2014年11月

18件の投稿

今日で、11月も終わりなんですけど…メチャメチャ暖かい(^^;
バイクで走るには丁度いい気温!
ってな感じで、ご近所のGSX-R乗りの方と、午前中ちょっとだけ一緒に走りましょう!って事で、8時半に出発!
昼から用事があるそうで、後ろが決まってるので、それ程遠くに行けるわけではないので、行き先は取り敢えず、安曇川の道の駅まで行って、そこで考えましょうと…。
やじのR1は、先週バキュームの調整をして、ちょっとだけしか走ってないので、それの確認のための試走って意味もあります、

ホントこの時期としては考えられない位暖かくって、自動車道をそれなりの速度で走ってても全然寒くない♪
真冬だと、速度を上げると風が突き刺さる感満点だからね…(-o-;

DSC_1360

2001年式のGSX-R1000ですね。所謂K1って奴です。
何か強烈なマフラーが付いててかなりの爆音マシンですが…(w
このGSX-Rが、リッターSSをウルトラハイパワー競争に持ち込んだような気がしないでもないですが、確かに、2001年のR1とこのGSXを比べると、性能とかメカニズム的には一つ以上世代が違うもんな…

DSC_1366

今日は安曇川辺りで、熱気球の大会でも有ったようで、気球がいっぱい飛んでました!
いや、飛んでると言うより、プカプカと浮かんでると言うべきか…(^^;
でも、今日みたいないい天気の日に気球で上空に行ったら気持ちいいだろうなぁ~とか思ったり。
…で、どこ行くかなんですが、ここから山を越えて、朽木経由で帰ろうかとも思ったんですが、安曇川近辺は写真のように、快晴なんだけど、ついさっきまで雨が降ってたようで、路面の状態は少しウェット…恐らく山の方に行くと、ドボドボの可能性も有るので、一旦湖岸に出て米プラまで戻ることに(w
要するに、「帰ろう…」って事です(^^;

米プラで30分程バイク談義というか、タイヤ交換談義をしてから帰宅…
先週のバキュームの調整結果ですけど、確かにかなり良くなってます…でも、時々アクセルのツキが悪く感じることが有るってレベル…先週、少し走っただけでは「コレで完了!」って思ったけど、色んなアクセル開度を使うと、どこかでおかしい所が出る感じですね。

もしかして、エアクリーナーにフィルターオイルを塗りすぎたか?みたいな気分になって、帰ってからエアクリーナーを確認してみるも…特に異常なし(-_-;
まぁ、ここまでバラしたら、バキューム見てみようって事で見てみると…3番だけ少し低めだったので、上げてみた。

DSC_1367

写真で見ると、2番が低めですけど、実際は針が振動してるので、大体2.2mmHg辺りに調整…アイドリング回転数は1080~1040rpm。
アイドリングを下げると、以前はかなりバラつき感が有ったけど、この程度に揃えると1000rpm以下でもバラつきが無いので、かなり最適値に近づいてるような気がします♪
このゲージで、20mmHgを切った状態に調整すると、非常に発進に気を使わないといけないほど、アイドリング+αの所が不安定で、20を少し上回ると、多少ましになり、21だと発進時のトルク感が出てきて乗りやすくなって、今回22mmHg…。サーボスマニュアルでは”19mmHgに合わせろ”ってなってるので、このゲージがかなり高めの表示をしてる可能性が高いです(-_-;
もしかすると、まだもう一段高めの方が良いのかもしれないので、次回走る時に注意して状況を確認しよう(^^b

あ…水曜の最低気温予想が-1℃って氷点下になってる…この暖かさから一気に氷点下は相当堪えそうですね(-o-;

今日は朝から雨…バイクは無理そうなので、クルマいじりをしようかと思ってたんですが、新聞の広告に、洗濯機でやたら安いのが載ってて、我が家の洗濯機は既に13年モンで、脱水の時に物凄い”キーッ”ってベルトが滑る音を発してるので、買い換えようと思ってたところだったので、速攻見に行ってきました…。
そしたら、その激安のは、お風呂の水のポンプが付いてなかった(-_-;
まぁ、”何か有るな…”って値段だったので”そう言う事ね…”って感じなんですけど、展示品でポンプ付きのが激安より5000円高で有ったので購入…こう言う生活必需品は思い立った時に買っておかないとね…

そんな洗濯機を見に行ったり、R2は我が家で大活躍なんですが…オーディオの音がすこぶる悪い(^^;
まぁ、クルマで聞く音楽なんてのは、聞けたらいいと思ってたんですが、買った当初は聞くに耐えない音だったんで、中古でカロッツェリアのスピーカーを買って、入れてみたら何とか聞ける音になった。
でもね…流石にどんなに上等のスピーカーでも、10cmではシャリシャリした音で低音が全く無くて、耳障りに感じることが有るんですね。なので、R2ではあまり音楽を聞かなくなった(-_-;
流石に乗る機会が増えてきたので、もうちょっとだけまともな音にするには、どうにかして低音を出すしかないので、これまた中古で…

DSC_1357

こんなのを800円で買った(w
所謂、パワードサブウーファーって、アンプ内臓のウーファー♪
時々、ズンズン言わせて走ってるクルマが居ますが、あれはやり過ぎだと思うけど、座席の下に置く、ちょっとだけズンズン言うレベルのです(^^;
サブウーファーって中古で結構人気が有るらしく、お値段もそれなりなんだけど、こいつは電源コードが付いてないジャンク扱いの代物…なので、コネクターの型番を調べて、取り寄せて、昨日の夜、まず本体を分解して、コネクタのピンの割り振りを調べて、ケーブルを作っておいて、本日取り付けました!
車体への取り付けは、ハンドルの下のカバーと、オーディオを取り外して、常時電源とアース、CDデッキからサブウファーのコントロール線を接続するだけなんだけど…配線の取り回しでかなり試行錯誤して、半日がかりで取り付け完了(^^b

動作させてみると、コレまでとは全くレベルの違う重低音でとってもいい感じ♪
特に小さい音で聞いてる時に、耳障りなシャリシャリが無くなって、全ての音がよく聞こえるのがGOOD!
運転席のシート下に置いてるだけなのに、やり過ぎると耳が割れそうな位の低音が出るので、サブウファーのボリュームは1/10程度しか上げれないけどね(w

そんで、もう一つ、R2快適化計画が有ってですね…
R2には、キー照明が付いてません…なので、夜間にクルマに乗り込んで、キーを刺そうとしても全く見えないので、手探りでキー穴を探してキーを入れないといけない…超不便(-_-;
ポンテリには、キー照明付いてたのに…
なので、キー照明を付けようと、最も簡単な…

141129-1

こんな回路を作って、取り付けようとしたんですが…R2のドアスイッチはマイナスコントロールで、しかも3.5Vしか来てなかった(-_-;
要するに、ドア開きで0V、ドアを閉めると3.5V…これでは、上の回路は全く役に立たない(涙
あ…この回路、エーモンの残光ユニットのコピーみたいなもんです(w
仕方が無いので、今回はキー照明は諦めて、FETスイッチの本格的な残光ユニットを作ってから再チャレンジします(^^;

こんな事をやってたら、完全に日が暮れてしまいましたが、今日は昼からならバイクに乗れなくもなかったし、しかも気温上がりまくりでした。来週半ばから猛烈に寒くなるそうなので、明日はバイクに乗っておこうと思います(^^/

昨日は大阪、今日は岐阜に出張だったんですが、両日とも非常に早く仕事が終わり、いつもより早めに家に帰れたんで、昨日は嫁さんがバイトだったので、一人で紅葉のライトアップを見に行ってみました♪

CIMG1592

この場所は、この前なべ☆さんとバイクを並べて写真を撮った所です。うちからだと、クルマで最短で20分程度かな…
R2が有ると、何かと手軽なのでR2に乗ってしまうのだけど、セブンは仕事から帰ってきて、ちょっと気分を晴らしたいような時にいつものテストコースを流したりしてます。
まぁ、このクルマの本来の使い方かもしれません。今の所、特に不具合も無く、非常に調子が良くてビンビン走ってます(^^b

そんで、今日は…

CIMG1595

R2に乗って嫁さんと一緒に紅葉ライトアップを見に…昨日のは下見ということで(^^;
旧竹林院の駐車場です。この駐車場が外からだと一番紅葉がキレイかも(^^;
日吉大社の方は、相当奥まで入っていかないとイマイチで、そろそろ散りかけてましたが…
この旧竹林院の方は、ライトアップされてる時間帯は無料で建物の中に入れんで、中に入ってみることに…

CIMG1627

超絶趣があります&超和風です…ここまで絵に描いたような庭園は流石です!
ここに無料で入れたのは物凄くオトクな気分になりました(^^;
それに、ほとんど人が居ないので、畳に正座してゆっくり庭園を鑑賞出来ました(w
ただ、コンデジでこの暗さの中、写真を撮るのは非常に難しいですね…

CIMG1636

そろそろ、紅葉シーズンも終わりですね…もう師走は、すぐそこだし、来週の半ばから一気に真冬並みに寒くなるそうです…週間天気予報の来週水曜の予想最低気温が0℃になっててビビった(-o-;

何となく今年は、寒い日と、暖かい日の差が激しいのですが、気温の絶対値は、例年より高い(暖かい)ような気がします。これで一気に真冬になると結構体に堪えそうな気がする(-_-;

この前、なべ☆さんと走ってた時に、シフトダウンをしつつ、止まる寸前にクラッチを切って停車したら、そのままエンジンがストールしちゃったんです(-_-;
シリンダーヘッドを載せ替えた直後に、同調がバラバラになってしまったので、同調を取ったら、妙に発進が難しい状態になったので、これではイカンと、バキュームの設定値を19mmHg指定の所、手持ちのバキュームゲージで20mmHg辺りに設定して、多少マシにはなったんですが、まだもう少し高くしないといけないようです。
19mmHgとか20mmHgとか、性格な測定器で測った値なので、やじのバキュームゲージでは値その物がオフセットされてるのかも知れませんね…買い換えようかな(-_-;

DSC_1310

土曜、日曜とバイクで走り回ったので、今日は取り敢えず、このバイクの調整を1日掛けてやってもいいかという気分でスタート…コレ位心に余裕を持って作業したほうがいいですね(^^;
まず現状を確認…ブリッピングして、エンジンの回転が上がって~下がる時に、アイドリングの回転数を通り越して500rpm程度まで落っこちてしまう事があります。
これが、クラッチを切ってエンストしたのと同じ現象ですね。

そんで測定値は、何故か前回調整した時より若干落ちて19mmHg…って事で、まず21mmHg辺りを狙います。
0.3~0.2mmHg程、計測器に誤差が有るんではないかと…
調整ネジが物凄く見にくい所に有って、アングルドライバーでも一苦労するのですが、今回は、100均とかに売ってる、細い長さ15cm程度のマイナスドライバーを使ってみたら、コレが結構使えました!
トルクを掛ける部分ではないので、どんな安物のドライバーでもいいから、このサイズのマイナスドライバーを用意すれば快適に調整できると思います(^^b
ってか、僕自身インジェクションなので、まさかこんな調整で苦労するとは思ってなかったので、ヘッドを載せ替えたり、エンジンを載せ替えたりしない限り、めったに触る必要の無い部分ですけどね(w

そんで目分量で21mmHg付近に揃えてブリッピング…まだ、ちょっと不安定感が有りますが、最初より断然マシ…調整の方向はこっち方向で良さそうなので、心持ちバキュームを上げる方向で、目分量で22mmHg辺りを狙って調整…もしかすると23位になってるかもだけど(^^;
これで、ブリッピング…おッ!安定してる(^^/
しばらくファンが回るまでアイドリングさせて、ブリッピング…特に変化はないようなので、今度はエンジンを停めて、水温がLoになるのを待つ…そう簡単に下がらないので、その間に工具とかを片付けたり…。2時間程度待って、Loに下がった事を確認してエンジン始動…掛かりもいいし、アイドルアップ後に、設定したアイドリングに落ち着いてるし、ブリッピングしても安定してるので、こんなもんかな?と言うことで、実際に試走!
この前まで、スタートの時にアクセル開度を微妙に調節してる感じで、アクセル開度5度未満の極々開け初めで、もわ~っとチカラが出る感じだったのが、グッとチカラが後輪に掛かるようになりました。まぁ、調子が良かった時のアクセルレスポンスに戻っただけですけど(^^;

DSC_1311

基本的にバイク整備はドシロートなので、こういった味付けを伴う調整は、どうしてもカットアンドトライになってしまいます(-_-;
キャブの調整は、もっともっとノウハウと言うか、味付けが色々出来てしまうので、調整するためにツーリングするってのが普通(ではないか…(w)になるんだけど、コンピューターが演算してガソリンを吹いて、点火時期も調整してくれるんだし、まさかインジェクションでこんなに苦労するとはね…
まぁ、それも、この5PWみたいに、半分アナログな所が残ってるからでしょうね…
でも、こんなアナログな調整ができる5PWはとってもやじ好みです(w

毎年この季節がやって来ました…岐阜基地の航空祭(^^;
何年か前から、駐車場が無くなって、駐輪場だけになってからベクのタンデムで行ってるんですけど、もう慣れてしまったのか、片道130km弱が、それ程遠いと思わなくなってる自分が怖いです(w
昨日の夜に、一応簡単な点検をしたんですが、その前の日に溶接した箇所がいきなりクラックが入ってたんで、溶接しなおしたり…バッテリーが弱ってて、セルの回りが悪かったり…かなりヤバそうな感じですが、このベクなら何となく大丈夫!って言う変な自信が有る(^^;

去年はやたら出遅れて、基地周辺の道路がエライ事になってたので、今年は、第一駐輪場に停めれるように4時頃起きて、5時には出発しました!
家を出て、琵琶湖を渡って、湖岸をひたすらアクセルを捻って走ります(^^;
バッテリーの弱さは、走っててもエンジンの回転が落ちるとHIDが点滅しだすほどひどい状態でしたが…。
米原を越えてから、関ヶ原の辺りは、5℃前後…完全冬装備では有るもののかなり寒いです(-_-;
大垣辺りまで来ると、気温が2~3℃高くなると温かいと感じます(^^;

何とか、各務原市にある岐阜基地に到着して念願の第一駐輪場へ(w
今年は楽勝でした!まぁ、ブルーインパルスが来ないとかで、来場者が少なかったのかもしれません。

CIMG1563

8時過ぎには展示飛行が始まります!
写真はF15イーグル…日本の主力戦闘機ですね。アメリカでの配備は1974年なので、これも相当古い設計の飛行機ですが…かっこい(^^/

CIMG1557

こいつは、三菱重工が作るF2…まぁ、基本はF16ですが…対艦性能は世界一とか言われてる、マニアックな飛行機ですね(^^;
まぁ、日本の場合、敵は必ず海の向こうからやってくるので、正しい選択だと思います(w
そう言えば、「海外」って言葉が有りますが、モンゴルとかだと意味が分からんでしょうね(^^;

比較的まともに撮れた写真は上の2枚のみです(^^;
皆さんバズーガーのようなカメラを使って撮影してる人がいっぱいいる中で、コンデジではこんなもんですよ(-_-;
「間もなくF2が会場左手より、時速1000kmで通過します!」ってアナウンスが有りますが…来た!と思ったら通り過ぎてます(w
そう言えば、KC-767って旅客機のB767をベースにした空中給油機が飛んでましたが…メチャメチャ静かに感じる程、F4は超爆音ですが、F16でもF2でも相当な爆音ですよ(^^;
アメリカの最新鋭戦闘機のF22って、1人乗りの戦闘機ですが、B747ってあのジャンボジェットの4機のジェットエンジンよりハイパワーなエンジン積んでますからね…静かなはずがない(w
…ってミリオタみたいな事書いてますが、基本的にこのような機能美に溢れた機械が大好きです(^^b
日が昇ると、朝出た時の寒さは一体何だったんだって程気温が急上昇して、まるっきりのバイク冬装備だと暑い暑い(-o-;
午前中の展示飛行を見たら、速攻帰ります…出る時に混むとにっちもさっちもいかないし…(-_-;

帰りは、これもココ数年完全に恒例となった、果実香って喫茶店で食事をして帰ります(^^b

CIMG1582

綺麗なお花と防風エプロン付きベクスター125の絶妙の1枚(^^;
エンジンを止めるたびに、次はちゃんと掛かるだろうか?って不安になりつつ、昼飯代わりのメロンジュースを注文!

CIMG1584

去年は寒かったので、メロンジュースは飲む気がしませんでしたが、今年は暑かったので、メロンジュースを注文しました♪
ちなみに、14時までだったので、モーニングと称して、横のトーストとかのお皿がおまけで付いてきます!
とっても岐阜らしいです(w
ここから、往路とほぼ同じ道を走って帰るんですが、途中で嫁さんが後で船を漕ぎだしたので、運転交代をしたり…いやね、後だと暇なので眠くなるから運転しろと(^^;

CIMG1586

醒ヶ井で休憩…ここも紅葉が綺麗でした♪
後は、途中コンビニでコーヒーを飲んだだけで、ひたすら湖岸を走って帰ってきました!

本日のコース

141123-1

走行距離 244km
燃費 33km/L (エコカーより断然エコと思う(笑))

結局センタースタンドはちゃんと折れずに機能してたし、バッテリーもヘロヘロながら最後まで走れました!
バッテリーは早急に注文しないといけない…バッテリーばっかり買ってる(-_-;
昨日と今日で、バイクで450km程走りましたが…流石に今日のは疲れました(^^;
明日は、休憩しようと思います(w

PAGE TOP