2014年8月

17件の投稿

今日は、天気が良くない予報だったので、ガッツリ昼前まで寝てました…が…晴れてるやん(-_-;
そんじゃ、昨日買いにいけなかったので、タイチまでバイクに乗って、「メタルラバー」でもを買いに行こうかと…
朝昼兼用の食事をして、外に出ると…ポツポツ雨が降ってきた…直ぐ止むかな?と思ってたら、ザーっと来た(-_-;
ナント間が悪い…仕方が無いので、ポンテリかセブンで行こうかな…昨日バイクに乗れてるので、それ程残念感は無い(笑)
ポンテリ号の方が、高速代+ガソリン代を考えると断然お安いんだけど…高速に入るならやっぱセブンの方が断然楽しいので、今日は経済性より楽しさを選択してセブンで行くことに(^^;

家を出て、湖西道路に入って5分も走ると、全く雨が降った形跡が無い…多数のバイクが北に向かって走ってるけど…その先は雨だよって教えてあげたい気分(^^;
京都東から南までは、高速で時間短縮をするついでに、久々にセブンにフルブーストを掛けて見るテスト…速ぇ(◎o◎;;
あまりテストできないので、ちゃんとブーストが掛かるか、そんで0.9kgf/cm²で止まるかをチェックしておかないとね(w
ポンテリなら、京都東~南間は、上りが多いのでほぼ全面的にフルブーストだけど(^^;

DSC_0934

スマフォで撮影したのでエライ曇り空に見えますが、ほぼ快晴ですよ…うちの辺りとはエライ違いだ(-_-;
バイクで来てるお客さんもいっぱい…「ええなぁ~」とか思いつつ、ケミカル品売り場へ…
いらん売り場に行くと、要らんモンを買ってしまいそうになるので、今回のように買うモノが決まってる時は、先に目当ての物を買って精算した後で、売り場を回るって言う、新戦法を編み出した(笑)
精算後に、店内を見て回ると、タンクバッグとか欲しいもの多数なんだけど…しばらく我慢( ´・ω・`)

CIMG1234

と言いつつ、同じケミカル売り場に有った、「チェーンワックス」が安売りしてたので買ってしまった。
新戦法は、違う売り場のモノには有効だけど、同じ売り場に有るモノには全く通用しないって欠点が有るのだ(^^;
でもね、このチェーンワックスは、最近非常にお気に入りになっててですね、どうせ今持ってるのを使い切るのも時間の問題なので、買っておいて損は無い…と自分に言い聞かせる(笑)

行きの高速で気付いたんだけど、京都東~南ってたった10kmにも満たない距離で480円(-o-;
往復で960円は、かなりアホらしいので、帰りは下道で帰ることにした。
ただ…大して混んでないのに、やたら時間がかかるのが難点だな…。

帰ったら家の付近でも、快晴になってましたが、もう時間的にバイクで出かけるのもアレなんで、ポンテリ号のオイル交換でもしてみるかと。
前回のオイル交換から1800mしか走ってないのだけど、オイルは1L近く減ったような…流石にオイル食い過ぎで残念なエンジンなのかタービンなのか分からんのだけど、完全に温まった状態で、アイドリングさせてオイルレベルゲージの所からガスを吐き倒す程ブローバイは出てない事を考えると、ピストンリングは大丈夫かもね。ステムシールの問題だけでここまでオイルが減るってのも普通は考えにくいので、やっぱタービンが終了間近なのかも(-_-;
とか、ブツブツ言いながら、ジャッキで前を上げて、オイルを排出…って、ドレンのパッキンを買うのを忘れてたので、作業前に近所のホムセンまでこの車に乗って買いに行ったので、高温のオイルがどひゃーっと手にかかって焦った(-_-;
ってか、オイルパンの真下にドレンが有ると相当注意しないと、どひゃーっとなる…少し斜めに付いてると有難いんだけど…。

今回は、ちょっと前に買った、バーダルの「リングイーズ」ってオイル添加剤を入れてみます。もはや実験台の車だ…ってか、我が家にこんなタイプの添加剤が必要なバイクも車も今後出てこないと思う(笑)
これは、エンジン内に付いたスラッジを時間を掛けて溶かして、綺麗にしてやろうってモノですね。
ネット情報では結構効くようですが…どうなんだろ?実験です(^^;
因みに、今回入れたオイルは…「カストロール GT-X DC Turbo 10W-30」って奴です…お値段4Lで980円(w
1L当り、245円ですよ…ベクだってもっと高いオイル入れてるんだけどね(w
多分、今コイツに、エステルベースの最高級オイルを入れたら、そこらじゅうからオイル吹き出しまくりになるので、あえて鉱物油系の低グレードを入れてるんです(^^;
坂道でエンジンブレーキ後の加速での白煙と、それに伴うオイルの消費問題の原因が特定できて、もし修理できたら、コイツにも高級オイルをおごってやろう(^^;
ってか、いっそリビルドエンジンとリビルトターボに積み替えて、クラッチ板も新品にして、足回りのブッシュとかマウント類を交換したら…いくら掛かるのだろ?何となく、まともなテリオスキッド買うより安そうな気がしてきた…

明日は、出張で大病院に行きます。最近病院ばっかり行ってますが、明日は患者ではないので気が楽だ…(ww

今日は朝起きたら予報通り晴れ♪
久しぶりに、「今日は雨大丈夫だろ?」って感じの晴れで、気温も低く、風も爽やかで、コレはバイクに乗るしか無いでしょ?って天気(^^/
朝飯を食って、早速バイクを出して、出発の準備をします!
R1のシリンダーヘッドの交換をしてから、全ての土日が雨又は曇、もしくは豪雨か雷雨だったんでようやくまともに走れる(-_-;
セル一発でエンジンは始動し、なかなか調子良く安定してアイドリングしてます。先週、サイレンサーの出口に溜まったカーボンを綺麗に拭き取っておいたので、これからどんなペースでカーボンが溜まっていくか楽しみ(笑)
一般的に、燃調がうまく合って、ちゃんと燃えてたらカーボンの発生も少ないハズだしね(^^b
そうそう、バッフル代わりに入れた触媒ですけど、あれはメチャメチャ排ガスの浄化に役立ってるかもしれません。ってのは、触媒の入口側は煤けてるんですが、出口側は、白くなっててカーボンが皆無なんですよね…2次的なメリットですけど(^^;

さて…走りだしたけど、湖西道路に行くまで、北に行くか、南に行ってタイチで買物をするか悩んだんだけど…バリエーションの多い北の方に行くことに…。
流石に夏休み最後の土日で晴れって事もあって、かなり交通量が多かったですが、適当に走ってたら、安曇川の道の駅の辺りまで来た…先週寄ったので、今週は寄らずにそのまま北上…。
まだ行き先は決めかねてるので、とりあえず行ける所まで行く感じで走る(笑)
そうすると、今津の手前辺りから何か妙に涼しくなって、「もう秋だなぁ~」とか思いながら呑気に走ってると…突然雨です。
最初は、晴れてるのにポツポツ来て、だんだんと空が灰色になってきて”ザーっ”と来た…サイテー(-_-;
このまま、雨が10km続いたら帰ることにして、そのまま北上…しばらく走ると雨が止んで、パシッと晴れだした♪
この間10分程かな…ちょうどマキノ辺りで雨が止んだので、1~5月まで月イチで行ってたマキノのピックランドに行くことにした。

CIMG1232

いや~バイクの調子が良くなって走るのが楽しいよ~(^^/
ただ…ちょっと気になる事も判明したり…。
このシリンダーヘッドを組んだ時に、4番の排気側のバルクリが若干広め…ってか、基準の上限より20ミクロンだけ狭い状態だったんですが、やっぱり少し音が出てます。レース用のバイクなら、更にもう少し広めで調整するので、十分な適正な範囲なのですが、上限に近いと音がするようですね…。
従って、ストリートでのバルクリの調整は、どちらかと言うと、下限ギリギリで組んだ方がエンジンは静かになるので、次回からはそのように組もうと思います…って次回が有るのかわかりませんが、バルクリ調整だけならもはや楽勝なので、またどこかでネタでやるかもしれません(w

で、ちょっと缶コーヒーを飲みながら、スマフォで雨雲チェック!(^^;
すると…西から分厚い雲が近づいてる…(-o-;
これは、このまま北上すると痛い目に会うかもしれないので、今日の所はココで引き返すことに…って引き返したら、時既に遅し…国道に出た瞬間から大雨ですよ…折角バイクピカピカにしたとこなのに_| ̄|○
晴れてたら、このまま家の辺りを素通りして、タイチまで行ったろか?って思ってたんですが、今日はもうダメだな…帰ろう( ´・ω・`)
しばらく道が川のようになってましたが、また10分程走ると、小雨になってきて、家に着く頃には晴れ…但し、ウェアはジョビジョビなので帰ります…

近所のスタンドでガソリンを入れて、家に帰って、汚れを落としてコーティング剤で拭き拭きしてたら、家の辺りでもポツポツ来た…帰ってきて正解(^^;

今日は、トリップメーターの読みで109km走ったんですけど、入ったガソリンが5.3L…燃費で20.5km位ですね。
これが、このバイクの通常燃費で、この距離にしてはちょっとだけいいレベルだと思います。ヘッドを直す前は、この距離だと17とか16だったので、明らかに良くなってます。これ位変わらないと良くなったとはいえないしね(^^;
これで、燃費面からも、少なくとも買った時のレベルには戻りました♪
因みに、高速道路を織り交ぜて300km以上走ると、いい時は22km/L位走ります。

嫁さんは、朝からバイトに行ってて、昼からベクで竜王のアウトレットに行くつもりにしてたらしいのだけど…雨なので、やじがRX-7でお連れすることにしました…久しぶりにセブンに乗りたいし(^^;
このアウトレットモールが出来てから、ずいぶん時間が経つのだけど、やじは行った事が無いので、見学がてら…通勤の靴とかばんでいいのが有れば買いたいのだ…

10609440_694311877314834_3666394284696109505_n

変わったアイス食った(^^;
カラフルな方は、何か口の中にピタピタくっ付くんだけど…どうも、最高に暑い時に食べると良さそうだけど、今日みたいに、どっちかと言うと涼しい日に食べるのなら、バニラの方がオススメかな…嫁さんにカラフルな方を任せて、やじはバニラ食った(w
結局、嫁さんが食品関係と化粧品でちょこっと買い物しただけで、やじは何も買わず…
バイク・車用品以外はあんまり冒険をしないってか、財布の紐が非常に硬い人です(ww
それにしても、湖東側は全然雨降ってない…

明日は午後から天気悪そうなので、午前中にバイクでタイチまで「メタルラバー」を買いに行くか、雨なら車で…って感じにしようかな。

本日の走行距離 R1 109km(燃費で20.5km) RX-7 50km

今週は、例の甲状腺のドッキリが有って、会社を1日休んだので、今日が金曜日ってのは「え…そうだったけ?」みたいな感覚のやじです(^^;
針の跡は残ってますが、完璧に血も止まって、絆創膏を貼ってた所がかぶれて痒い以外は通常状態に戻っています(^^b
検査結果は若干心配だけど、あの先生の口ぶりだと、何となく大丈夫そうな気がするので、とりあえずは検査結果が来るまで、出来る限り気にしない方向で…

…で、またまたやじの本人の故障ネタですが…肩が痛い(-_-;
7月頃、左手の手のひらにエライ違和感が有ったんですが、そこは何となく治ったってか、痛みを感じなくなりました。
痛い時に、その部分を押さえると、肩の方にビビビッって痛みが有ったのだけど、現在はその肩だけが痛い…。
腕を回すと、一定の所に腕が向くと、「ゴリゴリ」って感覚が有って、結構な痛みを伴います(-_-;

4539094301008

ピロボールって言うベアリングの一種の部品ですが、肩の関節ってのは、ちょうどこんな感じじゃなかろうか…。
ピロボールって、バイクとか車の足回りに使われてますけど、水が侵入して錆びたり、摩耗が進むと、その摩耗した部分でゴリゴリとした動きになったり、ゴトゴトと音を発したりすんですね…まさに今のやじの肩の状況だ(-o-;
車とかバイクなら、「あ~動きが悪いなぁ~」とか、「ゴトゴトうるせー」って事になって、このパーツを交換すればいいのだけど、人の場合…一般的に関節の交換なんて無理だ(^^;

R1の場合、このピロボールって、シフトロッドに使われてる位で、ゴムのカバーで厳重に覆われて錆びないようにしてある。あ…たまにはこのゴムをめくって、グリスをたっぷり盛っておくと錆ないのでいいですよ(^^;
FZRでは、それに加えて、リアのサスペンションリンクの中に、ピロボールブッシュが使われてる。R1では全てローラーベアリングになってるけどね…。
FZRのリンクのピロボールブッシュもダストシールで覆われてるけど、流石にあそこは錆びる。
うちのセブン(FD)は、量産車にしては、足回りにピロ使いすぎてて、非常にガタが出やすいのですよ…。
当然、開発した人は、この寿命の短さっていうか、繊細さは分かって使ったわけで、そんな事より、動きがいい方が良い!って割り切って使ったに違いない(^^;
もっと割り切ってたのは、ビモータYB-8…あいつは、リアのリンケージの全てがピロボールで、しかも…ダストシールもオイルシールも無かった(w
いくら何でも市販車としては、割り切りすぎだと思うけど、イタリアンな人達は、「雨?ナニソレ?美味しいの?」みたいな感じか、それとも、いくら長持ちしてもサスペンション性能を少しでもスポイルするようではダメだ!ってノリか…(^^;
奴らからすると、性能を落としたくなければ、乗るたびにベアリング交換すりゃいいじゃん!って事になると思いますが…
流石にやじには無理!って話で…(^^;

いやいや、どーでもいい話ですが、肩の痛みは、モーラステープをガッツリ貼って、明日は晴れたらバイクで走ってやろうって思ってますよ(^^b

夏休みに入る前に、一度風邪を引ひいて、それから喉の調子が良くなかったんで、先週末に定例の通院に絡めて、喉の症状も相談したら、「ちょっと喉が炎症起こしてるから薬出しておく」って事で、3日分の薬を頂いた。
薬の内容は…「消炎鎮痛剤+抗生物質+胃薬」みたいな感じ…まぁ、風邪とすればそんな感じだろ…と、3日飲み続けると、確かに痛みは消えたけど、何か喉に違和感が残ったんで、昨日は仕事を早めに切り上げて、もう一回病院に行ったんです。

そんで、以前から若干嚢胞ができてた甲状腺の事を先生に言ったら、「まぁとりあえずエコーで見てみましょう」と…
で、見てみたら、以前見た時より明らかに断然でかくなってた…検査中にモニターに写ってる映像を見ながら、「こりゃヤバイかも…」と思い出す(-o-;
後で先生の説明を聞いたら、「嚢胞自体はそれ程心配はいらないと思うけど…ちょっと気になる部分が有るから、専門の病院を紹介するから精密検査を受けてください」と言われた…予想通り(-_-;
以前は1cm程度だったと記憶してるんだけど、明らかに倍以上に大きくなってるし、流石にやじもビビリが入って、直ぐに検査受けてきます…と(^^;

…で、急遽今日会社に休暇を入れて、神戸に有る甲状腺の専門の病院へ…滋賀の片田舎から神戸ってメチャメチャ遠くて、検査に時間が掛かるから、早めに行けって事だったので、いつも会社に行く時間より1時間も早く家を出ました。嫁さんも着いてきた…(^^;
車で行くことも考えたんだけど、通勤ラッシュ時間帯で大阪を突っ切って兵庫までってのを考えると、更にもう1時間早く家を出ないといけないような気がするので電車です。

8時半過ぎに病院に着いて、受付するのに待って、診察前の問診で待って、最初の診察で待って、血液検査で待って、超音波検査で待って、検査後の診察で待った…結局、検査後の診察を受けれたのは1時を回ってた(-_-;
それにしても、甲状腺疾患の人ってあんなに沢山おられるんだ…ってちょっと驚いた!

…で、甲状腺のデキモノは、3cmを超えてて、中は水みたいなものが入ってるので、そこに注射針を突き刺して、中身を取り出して細胞診断をして、良性か悪性かを調べるんですね。これは、数年前にもやっててその時は良性でした。
今回も、先生は多分このタイプは良性だけど、念の為に検査するってな事を言ってたので…多分大丈夫(^^;
「検査で針を刺して中を吸い出すんで、今回はできるだけ中身を抜いて嚢胞自体を小さくしましょう」らしく、いよいよあの嫌な首に注射器を突き刺す椅子に座る…もはや逃げれない(w
そしたらですよ…超音波で場所を確認しながら、ブスッと注射器を刺して、吸い取っていくんですが、先生「うわ~これは固いなぁ…ちょっと時間掛かるよ~」って(-o-;
この間、「つばを飲み込んだらいけない」「声を出してはいけない」って制限を受けつつ、看護師さんからは、「横から体の力を抜いてくださ~い♪」とか無理な注文を受ける(-_-;
いやマジで、かなり太い注射針が、首に突き刺さってる状態ってのは普通じゃないし、超音波のセンサーッて言うの?アレで首をグイグイ押されて、もみ出す感じで吸い取って行くんで、かなり痛いわけで、やじの身体防衛反応が勝手に動作するっつーの(^^;
冷や汗をかくこと5分位だっただろうか…終わった…。
「これだけ抜けたから、大きさは1/10位になったよ!♪」って先生に見せてもらった、注射器の中には、黄色がかったゼリー状の物質がたっぷり入ってました…俺の体は何を生成しとるんだ(^^;

って事で、検査結果は2週間程で郵送で届くらしい。
良性なら半年後にもう一度診察で、悪性なら速攻来てください…らしい(-o-;
悪性ってガンのことでしょ?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
何となくだけど、大丈夫じゃないかな…?って根拠の無い気持ちは有るけど、結果が届くまでなんだか…ねぇ( ´・ω・`)

最後に精算で待って、病院を出たのは2時を軽く回ってた…やじは、検査中の緊張も有って、既に疲労困憊ですよ(-_-;
嫁さんがついてきてくれてたので、折角だから帰りに、元町商店街とか三宮辺りでもフラッとして帰ろうかと…

140827-1

元町の方は、何かジャンク屋さん的なお店が多いような…自分の記憶とぜんぜん違う。
それと完璧にシャッター商店街になってる所もあるし…そう言えばこの辺りを歩いたのは、阪神淡路大震災以前だった…。

三宮の近くまで来て、ユーハイムの本店が有って、嫁さんがここで食事して帰ろうって言うので、ここでかなり遅い昼食に(^^/

DSC_0928

痛い思いをしたので、ちょっと贅沢+嫁さんの付き添いに感謝でやじのお小遣いで…ってそんなに高いもんじゃないけど(笑)
コレ食ってから、王子動物園にでも行こうか?って話もしてたんだけど、既にそこから動物園に行っても閉館ギリギリだし、疲れきってるのでそのまま三宮駅から電車に飛び乗って帰ってきました。

検査結果が良性でありますように…(-人-)

今日は起きたら曇り…どう考えても、まもなく降りだす感満点の空模様(-_-;
昨日ちょっと走れて、バイクを拭く間もなく雨が降りだしたので、今日はバイクを磨いて、チェーンのメンテナンスだけしておこうって事でバイクを家の前に…

CIMG1228

CCIのスマートミストってヤツを吹いて、タオルで拭くだけですけど、最近は乗ってるより磨いてる方が多いのでピカピカですよ(^^;
そもそも、エンジンの修理の時に、カウル単体でかなり磨いたし、エンジンとかサスペンション周りもかなり綺麗にしておいたのです(^^b

取り敢えず、かなり長い期間(と言っても、2ヶ月程だけど)チェーンのメンテナンスをしてなかったので、チェーンのグリスアップをしておきます。
以前は、灯油を布に染み込ませて、汚れを落としてましたが、最近はホムセンに売ってる、激安のオイルスプレーとか言うのを吹いて、布で拭き取っていく方式に変更しました。
オイルスプレーなので、潤滑も良くなるし、布で拭くと簡単に汚れも落ちるし、何より160円って値段も魅力的(笑)
一通り汚れを落としたら、MAXIMAチェーンワックスってスプレーを吹いておきます。
このチェーンワックスってのは、黄色系の透明な皮膜を作るので、ゴールドチェーンだと、塗ってあるのか分からない感じ。
多分シルバーのチェーンに吹くと、ゴールドチェーンになるような気がしないでもない…やった事がないので分からんけど(w
これは、飛び散りもなくて、結構雨でも流されずにくっついてるので、最近コレが気に入ってます(^^b
難点は…タイチにしか売ってなくて、量が少ないのに、なかなかいい値段なんだよな…(-_-;
チェーンオイルは色々試しましたが、白いのは、飛び散らないけど、コテコテになって掃除が鬱陶しく、エンジンオイルは、とっても動きはいいのだけど、雨の中を走ると一発で錆びてくるし、RKの納豆タイプは…透明で浸透性も良くてそれなりに長持ちで悪くないのだけど、糸をひいて飛び散りまくりだし、どれも一長一短が有るんだけどね…。

キャリパーの揉み出しでもしようかと思ったけど、まだ全く引き摺って無いようなので今回はパス…ブレーキクリーナーで軽く汚れを落としただけで終了(^^;
ってのは、CCIのメタルラバーを切らしてたので、やっても中途半端になるんで、メタルラバーを買ってから作業します(^^b

この時点でまだ、もう少し雨は大丈夫そうだったので、ポンテリ号とセブンの足回りのリンケージに高浸透のオイルとグリスを塗ってみようかと…。
ポンテリは、ブレーキを掛けた時に時々右前から「ゴキッ」って音が出て、セブンは、極低速でちょっとした段差を乗り越える時に「コトッ」って音が左後方から聞こえる。
恐らくポンテリの方は、ハブに付いてるどれかのブッシュがダメになってて、セブンは持病の、リアのアッパーリンクのブッシュが終了しかかってる(-_-;
なので、どちらもジャッキアップして、怪しそうなリンクに油分って言うかシリコンを染み込ませて、少しでも延命してやろうっていう貧乏人の魂胆です(^^;

作業の結果、どちらの車も音が出なくなったので、作戦はそれなりに成功したようです(^^b
ただ、直ったわけではないので、これはあくまでも、どちらもブッシュを交換するまでので繋ぎ…噴きかけるだけで、痩せたゴムが膨らんで元通りに戻るケミカルが有ったらバカ売れすると思うけど、会社の化学の専門家に聞いたら「まず無理!」と言われた(^^;
ポンテリは、下回りで少しサビが出てる所に、缶スプレーで適当にサビを隠して…いや、これ以上サビが進行しないようにしておいたり、セブンの方は、スロットル周りのリンケージに高浸透の高級CRC(556DX)を吹いて、錆びたり動きが悪くなるのを防止!この556DXって、浸透力が強いので、錆びて回せないような排気系のボルトナットの取り外しにいいみたいです。
やじのR1のエキパイは、外す前日にコレを塗っておいたら、全く抵抗なくナットが回りましたよ(^^b

セブンのスロットルを弄ってる辺りから雨が降りだして、それからずっと雨…今日の雨はキチガイみたいな雨ではなくて、普通に淡々と降ってますけど…何だかこの雨が、来週中続くような予報でゲンナリしてます( ´・ω・`)

PAGE TOP