2014年9月

17件の投稿

9月も終わりになろうかと言う感じなんですけど、この1ヶ月は仕事上超大変というか、かなりガックリ来る1ヶ月でした。
おまけに、財布落としたり、給油用のICチップみたいなのを落としたり…( ´・ω・`)ショボ~ン
まぁ、財布は現金は戻ってこないけど、カード類はほぼ元通りになったし、ICチップも後は、登録完了のはがきを待つのみまではこぎつけたけど…。

そんで、ポンテリ号は、次々に問題点発覚で何だかぁ~って思ってる所に、今度はセブンのタイヤに終了フラグが点灯し出した(-o-;
いやいや、溝はたっぷり有るのだけど…ひび割れがかなり酷くなってきたんですよね…。
まだ、換えなくてもいいレベルだと高をくくって、この前夜中にちょっと思い立って、山坂道を走ったら、ちょっとペースを上げると、車全体が横に滑ってるんじゃないか?って感じにふらつくんで、タイヤの空気圧でもおかしいのかとタイヤを見てみると…ブロックが5mm程欠けてる所ができてた…こりゃ駄目だ(-o-;
セブンのタイヤのサイズは、235/45-17と255/40-17ってサイズなんですが、これをポテンザとか国産に替えると、まぁ安くて12万円程(^^;
今付いてるのが、プレイズとか言う、ミニバン用ですか?みたいな普通のタイヤだけど、これでも、8万は下らない…よって、今回は、アジアンタイヤに決定だな(笑)
なんせ値段は1/3以下で、性能は10年前のハイグリップタイヤらしい…その程度ならいいか?みたいな…(^^;

実はやじR1のタイヤもそろそろ…センターが…(^^;
特に、今回は、高速道路の移動がメインだったような気がするので、真ん中ばっかりが減るのは致し方ないと思うけど、現状タイヤを見られるとちょっと恥ずかしい(w
R1のタイヤは、今使ってるのが、メッツラーのM5って奴だけど、このタイヤは確かにグリップ力の割に減らないと思う(^^b
ただ、タイヤを入れた時の感触通り、サイドがかなり硬いタイヤで、どっちかと言うとやっぱりピレリの方が好み。
まぁ、まだしばらくは恥ずかしいけど(笑)交換するほどの減りではないので、来年の春先に交換すればいいか?みたいな感じでは有るので、先にセブンのタイヤを片付けておこうと思う。

バイク・車に乗ると、このタイヤって奴は、メンテナンス費用と言うか維持費の大半を締めるんじゃね?って思うんですが、タイヤ選びっていつも悩んで、それでいて楽しいようなメンテナンスです(w

そろそろ、ベクの冬タイヤをどうするか?とか、やじ家では、タイヤ祭りが巻き起こって、財布の中って言うか、銀行口座がスッカラカンになりそうな予感ですよ(-o-;

昨日、フォークオイルを買ってきたので、今日は嫁さんのR1のフォークシールを交換します。
GWのツーリング途中に、このR1はフォークオイルがダダ漏れになって、シール交換をしたのですが、組付けが悪かったようで、一向にオイル漏れが収まらなかったのでリベンジです(^^;

CIMG1333

キャリパーを外して、ホイールを外して、フェンダーを外して、クランプを緩めてフォークを抜き取ります。
基本的にフォークオイルの交換とやる作業は同じなので、この辺りは慣れてきた…(^^;
ただ…やはり、フォークキャップを外す作業は、何度やっても面倒だし、工具が悪いのか、時間も掛かるので好きになれない作業…

CIMG1346

横で、このバイクの所有者の嫁さんが、写真を撮りながら作業を見守ってる(w
自分のバイクだしね…
こんな感じのアングルを組んだスプリングコンプレッサーなんですが、左右均等に押さえこんでいかないと、引っ掛けてるボルトが外れて非常に危険なんで、それなりに緊張するんですわ(-o-;

CIMG1339

このフォークキャップの下に付いてるロックナットを緩めるだけのために、この面倒な作業が必要なんですけど…これもっと簡単にできる仕組みは考えないのだろうか?(-_-;
最近何か整備すると、必ず怪我してるんで、今日は、ワークマン(笑)で買った作業用グラブをして作業しました。
確かに自動車整備用って書いてあったので、油が付いてないとボルト・ナットも掴みやすくていいのだけど…少しでも油が付くと、途端にツルツルで物が掴めなくなる(-o-;
まぁ、そんな油の付いた手で作業するなって話なので、しょっちゅう、作業を中断してパーツクリーナーで手と工具を拭くんだけど…このフォークシールの交換っていうか、フォークオイルの交換もだけど、とにかく手が油まみれになる作業なので作業性激悪…やたら時間食った!
もうちょっと違う作業用グラブを探そうと思う(^^;

肝心な所の写真を撮ってないのだけど、このR1のフォークシールの交換は、フォークシールインストーラーなんて必要なくて、外したシールを新しいシールにあてがって、手のひらでコンコンと叩けば簡単に入ります(^^;
下手にフォークシールインストーラーなんて使うからシール痛めたようだ…
何だかんだと、3時間程かかってシール交換完了!片付けに1時間掛かったので、トータル4時間もかかった…既に3時前(-_-;
これからどっか走りに行くか?って気分にもならず、どうせこのバイクの試走もしないといけないので、このバイクに跨っていつものテストコースを走りに行きました。

DSC_1083

このバイクは、エンジンは静かだし、やっぱ全体的に調子が良いと思う…
既にススキが見れる季節になってるようですが、日中は、相当暑くて、日が傾くと一気に冷え込んでくるので、暑いからとメッシュジャケットで出かけて、帰りが夜になるとちょっとした惨事になりそう(^^;
フォークシールですが、流石に今回はちゃんと取り付けれたようで、最初のうちは組み付け時のオイルが滲んできてましたが、何度かその滲んだオイルを拭きとってるうちに、直ぐにオイルの滲みは無くなったので、今回は大丈夫だと思います(^^b
もうすぐ、このバイクは車検なので、それまでにブレーキフルードの全交換とキャリパーの揉み出しはしておかないといけない。

でも来週は、自分のバイクで走りに行こうと思います!

9月に入ってから、仕事の状況が非常に酷い事になってましてですね…もうね、ガックリ状態で、平日はブログを書く元気も残ってないと言う、ココ数年で最もイマイチな感じの毎日です(-_-;

そんなもっさりした金曜日に、会社から帰ってきて、嫁さんはバイトに出かけてたので、この前、よく分からん”Max Factory”とか言うオイルと、これまたよく分からん”パワーアップジャパン”とか言うメーカーのオイル添加剤を入れたポンテリ号に乗って、ちょっと具合を確かめに走りだしたんですよ。
油温も上がって来たので、ちょいと自動車道に入って、例のエンブレ→アクセルONで白煙を吹くか試してたんです(^^;
その結果…めちゃ白煙減ってる!凄いぞ、”Max Factory”&”パワーアップジャパン”(^^;
それに気を良くして、最初のインターを降りずに、次のインターまで行こうと調子良く走ってると、カーステの音が切れた時に、何だか後ろ側からゴロゴロと嫌な音が聞こえるな…とカーステを完全に切って音を確かめる…。
んん…これは、もしかしてハブベアリング逝ったんじゃね?みたいな(-o-;
って事で…

DSC_1076

どこが悪いのか?このまま乗っててもダイジョブ?みたいな事を聞こうと思って、ディーラーさんへ行ってみた(^^;
要するに、修理必須なのかどうかと、その費用が知りたかったんで…。
到着すると、なかなかの混みようで、飛び込みでこんな相談をしたらまずいかな?って気分になったんですが、40分程待っていただいたら、ちょっと乗ってみて状況を確認しますよ!って事なので、お願いしました♪
ホント、ここのサービスも至れり尽くせりな感じ…ってか、あまりに至れり尽くせりなので、恐縮するほどだ(^^;
その結果…ハブベアリングの状態はそれ程悪くもないけど、それ以前にリアデフのギアのバックラッシュがでかくなってるって(-_-;
実際に、ホイールを外した状態で、「ハブを回してみて…」ってサービスの人に言われて、回してみたら、デフがゴロゴロ言ってた。
ただ、この距離でこの程度の音なら、特に悪いってレベルではないらしく、「気にしなければこのまま乗ってても大丈夫ですよ」…らしいので、しばらくこのまま様子を見ることにする…こりゃ、直すというより、程度の良いホーシングの中古を探して全交換した方が断然安そう(笑)
折角、白煙問題が何とかなりそうなのに、次は駆動系かよ…全体的にボロボロのようです( ´・ω・`)
あ…リアのブレーキ周りは、多分前回の車検の時にそう取っ替えしたようで、そこだけピカピカだったのは救いだった(w

待ち時間に、そこのディーラーさんに売ってる中古車とか、新車とか見てたんですが、やっぱ軽自動車の中古車は割高だよなぁ。
かと言って、新車買うか?って事になると、今の所、そこまで欲しいとも思わんし(^^;
やじは、別に古いとかそんなのはどうだって良い。普通に走れれば気にしないし、現にRX-7なんて旧車がメインの車になってるわけだし。
ただ、信頼性が著しく低いってのは困る(^^;
新車で軽自動車のそれなりのを買うと、大体150万程必要みたいだけど、これが3年程で下取りとしては半額になる。そうすると、年間20~30万は消費してるので、タダ同然の車を年間20~30万修理に掛けて乗るのも、経済的には同じだと思うんですよ(笑)
ポンテリ号は、もうちょっとだけ、信頼性が上げれたらいいのだけどね(^^;

DSC_1079

昼からは、そのポンテリ号で、嫁さんの運転で2りんかんに行って、フォークオイルを買ってきました。
5月に嫁さんのR1のフォークシールの交換をしたんだけど、慣れない工具を借りてやったら、感覚的にちょっと嫌なシールの入り方をして、「大丈夫かな?」って思ってたんですが…やっぱダメだったみたい(^^;
なので、もうすぐ嫁さんのR1は車検が有るので、オイル漏れを指摘されて”アウト”とか最悪なので、もう一回フォークシールを交換します。
上等のオイルも試しましたが、確かに最初の動きはすこぶるいいけど、長持ちするわけでは無いので、普通に純正を1万キロ以内に交換しておくのが良さそうですよ(^^;
それより、バイクに頻繁に乗ってると、フォークシールとかゴム製のパーツは劣化しにくいような気がします。やじのR1は既に36000キロ走ってて、まだフォークシールはオイル漏れしてないのに、このR1は24000キロでオイルダダ漏れになった(-_-;
まぁ、やじのR1はエンジンを壊しましたが…(w

明日は、朝からこのフォークシールの交換作業をやって、昼までに終われば、昼からちょこっとバイクで走ろう!

今日は9/23…やじ誕生日と言うことで、全国的に祝日になっています(^^;
地方によって、秋分の日とか言ったりもするそうですけど…
そんで、そんなめでたい(笑)祝日は、とってもいい天気なので、当然バイクで出かけます(^^b

行き先は…よく分からんのだけど、越前の方に安くて美味い定食屋が有るそうで、そこに行くことにして出発…かなり出遅れて、11時前だった(-_-;
琵琶湖の北部に向かう道路はエライ混みようで、なかなかペースが上がらず…。
それにしても、上り坂でやたらアクセル踏んで加速するくせに、下り坂だとやたらブレーキを踏んで激遅になる車多すぎ…一定速度で走れんのかよとイラッとすること数回(-_-;
今津を越えるとスムーズに走れて、福井県に入る。
敦賀からは時間短縮のため、北陸道にはいりました。この道は基本的に空いてる♪

140923-1

いつものように、北陸道を入って直ぐの”杉津PA”に入って一休み。
ここまで、家を出てから1時間半位かな…まぁ、混んでたけど、いつも通りな感じ。
トイレ休憩と水分補給をして、直ぐに出発…
今日は革ジャケットに革パンで走ってたんですが、走ってるとちょうどいいけど、止まるとメチャメチャ暑い(-o-;
なので、走ってる方が疲れない!

…で、武生ICで高速を降りて、それ程遠くない位置に目的のお店は有ったんですが…1時でオーダーストップで10分程間に合わなかった…_| ̄|○
こんなコトも有るわな…と、考えるものの、ココ以外に行く所を決めてないので、スマフォで色々探すものの、コレ!ってのが見つからないので、見切り発車で走りだして、走りながら探すことに(^^;
そんなうまく見つかるはずもなく、取り敢えず道の駅「西山公園」ってのに入った。
この道の駅は、やじがスタンプラリーやってた2年程間には無かったのに…もはや、道の駅が増えまくって、完全制覇は相当困難になってきてるみたい(^^;

DSC_1064

結局、腹も減ったし、探すのも大変なので、ココで昼飯にする(^^;
越前は蕎麦食ってたら間違いがないということで、やじはかけそばで、嫁さんはおろし蕎麦(越前そばの王道らしい)。
これだけでは、イマイチなので、変なご当地メニューを注文…

140923-2

牛すじコロッケと、茄子のハンバーガー…やじ的には牛すじコロッケは◎で、茄子…の方は△(笑)
さて…ホントは、ここから三国の道の駅か、九頭竜の方にでも行くか?って話をしてたんだけど、かなり時間ロスをしてしまって、2時を回ってるので帰ることに…。
取り敢えず国道8号に出て、途中でも国道365号に入って、木之本に出て帰るコースで考えてた。

DSC_1069

途中、今庄のお蕎麦屋さんで、そばの麺と農産物を買って、そのまま国道365を南下…のハズが…今庄のスキー場の先で、木之本方面は土砂崩れで通行止めとの表示が現れた(-_-;
仕方なく、国道476に曲がって結局また敦賀に戻ってきた。
もう国道161で山を越えるのはイマイチなので、ここから国道8号で塩津の方に向かって、奥琵琶湖側からマキノに抜けて帰ってきました。

本日のコース

140923MAP

最初考えてた、目的地とコースとはかけ離れてますが…メチャメチャ天気も良くて、単にバイクで走ってるだけでも十分な1日だったと思います(^^b

走行距離 257km
燃費 21.7km/L (交通安全週間のため良いのか?(笑))

さてさて、やじは、今年4回目の年男…そう言う年齢に達したわけですが、次の5LAP目ってのはもはや還暦とか言われる年齢で、所謂高齢者ってレベルだ(-_-;
ただ、ちょっと前までは、60歳と言うと、定年とか言って、仕事から開放され、年金暮らしになれたんですが、我々は65歳まで何としても働かないと、収入が途絶える…そう考えると恐ろしいですね(-_-;
そんで、そんな誕生月には、お国から「ねんきん定期便」なる物が送られてきますが、既にやじが払った納付額は1000万円を超えてた(☆o☆;;
なのに、今年金の支払いをやめると年金が一切もらえないらしい(-o-;
とにかく、貰える月数まで支払って、少なくとも払った金額が貰えるだけ元気で生きたいと思います(^^;

今日は、有給を突っ込んで休みだったんですが…目覚まし時計は平日なので、いつも会社に行く時間に起こされた(-_-;
腹が減ってたので、パンと牛乳で朝食にして、うりぼんと遊んでたらまた寝てしまった(^^;
次に起きたら10時半で、嫁さんが「ちょっと山歩きでもしようよ」って事なので、そうすることにして、取り敢えず、嫁さんのR1のフォークシールを注文しておかないといけないので、お店に行って注文してから、山歩きに出かけることにする。

DSC_1041b

お店では、専用の注文サイトからヤマハのパーツセンターへ直接注文できるようになってて、値段も、販売価格と仕入れ価格まで分かりますが…このお店でパーツ注文の常連のやじは「勝手に注文しとけ」と言われて、いつもこれで注文してます(^^;
因みに、間違って注文しても、決して文句が言えないシステムです(w

さて、山歩きに行くのだから、ここはやっぱりテリオスキッドでしょ!って事で、ポンテリ号で高島の方に行くことにしました。平日に田舎方面に向かっても、道は働く車で結構混んでます。
幹線道路を離れて、山の方に行くと…上り坂がキツくて、ポンテリ号ガンバリまくりです(^^;
ナント言うか…アウトドア的な車ですけど、色々不具合が有って、アウトドアしにくいってのは非常に問題だ(-_-;
何とか目的地の駐車場に着いて、ちょっとだけ山歩きの雰囲気を味わいます…って言うか、”ちょっとそこのコンビニまで…”って感じの軽装なので、本格的にやったら危ないです(^^;

140922-2

 

8~9月の前半は、雨が多かったし、アホみたいに降ったりしてたんで、やはりハイキングコースはボロボロでした。
取り敢えず、一つでも滝が見たいので、”魚止の滝”って所に行こうと思ったんだけど…死亡事故多発とか書いて有る(-o-;
行ってみると、やっぱり倒木満載…で…

CIMG1324

 

この、しょぼい滝が”魚止の滝”です(^^;
ここまでは、それ程危険って感じは無かったですが…これより先は行ける気がしなかったので引き返しました。

CIMG1328

ちょっと開けた所のもみじは、既に少しだけ紅葉してきてました!まだ9月だよ…(^^;
この辺りは、熊とか出そうですけど、今日出会った生き物は…

140922-1

トカゲさんと、モリアカガエルさんだけ…
どちらも、正面からの顔が非常にかわいいと思うのだけど、一般的にはこの手の生き物が嫌いな人もおられると思うので、そう言う方は画像を拡大されないように…(^^;

さて、帰るのですが、この前ポンテリ号のオイル交換をしてからと言うもの、下り坂の後のアクセルONで、以前にも増して豪快に白煙を吐くようになった(-_-;
今日は散々山を登って来たので、当然帰りは下りです…最初エンジンブレーキで下ってたら、やっぱ物凄い煙幕になってしまって、マジでオイル吸い過ぎでぶっ壊れたら嫌なので、ほとんどニュートラルで降ってきた。それはそれで、ブレーキがフェードしたりしないか心配だし、いくら何でも、この白煙は異常過ぎる。兎に角オイル交換後に酷くなったので、オイルが軟かすぎたとかそんな事だと思うので、安くてに入る硬いオイルをホムセンで買って帰りました…

DSC_1058

一体どこのメーカーだ?って感じですが、「多走行車向け」「過酷な使用状況」とか書かれてて、粘度が10W-40らしいので、これにしてみました。
セブンに入れたカストロールの10W-50とかでもいいのだけど、流石に普通に買うと高いし、良いオイルは浸透性も高くて逆効果になりかねない…ってか、今回は多分そのパターンだと思うので、粘度だけで、あまり高級そうでない方がいいのではなかろうかと…4Lで1880円(^^;
早速オイル交換しましたが、これで、少しでも白煙が減ってくれればいいのだけどね…。
少なくとも前回のオイル交換前の状態なら、何とか走れないこともないので、そこまで回復してくれたらOK。

さて、明日は4連休最終日なので、バイクで走りに行こうと思う!

PAGE TOP