんですよ(^^b
そんで、毎年ススキを見るのもこの時期ですね。 秋もだんだんと深まって行ってるのを実感がします…。

今回は、酷道で有名な、国道477の百井峠を越えなかったので、天狗で有名な(笑)鞍馬寺の前を通過します。ここまで電車が通ってるので、人もいっぱいです。鞍馬寺は寺ですけど…どっちかと言うと、自然信仰的な感じですね。今日は山門の前で写真撮っただけですが…

そんな感じで、本日のコース…

行き道の京都市内の大渋滞を除いて、コースとしては超快適です(^^b
雨が降ったり止んだりしてましたが、京北から自宅までは、前半雨が降ってた事をチャラにしてくれるような秋晴れで爽快に走れました♪

走行距離 167km
燃費  18.5km/L

昨日は、サーキットも含めて、FZRで280km程走って、今日はR1で走りましたが、R1はホント疲れないバイクだと思う…(^^;

PAGE TOP