2011年11月

19件の投稿

明日は休み…なのに雨らしい(-_-;
ふてくされて、夜更かしするやじです(^^;

この前FZRでチョークが完全に引かれてない状態でセルを回し過ぎて、うかつにも車のバッテリーでジャンプスタートする失態をやったんですが…
間もなく5年目に突入するFZRのバッテリーがどうも心配になって、バッテリー充電器を新調する事にしたんです。
今まで使ってるのが、密閉型に対応してないのを無理やり使ってたんだけど…流石に家中の乗り物のバッテリーがMF化された状態では、流石にコレは無い(^^;
ま…ケーブルの劣化も少し有るので、そろそろお役御免だと思う…

それで、色々調べたりしつつ、高いのは買えないので、それなりに評判のよさそうなOptimate4かCTEK US3300ってのに絞った。
決め手は…値段…実際の違いなんて分からんのでちょっとでも安い方を選んだら…

CTEKになりました(^^;

早速FZRのバッテリーを外して、充電してみたら…満充電ですけど(-o-;
確かに、一度バッテリーは上がったけど、ジャンプスタートして20~30分走ったら、正常にセルが回って一瞬で掛かったし、その後1週間後に乗った時も、ちゃんとチョークを引いてたら、一瞬でスタートできたな…心配すること無かったか?…と見てたら、数十秒感覚で一瞬充電してるような気配。
充電後しばらく放置でバッテリーの電圧を測ったら、12.7Vって微妙な電圧になってる…これはそろそろ寿命か?(-_-;
このCTEKの奴は機械的に12.9Vを下回ったら充電するみたいなので、安定電圧が12.7Vだと、何か奇妙な充電動作をするみたい。
色々調べてみたら、コレで正常範囲かどうかは微妙な感じ…パルスメンテナンスモードって奴か?マニュアルが英語ってのも有るけど、イマイチ説明が分からん(^^;

でも、そろそろバッテリーの交換も考えないとイカンかな…(;_;

今日こそ髪の毛を切らないと、鬱陶しくて仕方が無いので、朝から床屋さんへ…FZRで行ってきました!
いやね…若い頃は髪の毛を伸ばした事もあったんですよ…ロック少年ですから(w
でも、最近は伸ばすとパソコンの作業をしてると鬱陶しいし、バイクでヘルメットをかぶるのも面倒…特にメガネを掛けないといけないので、髪の毛が長いとメガネのつるが入れにくい(-_-;
ひげも伸ばしてみようと努力したことがあるんですけど…これは、遺伝的なものか、なかなか伸びない(-_-;
10日程放置したら、落ち武者君になって、流石にこれではお客さんの前に出るような仕事が入ったら、100%アウトなのでそれ以上伸ばすのは断念して剃りました(´・ω・`)
ドイツに海外赴任した人は、みんな髭を伸ばしてますけど、日本人は髭を伸ばさないと偉そうに見えないからだとか…(w

それで、散髪屋さんにバイクが止めれないので、いつもパーツを注文してるバイク屋さんに行って、チェーン交換を念頭において、スプロケのロックワッシャを注文するついでに、バイクを置かせてもらった(^^;
お店では、パソコンでパーツ番号をチョイと入力すると、そのままヤマハのパーツセンターに注文が入る仕組みなので、大抵は私自身で入力するんですけど、今日は他に注文するパーツが有るからって事で、おっちゃんが注文操作をした…。
「おぅ、コレでいいか?」と確認を求められたので、画面を見たら…ロックワッシャー46枚(☆o☆;;;;
「おっちゃん、おっちゃん!ロックワッシャー46枚ってどうせい言うねん!」って修正してもらいました(-_-;
「以前にも特殊工具を、25個注文したら、ヤマハのパーツセンターから、何に使われるんですか?」と言われたらしいので、「あまりにもむちゃくちゃな注文はちゃんと監視してくれてるから大丈夫大丈夫!」って脳天気な事言ってるおっちゃんです…。

散髪屋さんに行って、切ってもらったんですけど「もみあげはどうしましょう?」って言うんで、「耳に掛かるラインで真っ直ぐ切ってくれたらいいよ」って言ったら「分かりました!テクノね!」と…言われて、否定しないとどんな髪型にされるかと思ってたら、思ったほど酷い事にはならなかった(w
マジでクラフトワーク(知ってる人いるやろか?)みたいな髪型にされたらどうしようかと思ったけど…(^^;

それで、バイク屋さんに戻ったら、DRか何かのモトクロス的なバイクに乗った人がいて、サスペンションの設定が分からんとか言ってる…。
まぁね…サスペンションって難しいからと、聞き流してたら、おっちゃんが、コイツに調整してもらえ!とやじを指さす(-o-;
モトクロスの調整なんかした事ないし、分からんよ!って言ったんだけど、普段の調整の仕方でいいからと、やじ流の調整をさせられるハメに…。
聞いてみると、体重が重いので、沈みこみ過ぎて、姿勢が安定しないって事のようなので、ザグの調整が最初だと思ったんだけど、あの手のバイクのリアサスってそう簡単にプリロードが調整できないんだなぁ。普通は、プリロード>伸び側>圧側って順序なんだけど、適当でいいよって言うので、プリロードを無視して、圧側低速を少し固め、伸び側を緩めみたいな感じで、マジで適当に調整して乗ってもらったら、すごく良くなったと…「マジですか…ホントに適当だよ(-_-;」
まぁ、自分で一番いい所を見つけてという事で、彼の取説に日付とダンパーの戻し量を記入してあげました(^^;
でも、流石に最近のDRって、ダンパーも高速側、低速側とか高級な機能が付いてるんだ…5PWでも付いてないのに…だからマジで分からんって(w
FZRのフロントに至っては、プリロードしか無いし…(-o-;
一つ思った事…もうちょっとサスの勉強しよう…直ぐに頭がこんがらがるのは、それぞれの調整項目の働きをしっかり覚えてないからだ!

そんな事をして、たら別のお客さんも来たことなので退散…FZRは先週バッテリーを上げたんだけど、今日は全く問題無く一発で掛かった。でも、少し走らせないといけないので、そこらをぶらぶらしようとしたら、霧のような雨が…(-o-;
こんな、晴れてるのに霧雨が降るようになってきたら、完璧に季節は冬です。

仕方が無いので、戻ろうと湖西道路を北に向かったら、物凄く綺麗な虹が見えた!
虹が見えるという事は…その方向は雨の可能性が大なんだけど、虹をどこまで追いかけられるかと、追いかけてみた…虹に願いを…星に願いをだったか(^^;

虹は見えなくなったけど…113系カボチャ+カフェオレが走ってたので記念撮影(w
ホントはサンダーバードがこの前に走ってたんだけど、間に合わなかっただけ…。
帰ろうとして100m程走ったら、また虹が出てきた!追いかけなければ(^^;

近江舞子の少し手前で、虹が見えなくなった…虹はどんどん逃げて行って、越える事はムリだから当然なんだけど…取り逃がした気分で引き返す。夏にこのFZRで一人で泳ぎに来た浜が気になってちょっと寄ってみたんだけど…そら泳いでる人はいないわな(^^;

でも、やじの代わりにユリカモメがいっぱい浮かんでた<(`◇´)>
パンの耳でも持ってきてたら、人気者になれたんだけど…食べ物を持ってない奴には、極めて愛想の無い奴ら(-_-;
夏に泳ぎに来た時は、暑くて暑くて…って感じだったけど、今日は風が強くて、高架の道路を走ってると、突風みたいなんで飛ばされそうになるし、風はかなり冷たくなってきてる…それでも、例年に比べるとかなり暖かい方だと思う。
山の方は、ようやく紅葉してる木が増えてきたな…って言うか、このまま枯れちゃうんじゃない?って感じで、ちょっと盛り上がりに欠けてるような気がする…。
この辺りも、今晩から急に寒くなるそうですが、今年は雪降んだろうか…ベクにスノータイヤを付けるタイミングが掴めず、もう夏タイヤが限界なんで、この時期に夏タイヤを注文しちゃったよ(-_-;

今日は、嫁さんの所用で、三重県の鈴鹿の方まで車で行って来ました。
行きの新名神ですけど…なかなかの霧と雨で視界悪いし、猛烈にゆっくり走る車が居たりして、やたら時間がかかった(-_-;
いやね、最近思うんですよ…エコカーとやらでゆっくり走るのはいい…制限速度以下でも、新名神なら車線も多いから、走行車線をチンタラ走ってくれればいい!でもね、あの視界の悪い状態で、何でライト付けないんだろ?そんなに燃費が大事なんだろうか(^^;
それと、ウィンカーの出し方知らん奴多すぎだ…どちらも共通するのは、「他の車からどう見られるか?」って観点が全く無いんだな…。

それで、所用を済ませて帰るんですけど、高速を走ってもあんまり高速じゃないし、時間もタップリ有るんで、フラフラと下道を走ってた。
そう言えば、鈴鹿と言えば”サーキット”…鈴鹿サーキットの前を通って帰ろうと思って進路変更…単に前を走るだけなんだけど(^^;
鈴鹿サーキットの周辺に行ったのは何年ぶりだろ…10年ぶり位かな?
鈴鹿市って「モータースポーツ都市宣言」って書いてあった。
ま、ホンダの大きな工場が有るからこそだとおもうけど…ほんとに、自治体をあげてモータースポーツを振興してるんだったらスゲーな…と思いました(笑)

またまた、フラフラと道路標識を頼りに、「関」って方面に向かって走る…何だか走ったことのある道だな…等と思ってたら、名阪の関ICの所に出てきた。名阪で伊賀上野経由で山を越えて信楽経由で帰るか?と思ったんだけど、この雨では峠道が具合の悪いことになってたら嫌なので、国道1号でそのまま帰る事に…

写真ではイマイチですけど、”坊や~良い子だ寝んねしな~♪”と龍に乗ったちっちゃい奴が出てきて、日本昔話が始まりそうな景色でした(^^;
土山の道の駅で休憩したら、この雨の中でもライダーの方がそれなりに居たのには驚いた…。
流石に、この天気が悪い中、このまま国道1号で帰るのは嫌になってきて、土山ICから新名神で草津ICまで高速を使って帰って来ました(^^;

どこをどういう風に走ったか全然分からんかったんですが、帰ってきてからトラックログを見て納得(^^;

本日の走行距離 230km
燃費 9km/L
寒くなってきたってのも有るんだけど…タイヤ換えてからどうも燃費が伸びないのはなぜ?(-_-;

とんでもない題名ですけど、まさに”ぅっひゃー”な気分のやじです♪
まずは…今晩の晩飯(笑)

携帯で撮影したので、イマイチ美味そうではないのですが…(-_-;
この前、今庄までバイクで行って、いや、今庄に行くつもりは無かったけど、行ってしまって、そこで一人で蕎麦を食ったら、なかなか美味しかったので、生麺の蕎麦をお土産で買ってきたのを、嫁さんが「鶏南蛮蕎麦」にしてくれました(^^/♪
いやね…お店で、かけ蕎麦を食ったんだけど、断然家で食った方が美味い!
こうやって、2度ツーリングを楽しんだ気分になりつつ、嫁さんも喜ぶので、ツーリングに一人で行ったらおみやげ必須です(w

本題はこちら…ぅっひゃーキタ━(゚∀゚)━!

これ…見ての通りスプロケット。
530-43Tって事で、5PWのリアスプロケットです!
これね…1700円(送料込み)(^^/
久しぶりに”buy it now”じゃなくって、入札方式で入札して、最初4ドルで、10ドルで張ってたら、9ドルで落札…送料13ドルで22ドル(^^;
ま…「ダメならダメでいいけど…」みたいな気分で、日本円でたった700円なんで、送ってこなくてもいいわと思ってたら、ちゃんと送られてきた!

ところで”JT Sprocket”ってあんまり聞いたことがないんで、入札する前に調べてみたら、モトクロス関係では比較的有名みたいです。安いってことで(^^;
フロントスプロケットのスプラインの精度がイマイチって噂も有りましたが、リアなら関係なかろうかと…。

メーカーのサイトでもA7075を使ってるって書いてあったけど、一応本体にも刻印が打たれてます…
A7075-T6と言えば、いわゆる「超々ジュラルミン」っちゅ~奴です!実際にやたら軽い…ま、アルミだったら何でも軽いんだけど。
表面加工は何だろ…アルマイトではなさそうなんだけど、塗装でもなさそうな…砂目だてされてるような気もするので、もしかしたらガラスビーズとかで、サンドブラストしたような、そんな感じです。色はまるっきりのシルバー…って言うかアルミ色だよな…で、派手でないのがGOOD(^^b
多分いい買い物したような気がする♪

あ…今付いてる純正スプロケって全然減ってない…チェーンも錆びてるけど、まだ使えないレベルではない(^^;
いや、リアスプロケットがダメになるまで…とか言うと、後1万キロ位ゆうに行けると思う(w
チェーンは…流石に伸びる伸びないは抜きにして、あのいくらメンテナンスしてもサビサビになるのは嫌だし、何より純正よりフリクションの少ないタイプに換えたい…そうするとスプロケも絶対に一緒に換えたいので、安く入手できる時にしておいて良かろうかと思ったわけです(^^b
問題は…こうやってスプロケ単体で入手しちゃうと…自分でやらないといけないんだよな…FZRで2回チェーン交換した経験は有るけど、あの時はツールを借りたので、チェーンツール持ってない(-_-;
あれって、そう何回も使う工具じゃ無いのに結構高い…でもな…切るのは切れるとして、カシメるのは工具が無いと話しにならんから買うか…。
3回やれば、確実に元が取れるので、02、03、FZRでそれぞれ1回づつやる事にするかな(^^;

どっちにしても、やじR1号は、近いうちにチェーン換えます…楽しみですヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

急に寒くなりましたね…週初めはやっぱり、若干しょんぼり目なんですが、バイクに乗ったから先週よりはマシか…。
それで、この前、のりはしさんのブロクのコメントで全く予期せずハンドルネームが「仮面ライダーR1」になってた(-o-;
いやね…ホントに全然そのな名前を打ち込んだ事が無いし、そもそも、一度コメントを入れた方の所はCookieに記憶されてるので、意図的に書き変えなければ変わるはずもないのに、何でだろ…って。

そんで、いつものように「仮面ライダー」とかで検索をかけてみたわけですよ…そしたら、Youtubeにいっぱい仮面ライダーの動画とかオープニング曲があった(^^;
見だす(聴きだす)と、懐かしくて止まらん(w

[仮面ライダー]

こんなのね(^^;
いやね…この頃のオープニング曲ってスゲーお金かかってるし、オーケストラとライトミュージックって言うか、ポップスのごった煮みたいなんで、明らかにジャパンオリジナルだと思う(笑)

ライダー物のもう一つはキカイダー…

[人造人間キカイダー]

これね…あの有名なマッハIIIのサイドカーレーサーですよ(^^;
ギター持って現れんだね…何でギターなんだろって思うけど…
今年の夏に奥多摩にキカイダー01がR1に乗って現れたって噂とか、仮面ライダーV3が筑波サーキットを走ってるってのも有ったな…みんな同世代だろうか(w

そう考えつつ、もう一つの当時のガキ達のあこがれと言えば…ウルトラマンだ…

[ウルトラマン]

これも今聞いたら、何だこりゃ…なんだけど、これ当時としてはかなり画期的じゃないかな…当時はやりのバンドミュージック的なギターとベースラインとノリノリのドラムスにストリングス、管楽器…ホルンが泣かせる!
いやね、この初代ウルトラマンはなんせ1966-67年なんで、私が生まれた頃だから、もちろん再放送だったんだけど、うちにレコードが有ったんでよく聞いてたんですよね(^^;
1970年からウルトラマンシリーズの再放送が有ったからそれを見てたのかも知れないんだけど、ウルトラセブン辺りからは、リアルタイムで見てたのかも…

[ウルトラセブン]

これね…ドラムとベースがスウィングしてて、これもホルンが…(^^;
その、「帰ってきたウルトラマン」は…

[帰ってきたウルトラマン]

確かにちょっと新しく感じますよね…
この帰ってきたウルトラマンでMATの隊員が乗ってたのが、コスモスポーツなわけで…少し古いけど、

[マッハGOGOGO]

これも再放送で大好きだったし、なぜかレコード持ってた…従兄弟のお兄ちゃんにもらった(^^;
この曲も凄くない????今こんな演奏聞けないよ…多分最近巷で流れてる音楽で、生身の人間の演奏って凄く珍しい存在になりつつなる中で、これは新鮮だと思う!

待てよ待てよ…仮面ライダー、キカイダー、バイク、コスモスポーツ、レーシングカー、ギター…このキーワードって…
ここに、やじの精神構造を形成してる全てが有ったりするんじゃなかろうか(^^;

ひょんな事から自分を見つめなおしました(笑)

PAGE TOP