今日は、出張で伊勢に行ったんですが…先週も行ったんで、2週連続でお伊勢参り…って伊勢神宮には行ってませんけど(^^;
江戸時代だと、お伊勢参りは「一生に一度行けたら…」ってレベルの旅行だったわけで、年に10回近くも伊勢に行ってるやじは、江戸時代ならうちの付近で英雄か、崇拝の対象になれたかもしんない(w
それにしても、天気がよく分からんことになってて、うちを早朝に出た時は雨が降ってて、どっちかと言うと肌寒い感じだったんですが、伊勢はカンカン照りでメチャメチャ暑かった(-o-;
オマケに、携帯には滋賀県の防災情報ってのが3回も入ってきて、竜巻注意報が発令されてるとか…電車が風で運休してるとか、快晴の隣県に居てると、うちの辺りはどうなってんだ?…みたいな(^^;

今日の出張はかなりガッカリな内容になってて、「これはまた今日中に帰れるか微妙だな…」と思ってたら、下手な悪あがきはせずに、取り敢えず今日の所はお互い持ち帰って検討…って事になって早めに切り上げることに成功(w

DSC_0723

おかげで、「赤福」ゲット(^^/
まぁ、京都駅でも買えるので、特に珍しい物ではないのですが、今年に入って殆ど毎月のように伊勢に行ってるのに買えた試しがない(-_-;
いつも、駅に戻る頃には、「本日は完売しました」って張り紙が貼ってあって、ションボリしてたので、何か意地になって買ってしまった(w
とにかく、ココへ電車に乗って行くと、メチャメチャ遠回りをしないといけないので、東京に行くより時間がかかるのがネックなんですよね…
新名神~伊勢道を、ガソリン代+高速代を会社持ちでバイクで出張に行けたら、最高に楽しい出張になるんだけどなぁ(^^;

そのやじのバイクですが、バルクリ調整をしたにもかかわらず、カチカチ音が全く変化が無い…って言うか、調整直後は幾分マシだったような気もするんだけど、現状は、調整前と全く変わらん(-_-;
でも、これってちょっとおかしいような気がしてるんですね…だって、正しく合わせれてるかは横に置いといて、少なくとも大幅にバルクリは変わってるはずなのに、音が全く変わらんってどういうこと?みたいな。
元々調整前でも、基準ギリギリではあるものの、ほほ基準内だったので、アレでこんなに盛大に音が出るのはおかしい。
この前長い柄のドライバーを聴診器代わりにして、音の出処を探し倒したんですが#1か#2のヘッド辺り…しかも吸気側で鳴ってるように聞こえるんですが、もっとも音が大きく聞こえるのは、インテークの辺り…これはもしかして、インジェクションボディーか?と思い出して、ストックの部品取りインジェクションボディーを付けてみようかと思ったりもしたんだけど…完璧に部品取りで、そのまま自分のバイクには付ける気にならないレベルで諦めた。
そんで、オークションを眺めてると、どうも程度の良さそうで、しかも値段もソコソコ手頃なのが出てきた!…ポチ…(w

DSC_0724

ハーネスが付属してないとか、若干の問題点もあるものの、インジェクションボディーとしては、かなりの上物なので、今付いてるのからハーネスだけ移植すればそのまま使えそう♪
ストックのインジェクションボディーは、肝心のハーネスはコネクタが割れてて利用不可…何のための部品取りなんだと…(-_-;
取り敢えずコレに換えてみて、音が変わらなければ、明らかにヘッドに問題有りで、これで直ればインジェクションボディーが問題だったと切り分けができるのは大きい。
直れば、このままコレを使えばいいし、直らなければ、元に戻して、もう一度バルクリを見てみて、問題が無いようなら、いよいよヘッド交換…って寸法にしようと思っております…ヘッドは完成してるけど、大変なのは明らかなので、できれば交換したくない(^^;
今週末にでも入れ替えてみます!