2015年2月

17件の投稿

昨日の夜は家の辺りでは、かなり雪が降っててどうなることかと思ってたんですが、今朝起きるとほぼ快晴♪
但し…朝は路面はかなりウェットな状態だったので、バイク屋さんの開店早々に行くってのは諦めて(笑)家を出るのを少し遅らせました。
10時を過ぎる頃には、少々濡れてるけど恐らく大津市の中心部の方へ行けば大丈夫だろ?って考えて出発!
やじの5PWに乗るのは最後になります…バイク屋さんに行くまで、このバイクで色んな所行ったよな~道の駅スタンプラリーで無駄に(?)距離伸ばしたよなぁ~とか考えながらバイク屋さんへ!
考え事してたからか…ちょっと道を間違ったというか、渋滞時に使う方の狭い道へ行ったりしつつ到着(^^;

バイク屋に入るには、一度前を通りすぎないといけないんだけど、バイク屋さんの前にてるさんが居た(w
娘さんの用事でこちらに来てて、やじがバイクを取りに行くってメールしたもんだから来たらしい(^^;
お店に入ると、デーンとやじのGSX-Rが置いてあった(^^/
早速、説明的なのを受けて、保険関係の書類にサインをしたりして、店内でエンジンを掛けると…ノーマルのくせしてエライ威勢のいい排気音です(^^;

CIMG1808

外に出して、やじR1とツーショット♪
並べると、R1が細くて全長が長く見えます。実際は、R1の方が10mm短いんですけどね…R1000は、ぽっちゃりしてるので、ずんぐりむっくりしてるように感じます(^^;

跨ってみると、前に跨った時より、ガソリンとか入ってるので、更にシートが低く感じるんだけど…気のせいか?まぁ、悪い方向ではないですが。それと、思った以上にハンドルが高いような…もう少しt\ハンドルの垂れ角は有っても許容範囲。
エンジン音は、先に書いた通り、何か妙に大きい音で、見た目を気にしなければ、やじとしては何も換える必要がないような…ってか、サイレンサーの部分は完璧に直管ですんで、換えるとしたら100%見た目だけの問題ですね…その見た目を考えると、ヨシムラしか無いわけで、ある意味簡単だ(^^;
さて、いよいよ走りだします!

コイツは、エンジンの出力特性を3段階に切り替えれる機能が有って、基本的にはフルパワーで起動します。
必要に応じて出力を「手加減する」方向みたい。まぁ、とりあえず何も設定せず、Aモードって一番レスポンスが良くてハイパワーなモードで走りだしました。
走りだすと、コイツはポジションもすごく楽で、低回転からモリモリパワーが出てますね…2000回転位しか回ってない所から、ちょいとアクセルをひねると、もたつくこと無く加速して気持ちがいいです♪
一応、ナラシ中なので6000回転以上回してませんが…ってか、6000回転も回せば十分過ぎるような、このままずっとナラシかも…って雰囲気(w

ETCのテストで、大津ICから京都東ICを高速を走って、一度家に帰って書類等を置いて、家の前で記念撮影(笑)

CIMG1816

修正するのが面倒だから、よそ見してる写真を使いました(^^;

天気も凄く良くなってきたので、北の方角を目指して走ります♪
自動車道を走って北上するんですけど、車の流れに沿って淡々と走るのに、6速に入れてドロドロ走ってても、どこからでも加速できるので、もう1速上が欲しい位…逆に言うと、バイクがもっと速度上げんかい!って急かされてる感じ(^^;
こんな時のためにBモードってアクセルレスポンスを落としたモードが有るわけか?とBモードに入れてみたけど…よく分からん(-_-;
とにかく、R1より低速トルクがモリモリなので、あまりギアチェンジを気にすること無く走れますんで、やじの左手にはちょっとだけ優しいかも♪
あまり、北に行くと路面が濡れてきても嫌なので、安曇川の道の駅に入って休憩して引き返す…

CIMG1821

何だかんだと、ゴチャゴチャ走ってて少し日が傾いて来ました。
少し混雑した道では、エンジン音がちょっと気になりますね…ガウガウガウって感じの音で、その昔一番最初の油冷GSX-R750のディーゼルエンジンを思い浮かべるような音です(w
帰り道に早速…

CIMG1823

117系とツーショット(w
電車はどうでもいいですけど、山の上がまだ白いでしょ(^^;
それでも、今日は昨日に比べるとすごく暖かくて、寒さは一切気になりませんでした♪
帰ったら、嫁さんも久しぶりにちょっとバイクで走りたいって事で、ちょっとだけ近場を一緒に走ることに…

CIMG1827

これで、家中の乗り物が全部青くなりました(^^;

さてさて、ファーストインプレッションで、まず気に入った所を並べていくと…
今日1日で120km程走ったんですが、ハンドルが近くてポジションが楽で全然疲れません(^^/
身長169cmのやじでも足付きも良くて、跨ってしまえば軽いので安心です。
凄く低速トルクが分厚くて、相当低回転からでもアクセルをチョイと捻ると、十分加速できるます。
サスペンションは、現時点では工場出荷状態のままなので、やじの体重にすると少々プリロードを抜くべきなのか、はたまた新車で動きが渋いのか、少々ゴツゴツ感が有りますけど、しっかり感と路面の状況はよく分かるような気がします。
コーナリングは、R1はスコン!とバイクが寝るのに比べると、ちょっと趣が違うんですが、何て言うんだろ…ビモータに近いような…バイクがバンクしてる状態での安定感が有るようなそんな感じがしましたが、まだ、おっかなびっくりで、それ程深いバンクもしてないし、そもそもサスペンションのセッティングを一切してないので、まだよく分からんです(^^;
タイヤは、ブリジストンのS20が付いてますけど、今日みたいな気温の低い日でも路面を掴んでる感がします。

ココはちょっと…って所は…
元々知ってて買ってはいるものの、そこら中のボルトがユニクロメッキの安っぽいのばっかり。
R1はステンの六角穴付きボルトが多用されてるし、ボルトの中抜きがされてたり凄くコダワリを感じるんですけど、コイツは”留まってたらいいんだろ!”ってノリです…結構がっくりします(w
メーターパネルは、少々安っぽいというか、プラスチッキーな物で、タコメーターの3000回転までの間隔が狭すぎて何回転なんか分からんです…まぁ、昔のスズキと言えば、タコメーターは3000回転以下が有りませんでしたから、付いてるだけいいだろって事ですね(w
でも、ハンドルのスイッチでODD、TRIP、時計、ラップタイムなんかを切り替えれるのは便利です(^^b
やっぱり、ファーレンハイトは不便です(^^;
排気音は悪くないのですが、エンジンそのモノの音がノイジーに感じます。
お前はディーゼルか!?って音で、昔からスズキのバイクってこんな音だった…って記憶が有るのでこんなもんだと思います(笑)
もしかすると、スズキの軽自動車もこの手のメカノイズがするので、カムチェーンの駆動方法がスズキには何か特徴が有るのかな?…
ついでに、触媒が有るから如何ともし難いのでしょうけど、排気管の取り回しがブサイクです(^^;
まぁ、今年モデルのR1のデカイ弁当箱の方がアレですが…

全体的な最初の感想としては、「コレにして良かった!」です(^^b
十分ツアラーとしても、街乗りでもあまり気負いすること無く乗れるのがすごく気に入りました♪
5PW-R1から乗り換えて、すぐに馴染めましたからね。恐らくアクセルをガバっと開けたり、速度を上げてコーナリングしたりすると、恐らく10年の歳月の技術の進歩が有りそうな雰囲気満点なんですが、普段そこらを走ってる時に、変に気合が要るようなのはやっぱりやじには向いてないと思うし、2015-R1、S1000RR、10R、Ninja1000とか、他にもさんざん悩みに悩みまくって、GSX-R1000に決めたのは正解だったような…。おまけに、年式落ち、最新モデルを安く買えたわけだし(^^/

今日は、ゆっくり寝れそうです(w

昨日は丸々1日雨で、これだけ降れば土曜は晴れに間違いないぞ!って思ってたんですが…
只今やじの家の付近は雪です(-o-;
まぁ、積もるような雰囲気はないのですが、さっきR2に乗って嫁さんをジムに迎えに行った帰りに、ちょっと山の方に行ったら…ガッツリ積もってました(-_-;
一応、今日の夕方にバイク屋さんから電話が掛かってきて、「準備出来ましたので取りに来て下さい!」って事だったので、余程の事が無ければ明日取りに行きますけど…
恐らく今の天候だと、午前中はうちの辺りは少々ウェットだと思うので、少しゆっくり目の時間に取りに行って、しばらく大津南部とか京都市内とかをフラフラ走って、夕方前に帰ってくれば濡れなくて済むような…そんな計画を脳内で立ててます(^^;

もうやじには関係ありませんが、YZF-R1 2015年モデルですけど…
ここを見られてる方でも買おうと思ってる方がおられるかもしれませんが…やっぱり、車体価格が220~230万円程度になるのは確実じゃなかろうかと…(^^;
いやね、先日レースベースが発売になって、その価格が…1994000円らしいんです(w
2014年モデルのレースベースって1320000円なんで、一気に60万円高くなってます。
2014年モデルの市販の公道仕様のR1って160万前後だったと思うので、これに60万足すと220万…やっぱ、そんなもんでしょ(^^;
並行輸入車はわかりませんが、プレスト経由だとそんなもんかと…
流石にやじが2月に聞いた値段とほぼ同じなので、あの時点で早々と候補から外したのは正解だったような気がします。あの値段なら少なくともBMWを考えてたし…

やじは今回正規輸入品って言うかMotoMap車を狙ってたんですが、結局並行輸入車になりました(^^;
並行輸入と行っても、輸入元が恐らくレッドバロンそのものなので、輸入台数からしても結構な量の取り扱いが有るので問題無かろうかと…既にリコール対応もされてるし、パーツの供給はお店経由でもネットでも、近所のバイク屋さん経由でもいくらでもできるしね(^^b
あ…そうそう、最近のバイクって車と同じで、診断機を繋がないと、故障箇所を特定できなかったり、発生したエラーを消せなかったりするわけですが…診断機買いました(w
それほど高くないんですよね…7400円程度だったので、サードパーティ製を買ってみましたが、純正品でも16000円で買えます。

彼の国では、イモビのキーをコピーしたり書き換えたりする装置も1万円も出せばいくらでも買えたりしますし、日本ではあまり意味が有りませんけど、走行距離を好きなだけ書き換える装置とか、診断機とセットになったのも堂々と売ってますけど…いいんか?(-_-;
やじのはUS仕様なのでイモビは付いてませんけど、あの装置があんな値段で売ってるようであれば何となくイモビが付いてても意味無いですね…

ってな感じで、明日晴れて気持よくバイクを引き取れたら嬉しいな…と、早く明日になるように早く寝よう(w

今週の土曜にNewマシンが納車予定なんですが、今週はやたら長く感じる(^^;
毎週あっという間に過ぎていくのに、今週だけは土曜日がなかかなやって来ない気がしますよ(笑)
今の所、バイク屋さんからは何の連絡も無いので、予定通りって事なんだと思ってるんですが、問題は天気だ…

150226-1

この分だと、恐らく土曜は晴れるような予報になってますが、今週は毎日この週間予報を朝・昼・晩ずっとウォッチしてました(^^;
よくよく考えると、こんな時期にバイクを買うと、3年後の車検は、2月中に行かないといけない事をすっかり忘れてた(-_-;
お店に頼むと、雨だろうが何だろうが関係無いんですけど、自分で行くとなると、寒いし天気の悪い日が多いし…どう考えてもイマイチな時期に車検が来ることになるんだなぁ…と、まだ手元にバイクが来てないのに3年先の車検の心配をしたり(^^;

それとですね、GSX-RのL3ってのは、L2から今年の型のL5まで同じなんだけど…5PWのR1に比べて、海外で入手できるパーツがやたら少ない事に気がついた(涙
しかも、5PWのパーツに比べてメチャメチャ高い…(-o-;
まずは、フレームスライダーを買おうと思って探してるんですけど、5PW用なら2000円も出せば楽勝買えるのに、GSX-R L3のフレームスライダーって10000円~です。
まぁ、今の所専用品としては、それ位しか買う予定は有りませんが…ちょっとビビってます(-_-;

そう言えば、2日程前に…

CIMG1802

こんなもんが届きましたが…
リアスタンドを掛けるためのフックです…送料込み700円弱(^^;
コレがないと始まらないので、適当に安いのを買ってみたものの…若干引っ掛ける部分の凹みが浅くて、ズリッとかいかないだろうかと不安になるフックですね…(-_-;:
一度使ってみて、ヤバそうなら直ぐに別のに買い替えます…
後は、少しでも腕の負担を減らすべく、R1でも愛用してたブレーキ・クラッチレバーは既に注文済み…何と言ってもこれは3000円弱で買えるので(^^;;

メーカーが違うと、フロントアップスタンドを引っ掛ける穴の径が違うとか、ちょっとしたメンテナンスでも使う工具が違うようなので、しばらくその辺りの備品の方を優先しないといけないみたいです…

まぁ、しばらくはそれ程弄くる予定も無く走り回る予定ですけどね(w

R2を買ってから既に5000kmも走ったって書いたんですが、エンジンは絶好調で、車内の居住性もポンテリ号に比べれば断然静かで申し分ないいいクルマです(^^b
ところがですね…ハンドリングと言うか、操縦安定性能って言うか…足回りはズタボロだ(-_-;
現時点で115000kmも走ってるので、ダンパーは抜け抜けで、そこら中のブッシュもガバガバだと思われます(^^;
現実的にはR2がメインみたいになってますけど、一応やじのメインのクルマのRX-7と軽自動車を比べる事はできませんが、セブンの感覚で乗ると間違い無くガードレールに刺さります(笑)

クルマにしてもバイクにしても、サスペンションって奴は、ブレーキの次に大切と言うか重要なパーツで、現時点の我が家のR2号は、そのサスペンションがダメになると、こうなるんだ…ってのを体感できるクルマになってます(-o-;
まず、ダンパーは確実に抜けてる感満点で、ダンパーがダメになると、段差を乗り越えると、クルマの上下運動が収束せず、何度か揺り返しが起こります。
例えば、もしカーブの途中に段差が有ると、コーナリング中にタイヤが路面に追従できず、クルマが平行移動したのか?と感じたり、一瞬10cm程スライドしたんか?って感じます。
更に、操舵輪の前輪が路面に追従できないと、ハンドルを切ってるのに曲がらないので、思ったラインより外側に膨らんでしまいます。とても怖くてコーナリングを楽しむ余裕など微塵も無くなります(-_-;

一般的な車は、弱アンダーに設定してあるわけですが、セブンのようにそのアンダー具合が非常に小さく感じるような車から乗り換えると、普通のFFでも前が重いので、ハンドルを切ると、自分より前から車が旋回するような感覚になります。今のR2はその前から大回りする感覚が非常に強い上に、先に書いた段差でのタイヤの追随が悪いので、相当減速をして車の重心移動を抑えないと非常に危険なレベルになってます。
因みに、重量配分が50:50のセブンだと、運転席のお尻の下を中心に旋回してる感覚になるので、自分の感覚と言うかハンドル操作と、車の向きがうまくリンクして乗りやすのですよ。乗りやすいってのは、カーブの途中で切り足したり、戻したりって操作が要らない。
ブレーキでも、一度踏み込んだら一定の踏み込み力で思った位置に止まれたり、アクセルを踏んで、思った速度で一定に走れたり…これってものすごく重要で、車やバイクをを運転して楽しいって感じるためには、この余分な操作が無い事が最も重要だと思うんですね。
バイクなんかで、コーナリング途中に更に寝かし込まないといけないとか、バイクを起こさないといけないってな状況を思い出すと、それはかなり嫌だなって思いますよね(^^;

まぁ、この辺の話は置いといて…R2ですが、ダンパーがダメになってるのが最大の問題として、サスペンションの取り付け部分のマウント…アッパーマウントですが、これもダメっぽい(-_-;
何となく、コーナリング中にタイヤが左右に揺れてるような手応えがあるんです…嫁さんは全く分からんそうですが(^^;
なので、アッパーマウントも4輪とも交換しないといけないし、そうするとスプリングシートのゴムも交換だし、アッパーマウントのベアリングも交換になる…って事は、バネ以外は全部交換必須ですよ(w
パーツの値段を調べると、セブンだとダンパーを除いてもこれだけで5万を軽く超えてきますが、R2の場合、18000円程。
ダンパーは、純正品でもいいのですが、それよりKYBの一番安いNewSRスペシャルってダンパーの方が断然お得な価格設定になってるので、これを入れてやろうと思っています(^^b

バイクを買ったのは、セブン預金なので普段使いの金庫には大きく影響しない(実際は2万円ほど通常金庫より出金した…)のですが、折角新しいバイクを買ったんだから、最初に少しカスタマイズしたい部分も有るんだけど…そこはちょっと我慢して(笑)、R2の操縦安定性の向上ってか、安全のためにやじ金庫から出金せざるを得ない状況になってます(。-ω-)

サスペンションの交換は、それ程難しい作業では無いので、DIYの方向で考えています…
弄くるバイクが無くなったので、その鬱憤をR2とベクに向けます(w
軽自動車と原付2種…完全にいいおもちゃにしてる…
ただ…メインのバイクと違って整備に悲壮感が殆ど無いのがイイ!
とにかく、新車のバイクなんで、バイクで走りたければすぐに走り出せて、メンテナンスの事をしばらく考えなくてもいいってのは凄く楽だ♪そのために無理して新車を買ったんだし…R2とベクの整備は「整備自体を楽しむ」方向で…(^^/

あ…サスペンションの交換は、難しくないけど一人でやると、色々大変なので、何人か助っ人を頼まないといけないけどね(^^;

今日は朝から雨…予報通りで特にショックも無いですが…(^^;
嫁さんが朝から仕事だったので、R2で送って行って、もう一回寝て10時前に起きて、R2のオイル交換に車屋さんに向かいます。
このR2、10月の終わりに買ってから既に5000kmを走破…走り過ぎです(w
いやね、何と言うか、物凄く気楽に走り出せて、やじ的には猛烈に燃費も良いので、ついついこの車を使ってしまうんですよ。
今までなら、絶対にベクで行くような所も、冬場は寒いと、「R2で行こう…」って気分になってしまう…相当根性無しになってます(-_-;
まぁ、左肩の具合が良くなくて、冷やすと猛烈に痛くなったりしたんで…

DSC_1624

別にR2専門店とかではないのですが…オーナーさんがR2が好きで、やたらR2と2ドアのR1を売ってます(^^;
前回は、このお店の通常オイル(ワコーズ5W-30)に、EcoCarPlusとか言う添加剤を入れてもらったんですが、今回は、ワコーズのProStage-S 10W-40にして添加剤は無しです。これで、前回と費用的にはほぼ同じになってます。
まぁ、どんなオイルでも交換直後は、微かに”静かになった”とか感じますが、流石に今回は粘度を上げたので、明らかに静かになりました♪
自分で交換してもいいんですけど、ProStage-Sの2.3Lで工賃込み3300円なら、やってもらった方がいいかな…と。
作業を見ながら、色々と車のお話をして1時間半ほどで帰宅…
ソファーに寝転がってうりぼんを胸に乗せて観察してたら1時間程寝てしまった…起きたらうりぼんも胸の上で寝てた<(`◇´)>;;

さて、冬場はあまり乗らないとは言え、ベクもそこそこ乗ってて、前回10/12に交換して以来1300km程のってるのでオイル交換をしておこうかと…

CIMG1800

1300kmだと暗黒オイルが出てきました(-_-;
この時期は、温度自体は掛からないけど水分混入が多いでしょうね…。
普段より少しオイル交換のタイミングを遅らせましたが、やっぱり1000km前後で交換しないといけないようです。
腰上OHしたエンジンに載せ替えてから21000km程走ってて、エンジン全体の走行距離は34000km程度。
最近若干メカノイズが増えてきた気がしますが、走りに関しては全く問題が無く快調そのもの♪
もう少し暖かくなって、晴れの日が多くなってくれば、このバイクの活躍の機会も増えてくると思います(^^b
やっぱり、ちょっとそこまでって時は、こいつ程気楽に乗って、気楽に停められる乗り物は無いと思う(笑)

GSX-Rとベクスター125か…車をアルトにしたら、鈴菌感染どころか、スズキの回し者だな(w
後5年はR2に乗ります(^^;

ベクスター オイル交換 77180km

PAGE TOP