やってきました、春の18切符の季節です。今回もてるさんと一緒に昨日ガーミン片手に乗りまくって、測りまくってきました(笑)
先日、「そろそろ行かないとなぁ」って事でコースの案を考えたんですが、だんだん計画がエスカレートして、今回は壮大なコ-スとなりました(^^;
朝は出勤時間よりはるかに早く家を出て駅に…


まだ日が上がったばかりで、朝日の琵琶湖の景色はいつ見てもきれいです♪

途中てるさんと合流して京都線~神戸線。山陽線と乗って、上郡で下車、ここで今回始めて「ワープ」を使いました。「ワープ」は、上郡~智頭間の智頭急行線内を特急いなばに乗ります!(智頭急行鉄道+特急なんで18切符は使えない…)
さすが特急(キハ187系)!早いし乗り心地は良いし、ちょっとだけ贅沢な気分を味わいましたが、この区間内だけなら乗車券+特急券で1670円!とかなりお得な料金♪ただし、ちょっとでもJR線にまたがると一気に4000円位になってしまうので、智頭急行線内だけです。あくまでもJR線内は18切符で乗れる普通電車だけです(^^;

智頭からは因美線の各停(キハ48系)に揺られて鳥取へ。


途中鳥取の手前では、大山が見えて「遠くにきたもんだなぁ~」って思いましたが、旅はまだ始まった所です(^^;
乗り継ぎ時間が無いので駅弁だけ買って浜坂行きの各駅停車に乗って、車内で昼食♪


買った駅弁は鳥取らしく「元祖(砂丘)かに寿司」おいしくいただきました(^^;
浜坂までは(キハ120系)でしたが、こいつがなかなか乗り心地がいい♪
浜坂ではまたまた乗り継ぎ時間が少ないので、すぐに次の列車に乗り換えてたので、全く駅の外には出ず。
ここからは、本日最後の非電化区間でまたまた(キハ48系)で城之崎温泉まで行きます。

途中、これまでツーリングとかドライブで、下からしか眺めたことが無かった餘部鉄橋を通過!本日のメインイベントです。


上から見るとやっぱり高い!こんな所めったに列車に乗るもんではないのでちょっと感動しました(^-^)
城之崎温泉からは福知山まで2時間近くかかって、福知山到着!ここも乗り換え時間が少なくちょっと飲み物食べ物を買っただけ(^^;

普通なら、ここから山陰線で京都に向かえばすぐに帰れるのですが、18切符の限界に挑戦ということで(笑)、逆方向の東舞鶴へ向かいます。
東舞鶴では、乗り継ぎに余裕が有るものの、東舞鶴の駅を出ても何も無いので、またまた駅で時間をつぶして、今度は小浜線(125系)に乗って敦賀へ!
この東舞鶴~敦賀は2時間近くかかり、もはや日が暮れて景色も全く見えないのでひたすら電車に乗るだけ(^^;

敦賀では今回はじめて乗り継ぎ時間に余裕が有るので、ここでソースカツ丼でも食って夕食にしようと考えてたんですけど…
到着時刻が遅すぎて店がしまってました。あきらめて駅の立ち食いそばにしようとしたら、これも営業終了(-_-;
仕方なく、駅周辺を歩いてたら、1軒のラーメン屋を見つけてそこで夕食。


この日、温かい食べ物を食ってなかったので、ラーメンがめちゃめちゃ美味かった♪

ラーメンを食った後、今度は米原行きの各停に乗って、近江塩津で湖西線に乗り換えて帰ってきました。

さて,そんなこんなで、今回のコ-スをガーミンで記録した軌跡でみてみると…

よくもまぁ乗ったもんです…

文章中の列車の型式をクリックすると写真が見れます!鉄分補給をされる方はクリックしてみてください(笑)