2014年6月

17件の投稿

昨日の夕方に、RX-7を引っ張りだして、ガソリンを入れに行ったついでに、ちょっとそこらをフラフラして、帰ってきてから水をぶっかけてホコリを落としてコーティング剤を塗ってたらいきなり雨が降りだしたんですよ(-_-;
まぁ、天気予報では夕方から雨だって言ってたしな…仕方あるまい…と、ボンネットだけ仕上げて後は放置したんです(^^;
その予報では、日曜は昼過ぎまで雨って言ってたので、今日は何をする予定も無く、ポンテリ号でバイク屋さんまで任意保険の更新にでも行くか?って予定にしてた。

…で、夜更かしをして、起きたら10時を回ってた…しかも、晴れじゃん!(-_-;
何か損した気分になりつつ、路面も乾いてるんで、大津の中心部(?)のバイク屋さんまで、R1に乗って保険の更新に行くことに…

出かける準備をしてたら、宅配便で、ポンテリ号のCD/USBデッキが届いた(^^/
いやね…一応オーディオは付いてるんだけど、本来ならドリンクホルダーが付くべき所が、2DINサイズのため潰れてる…もうドリンクホルダーの無い車はRX-7だけで十分だ(-_-;
って事で、またまた中古品の1DINオーディオと、純正のドリンクホルダーを買ったのが届いた…お値段2つで6500円…。

140622-1

やっぱり、この車ならドリンクホルダー位有ってもいいでしょ(^^;
オーディオは、USBメモリーが使えないと話にならんので、USB付きで一番安いのを手に入れたんだけど、これがエライ音がいい♪
元々、かなりまともなスピーカーが付いてたので、もしかしてRX-7よりいい音かも知んない(^^;あ…それと、この車を手に入れてすぐに注文したシフトノブが香港から届いた…

CIMG0929

妙にスポーティ(w
出品の説明には、「RED Stech shift knob」としか、書いてなかったんだけど、箱が「Momo」だった…(笑)
ってか、こっちは、ブランドの付いてないので選んで買ってるのに、ヘタすると税関で没収されるので、不必要なブランド名を適当に書くのはやめて欲しいんだけどな(-_-;
純正のシフトノブで大して問題は無いのだけど、何か締りが悪くって、シフトしてるとクルクル回るし、何よりノブの位置が低過ぎて、非常に操作がやりにくいので、少し長くしたかっただけ…RX-7がエライ高い位置に有るので余計に低く感じる。
単に伸ばす目的なら…

20101130_1432978

ウケ狙いでこう言う昭和な感じのでもいいのだけど…これ滑りまくるだろ?って、事で却下(^^;
やじのいいおもちゃになってるポンテリ号は、着実に快適にはなってきてます…後は壊れなかったら最高なんだけどな…

さて、ちょっといらん道草をした感じで、気を取り直してバイクを出してバイク屋さんへ出発!湿度が高いものの、うちの辺り気温はそれ程高くなく快適♪
少し南に行って、都会的な所まで行くと、結構暑い…ってか、車が多いと、排熱のせいも有るのか、アスファルトが多いので、照り返しがきついのか…どっちにしても10kmの違いで全然体感する温度というか季節が違う…まぁ、こんな季節感を味わえるのはバイクならでは…
なので、やじは、暑いのも寒いのもバイクに乗ってる時は、甘んじて受け入れる(笑)
暑いから乗らないとか、寒いから乗らないってのは、もったいないと思うよ…雨と雪は別にして(^^;
(やじは雪でもベクで走るけど、アレは一般的にはオススメしない(爆))

任意保険って、普通は1年契約だと思うんだけど、面倒なのでやじは3年契約にしてる。それ程割引が有るわけではないので、お得では無いけど、更新の手間が無いので…。
車は、所謂ネット保険だけど、バイクはロードサービスの関係で、レッドバロンの提携保険に入ってるんですよね…なので、更新に行かないといけないですよ。
以前、バイク保険で、まるまる1年以上更新を忘れてて、等級がリセットされた事が有る…アレはビビった(^^;
折角バイクで出かけたので、ちょっと南湖を回って帰ろうかな…と思ってた、どんどん雲行きが怪しくなってきたので、慌てて家に戻った…家に着いてホコリを落としてたら、雨が降ってきた…危なかった…と思ったら、数分後にはカンカン照り(^^;
流石にこんな天気は予報する方も大変だな…

結局、バイク屋さんの往復しかバイクに乗れなかったけど、乗れないよりはマシか?って感じ。
そんで、30km程ですけど、燃費を計ったら…やっぱり17km/Lと非常に悪い(-o-;
これは、どう考えてもインジェクションボディーを換えて、何の調整もしてないのがマズイようで…早急に元に戻さないといけない。
夏休みに一気にバルブクリアランスの再調整かヘッド交換をやる時に一緒に元に戻そうと思います(-_-;

さて、明日は始発で東京に出張…( ´・ω・`)ハァ…

今週の週間天気予報では、ずっとこの土日は雨って予報だったんですが…朝からいい天気♪
いや…雨雨ッて言うもんで、どこか行こうって予定が立てられないんだけど…
まぁ、今日は、雨が降ろうが晴れようが、やる事は決まってる…そう、ポンテリ号のラジエーター交換(^^;

この前ドッヒャーと噴水をした直後にリビルド品のラジエーターを発注しておいたので、木曜にはラジエーターは届いてた(^^b
車のラジエーター交換なんてやるとは思ってなかった(w
FFの横置きエンジンとか、ラジエーターが車体の下の方に、殆ど水平に置かれて、その存在が全く見えないRX-7では、全く自分で出来そうにないけど…テリオスキッドって車は、縦置きエンジンなので、エンジンとラジエーターの間に大きな隙間があって、交換は楽そうだったので、迷わず自分でやる事に(^^;

CIMG0917

写真では、既にクーラントを抜いて、ホースまで外してありますけど、ラジエーターの車体への取り付けは、矢印の金具2つだけなので、この金具を外せば、真上に引き抜くことが出来ます。
クーラントを抜くプラグは向かって右の下側に有るんですが、そのまま抜くと、アンダーガードにぶちまけて、回収不能…ってか、成り行きで地面に放水する事になってしまうので、会社に有った丈夫なビニール袋に回収しました。これはとっても作業がしやすかった(^^b

CIMG0918

取り外したラジエーター(左)と、これから入れるラジエーター(右)…矢印の所に巨大なスズメバチが、ドライ昆虫になってた…(-o-;
今回は、リビルド品なので、この古いラジエーターは、コアとして返却しないといけません。このラジエーターは、また修理されて別の車体へ取り付けられる事になるんだと思います。これぞ、ホントのリサイクル(笑)
ラジエーターを取り外すと、エンジンの前に大きな空間ができるので、この機会なので、泡泡のエンジンルームクリーナーで、エンジンルームを洗いました(^^b
まぁ、初めて見る人だと、「どこを洗ったんだ?」って程度に、微妙に綺麗になりました(w
新しいクーラントを入れて、エンジンを掛けて、エア抜きをしますが、最初の時点で結構充填できたようで、追加したのは100cc程だったけど…これでいいのか不明…。

早速試乗を兼ねて、先週ダイハツのディーラーさんへ注文しておいた、ヘッドカバーに繋がるホースを引き取りに行きます…

140621-1

先日発売になったばかりの、新型コペンが置いてあった!
まぁ、最近の車は顔つきがどれもこれもよく似てるな…って思う(^^;
前のコペンは、丸っこくて、可愛らしい車だったけど、今回はちょっと精悍な顔立ちになってますね…前の可愛らしいデザインは女性にも人気だったようですが、今回のはどうなんだろ?
試乗したかったけど、かなりの順番待ちだったので、今回は諦めた( ´・ω・`)

CIMG0924

今日の目的は、この黒とオレンジのパーツ(ワンウェイバルブ)の前後のホース…両方で500円ちょい(^^;
まぁこんなパーツを買いに来る客だから、コペンを買うはずもないので…もうちょっとほとぼりが覚めた頃に乗らしてもらおうと思います(w
部品を受け取ったら、そのままディーラーの駐車場で、おもむろにボンネットを開けて、プライヤー片手に交換しだしたら、サービスの方が出て来られて、ちょっとお話をしながら交換。外したゴミパーツを渡して捨てておいてもらいました(w
ここからの帰り道に、ちょっと山の方に行って、わざと下り坂をアクセル全閉で下った直後にシフトダウンして、白煙を確認しましたが…まだ、若干吐いてるものの、以前のように盛大に煙幕になることもなく、この程度なら大丈夫…かもしんない(^^;
まだ、配管のそこら中にオイルが残ってるかもしれないので、しばらく様子見ですね…。

さて、ラジエーターの交換までやって、現時点で気付いてる致命的な不具合は、全て直したので「中古車を見ないでヤフオクで買う」ってののまとめをしておきます…いや、言い出したら無限に不具合は出てくるわけで、この辺りでいい加減纏めておかないと(w

まず、誰に聞いても、中古車を見ないで買うなんてのは、正気の沙汰ではないし、それがヤフオクなんかの個人売買ならなおさらだと言う…やじもそう思う(^^;
そんで、皆んな「そんな怖いことよ~やらんわ…」って口をそろえて言う(w
ただね、やじは思った…値段はメチャメチャ安いのを選んだらどうなんだ?って話で、どう考えてもそこらの中古屋さんで買えない値段で買えたなら、もしかするといい買い物ができるかも知んないし、当然失敗するかもしれない…一種の賭けをやってみようかと(^^;
やじとしては、嫁さんの雨の日の買い物車を何としても手に入れないといけないわけで、修理費も入れて予算内で済めば、OKじゃなかろうかと…もしかしたら、大当たりを引いて、超お得な買い物ができるかもしれないし…ってな感じで、市場価格の半値以下の車体を落札したんです(^^;
大体、中古車の相場で、テリオスキッドのこのグレードだと、明らかにボロボロの車体でも、コミコミで30万円程度で、少し綺麗なのだと最低でも40万円以上する。当然、お店で買えばそれなりの信頼ってのも有るけど、この相場から、半額のを手に入れたんです…15万円(^^;

info1sam-img600x450-1398869258d5fx0s22874

この写真だけですよ…この車を決めたのは…自分でも無謀だったと思う(^^;
見た感じ、それ程やれてないし、この値段ならどれでもおんなじようなもんだろ?って…

そんで、わざわざ広島まで取りに行って、手に入れてから5分で、ラジエーターからの水漏れ発見で、10分でオイルが殆ど入ってない事に気付いた…
出品者は、まぁナント言うか…根っからの悪い奴か、マジで全く気にも留めて無かったかどっちかだな(w
少なくとも、やじなら、それなりに危険な状態で車やバイクを他人に渡すようなことはしないし、一通り不具合を伝える。なので、この出品者とは友達にはなれないと思う(w
そもそも、ヤフオクに出そうなんて事は、まともな販売ルートでは売れない車なわけで、大なり小なり問題が有るのは覚悟してたけど、流石に乗って帰れるかどうかってレベルだとは思わなかった(^^;
そんで、更に乗って帰った次の日にクラッチワイヤーが切れて、JAFのレッカーのお世話になったり、タイヤに亀裂を見つけたりと、予想外続きで出費が重なったのは、これまでココに書いたとおりですよ(-_-;

元々、オイル類と、フィルター類は全部交換予定だったので、クラッチワイヤーが切れて、ディーラーに運び込まれたついでなので、ミッション、デフオイルと、危険なのでブレーキフルードを全交換してもらった。この費用がクラッチワイヤー込みで25000円。
タイヤは、どうせ、遅かれ早かれ換えないといけなかったけど、亀裂を見つけて速攻換える事になって53000円。但し、これは、若干贅沢なタイヤを入れたので、走れば良いってレベルなら2万円程度コストダウンできたはず(^^;
後は、パワステフルード、エアエレメント、エンジンオイル・エレメント、プラグ…ナドナド、お店で買えば、良心的な所だと納車費用に入ってる項目で10000円程。
そんで、今日交換したラジエーターね…パテで永久修理可能か?って思ってたけど、あえなく玉砕で、18000円(-_-;
その他、別に換えなくても良かったフロアマットと、無いと不便なETC、オイルリークを少しでも減らすのに入れたワコーズのEPSって添加剤など12000円。
結局、これまでに車体以外でかかった費用は、12万円弱…車体と合わせて、約27万円位かな…30万円は行ってない(^^;
タイヤをケチってれば、元々の予算の10万円以内に収まってたので、予定通りといえば予定通りな感じかな。

まぁ、まだこれからどんな不具合が出て出費が有るか分からんのだけど、少なくともそれは、中古車屋さんで保証無しで買うのも一緒。そう考えると、今の状態でしばらく普通に走れたら、ほんの少し…5~6万円程度お安く買えたのかも知れない(^^;

って事で、纏めると、ヤフオクで車を買うなら、なるべく近場で、現車確認をした方が良い。
でも、現車確認した所で、壊れるものは壊れるし、どうせ、ヤフオクに流されるような車に多くを求めてはいけない。
ただ、相手が個人なら、もしかしたら良い出物に当たるかもしれない…これを、賭けられる金額であって、万が一後々費用が必要になった時に出せる金額が、中古車屋さんで買うよりも断然安くなりそうなら、ネットオークションも選択肢になりうる…かも(^^;
ただ、車体に亀裂が入ってたり、どう考えても修理できない不具合が潜んでる場合も有るわけで、要するに大ハズレに当たる可能性も否定出来ないわけで、ホントにバクチ(^^;
現状渡しの車の場合、ワンオーナーなら結構ちゃんとメンテナンスされてたり、大切に乗られてる可能性が高いのでオススメですが、そうでなければ、結局、お店で買うよりは、少々お安く買えるって言うか、自分で作業した分だけ、工賃が安くなるダケ…みたいな。

なので、ポンコツを直して乗るのが、「結構面白い」って思える人なら、チャレンジして見る価値は有ると思います(笑)が、あくまで壊れない車に乗りたいって言うことなら、この手は使わない方がいいかと…(爆)

やじが、もう一回この手の車を買うか?って話は、ポンテリ号の今後にかかってます(w
これで、後はバッテリー交換位で、次の車検まで乗れたら、結構いい買い物だった…と思えるかも知んないけどね(^^;

いよいよ足掛け2年の開発期間をかけた製品がユーザー先で使われる事になって、今週と来週は、出張が重なってあっぷあっぷなやじです(-_-;
今日は別件で、京都市内の会社を訪問したんですが…何て言うんだろ…スゲー家庭的というか、家庭そのもの的な会社でして、打ち合わせをした部屋は、もはやリビング?って感じ(^^;
やじは、こう言う会社好きです(笑)

さて、そんな慌ただしい毎日なんですが、この前の日曜に、ポンテリ号のヘッドのブリザーホースと言うか、インテークからの負圧でエンジン内の圧力を抜く所のツマリを取って、その後、実際にブローバイが減ってるか確認してなかったので、晩飯食ってから、ポンテリ号に乗って、近所の自動車道的な道を走って、いつものテストコースに行ってみた。
そんで、山の中の少し道が広い所で、車を止めて、ボンネットを開けて、懐中電灯片手にレベルゲージの所からのブローバイガスの吹き出しを確認してた…。
レベルゲージを抜くと、以前はかなりの勢いでガスが出てたんだけど、何となく出てない様子。これは、うまく直ったかもしんない…ヨシヨシ♪
と、レベルゲージの穴を指で押さえて本当に吹き出しが出てないか確認しようと、手を差し出したら…顔面に熱い液体がビューっと掛かった(-o-;
「何事だ!」と、メガネをシャツで拭いてよく見てみると…ラジエーターの所から噴水が上がってた(☆o☆;;;
まさに「その時」吹き出したんですよ(-_-;
「これはマズイ!!!」と速攻ボンネットを閉めて、できるだけ急激にエンジンを回さないように走りだす…
太さ1mm+高さ1m程度の水の噴水だったので、すぐにクーラントが無くなることはなかろうと思いつつも、自宅までの5km程度の距離を水温計とにらめっこしながら走るとやたら長く感じましたよ(-_-;

何とか家まで水温計は安定したまま帰れて、定位置に車を止めて、速攻エンジンを止めてボンネットを開けて状況を確認…

CIMG0911

写真の矢印の所に亀裂。周辺のピンク色の斑点はクーラントが乾燥してできた跡ですね(^^;
この車を引き取りに行った時に、てるさんとホームセンターでパテを買って直した所がとうとう耐えられなくなったようです(-_-;

CIMG0915

ヘッドライトの上辺りまで、クーラントが飛び散りまくりで、エンジンルームが偉いことになってる…
あわよくば、このままパテ修理でそのまま使えたらいいな~っと、ラジエーターを買うのを躊躇してた(笑)んですが、きっぱりと諦めがつきました…速攻リビルド品注文します(^^;
ただ…このテリオスキッドのラジエーターってのは、ATとMTで型番が違って、互換性が無いようで…MTのラジエーターは、全体的にATより高いんですよね(-_-;

「中古車を見ないでヤフオクで買う」ってのを、自分の周辺でやった事が有るって人が居なくて、みんな「そんな怖いことできんわ…」って言うので、ここは一つやじが実験台になって、一体どんなに怖いもんか確かめてみて、その顛末をココで纏めてやろうと思ってるんですが…次から次へと次の課題が出てきてなかなかまとめれないと言う…(w

まぁ、このラジエーターの一件が完了したら、中間報告的に纏めて、ここを見られた方の参考にしていただこうと思っています(^^;

今日も朝から快晴!コレはバイクで出かけないと…と軽く朝食食って、一先ず、うりぼんを胸に乗せて、ソファーに寝転がった(^^;
そんで、うつらうつらして、目を開けた瞬間…うりぼんに目を突っつかれた(-o-;
常にメガネをしてるので、安心しきってたのは失敗…うりぼんは、何か光って自分が映ってるので「何だろ?」って突っつくんだろうけど…危ない(-_-;
多分少し眼球に傷が入ったようで、何か違和感はあるものの、特に大事には至らなかったけど、気をつけないといけない…

さて…どこ行こう?と思いながら出かける準備(^^;
ちょっと行ってみたいジャンクフード屋さんが有るんだけど…あまりお腹も空いてないので、軽くコーヒーでも飲みに行くかな…って感じで、久しぶりに「マックさんの家」に行くことにした(w
昨日、交換したインジェクションボディーは不具合も無く、セル一発でエンジン始動♪
アイドリングのバラつきは昨日感じたとおりだけど、特に気にならないレベルなので、そのまま走りだす。
う~ん、音は気になるって言えば気になるけど、気にしてはいけない…まぁ普通に走ってるしね(^^;

CIMG0900

30~40分程で、「マックさんの家」到着~うちからは、殆ど山間部を走って行けるので、暑くもなく寒くもなく超快適に走れました♪
アイスコーヒーを注文して、スマフォを見たりしてたら、店内の展示物に目が行った…

140615-1

このお店の店主の方はマックウェスタンって京都のレーシングチームからレースに出てられたので、店主の方の写真入りのレースの出走リストとゼッケンが置いてあった…ってか、このゼッケンって何となく駆けっこするみたいな感じですね(^^;
バイクはAS3と書いてあるので、RD125かな?
とっても、珍しい昔のレーサーとかがいっぱい置いてあって、ちょっとしたバイクの博物館的でも有るので、京都に来て「ちょっとコーヒーでも…」って時は、スタバじゃなくて、「マックさんの家」がオススメですよ(^^b
京都市内と言ってもかなり北の外れだけど…(^^;
帰り際に、店主の方がわざわざ、店の外まで出てきてくださいました。そんで、ちょっとバイク談義をしてから、京都市内をブラブラ走ります…

CIMG0906

ナンダこの車は?(^^;
信号待ちをしてたら、何となく古そうな車がやってきたので、思わずパシャリ…このレベルまで古くなれば、どんな車でも注目されるよね…RX-7も後50年もすればこんな感じに見えるのかも知んない(w
北山通~鴨川沿い~今出川を西に走って、河原町通りを丸太町まで下がって、丸太町を東に走って平安神宮の前まで来て、三条通りで山科と…好き勝手に適当に走って帰ってきました…全く意味も無く走ってた感じ(^^;
個性道路が混んでたので、下を走ったついでに…

CIMG0909

日吉大社の前で意味も無く記念撮影…年明けのしばらくと、春先、秋の紅葉の季節はメチャメチャ人が多い時が有りますがこの時期はここも人が少ないです。

家に帰る直前にガソリンを入れたら…85km程しか走ってないのに、5.3Lも入った…燃費16km/L…最低記録だ(-o-;
昨日動作チェックで、エンジンを掛けたり止めたりしてたからなのか、インジェクションボディーのせいなのか…もうちょっと乗ってみて、このレベルなら、インジェクションボディーは元に戻さないといけない(-_-;

家に帰ってきてから、いつもの様にバイクをフキフキしてから、ポンテリ号のブローバイ対策で、インテークから、ヘッドカバーへのホースの点検をしようとしたら、ホースが千切れた…ゴムは既に劣化どころか、土に帰る寸前みたいな状態だった _| ̄|○
取り敢えず、千切れた部分を少し切って、ビニールテープで巻いてからクランプで止めておきましたが、これは早急にパーツを注文しないといけない…。
そんで、そのホースがつながる先のヘッドカバーの取り出し口を点検したら…案の定完全に詰まってる(-_-;
ここは、ダイハツのEF型エンジンでは必ず詰まるらしい…ってか、0.5mmの穴をヘッドカバーに付けたら、ちょっとオイル管理が悪かったり、年数が経てば確実に詰まると思うので、設計ミスと言えようo(`ω´*)o
針と細いドリルの刃で何とか開通させて、ダイハツのディーラーへパーツを注文しに行く…ってか、パーツリストなんぞ持ってないので、ポンテリに乗って行って、「ココのホースください」って言うしかないので、ポンテリ号でディーラーへ…

車で入ったらすぐに店員さんが飛び出してきて、「◯◯様ですね!今日はどうなさいましたか?」と…いや…ポンコツなので何とも恥ずかしい気分になれる(^^;
しかも、ホースが切れたのでパーツを注文したいのですが…と言うと、「サービスの者が対応しますので、しばらく店内でお待ちください」と言って、「お飲み物」まで出してくれる…いやいや、もはや完全に恐縮のレベル(w
サービスの方に切れたホースを見てもらって、しばらく待つと、見積を持ってきてくれた…2本で470円…やじ恐縮しまくり(w
来週取りに行く時は、店の外の喫煙所で待つことにしよう…(^^;

ってな感じで、この週末は梅雨期間中にも関わらず2日とも晴れで、やじR1の不具合箇所は特定できたし、バイクにも乗れたし、ポンテリ号のブローバイ対策も少し対応できたので有意義な週末になりました(^^b

今日は、朝から快晴!バイクで走りに行きたい所だけど、予定通りやじR1のインジェクションボディーを交換してみて、例のカチカチ音がどうなるか試してみました。

CIMG0886

程度的には、似たり寄ったりなインジェクションボディですが、右の今回手に入れた方が、昨日の夜に掃除しておいたので若干見た目は綺麗な気がする(^^;
まぁ、外見は置いといてちゃんと機能するかが問題なんですが、こればっかりは取り付けて動かしてみないと分からんしね…
このインジェクションボディの動作チェックも兼ねて、まずは取り付けてみるテスト…みたいな。
丸ごと交換なんだけど、ハーネスが付いてなかったので、元のから移植しました。それ以外は全く手に入れた状態そのまま(^^;
交換作業自体は、のんびりやって、2時間ちょいの作業です。慣れてしまえば、この5PWのインジェクションボディーの取り外し取り付けはとっても簡単で、全くキャブとおなじ感覚で交換できます(^^b
朝10時頃から作業を始めて、12時前には取り敢えずエンジンが掛けられる状態になったので、エンジンを掛けてみる…
ちょっと長めのクランキングで、初爆は有ったもののエンジン掛からず…もう一度クランキングしてみると、あっさりとエンジン始動!
アイドリングの安定性は、元々の方がいいようですが、これは、同調を取ってないのでこんなもんだろって感じで、使えそうで一安心♪
それと、排ガスの臭いが若干強めなので、CO調整が必要なのかも知れませんね…今日はやりませんでしたが(^^;

肝心のカチカチ音ですけど…変わらん( ´・ω・`)ショボ~ン
まぁ、直ったらラッキー程度で作業したんですが、実際変わらんかったらちょっとガックリ(-_-;
これで、ヘッドの問題だと確定出来たので、本来の目的である「問題の特定」は出来たんでヨシとしておきます…。
やっぱり、もう一回シム調整はしないといけないようです(T_T)
とは言うものの、最近音の出方がマシなので(笑)、しばらく放置の方針…だって久しぶりに走りたいので(^^;

昼過ぎには、少々雲行きが怪しくなってきたので、今日はバイクに乗るのを諦めて、ポンテリ号にETCを取り付けました(^^;
ポンテリで高速はかなりの大冒険…と言うか、ベクで全開で走ってる感じを車で体験できるので、高速を使うならセブンで行くと思うんですけどね…無いと何か嫌なので、これも中古品を手に入れたんですが…全くの未開封的な物でラッキー!近くのカー用品店の半額以下でGET!
折角ポンテリにETCが付いたので、動作チェックも兼ねてちょっと高速道路に乗ってみる事に…

CIMG0893

折角なので、京都の大きいペットショップに寄って、鳥さんとプレーリードッグさんと遊んできました(w
プレーリードッグって、ハムスターのデカイ奴程度の認識だったんですが、もしかしてかなり頭が良さそうに見えましたね…何か考えてそうだ(^ω^)
それと、オカメインコが激安で売ってたので、一瞬マジで買いそうになったりしましたが…うりぼんがまたヤキモチ焼くので取り敢えず我慢する<(`◇´)>;;
ホント初めてウズラを見た人でも誰もが完璧に分かる程、全身でヤキモチを表現します…こんなウズラは初めてだ(^^;
このペットショップの少し先に工具屋さんのアストロプロダクツが有るので、そこに寄って、帰りは山越えで帰ろうと、八幡~京田辺~宇治田原と走ってたら、山の中に天一発見…最近出来たのかな?腹も減ったし、夕飯にするか?と…

CIMG0895

何て言うんだろ…天一とは思えない佇まい(w
出てきたお茶は、流石にお茶で有名な宇治田原なので緑茶が出てきた(^^;

CIMG0899

まぁ、天一ですね…最近はどこで食ってもちゃんと天一してます。
以前は、店によって全く別物って言うほど味が違って、わざわざ店指定で食いに行ったもんで、美味い店、そうでもない店を探すのも面白かったんですけどね(w
飯を食って、帰り道はかなりの山道なんですが、ポンテリ号は、長い下り坂の直後の再加速で、かなりの白煙を吐きます(-_-;
軽自動車のターボ車ってのは、多かれ少なかれ、この症状を出すようです。
でも、ポンテリ号はかなりの煙の量なので、タービンがヤバイのか?って思ってたんですが、ネットで見てると、どうもこのダイハツのEF-DETってエンジンの特徴だそうで…ってか、欠陥と言ってもいいと思うんだけど、ブローバイがやたら多いようで、こんな症状を出すみたい(-_-;
確かにエアクリーナーボックスとかオイルまみれだし、インタークーラーなんて外したらオイルが垂れてきた(w
原因も判ってるので、近いうちに対策をとってみようと思います。

今日は結局ずっと雨には遭わなかったんだけど、家に帰ったら、うちの辺りは大雨が降ったようで…路面ドボドボ(-o-;
バイクに乗ってなくて良かった…みたいな(^^;
明日は天気が良さそうなので、少しはバイクで走りたいと思います(^^b

PAGE TOP