2014 年 6 月 9 日

2件の投稿

今日のニュースで、やじとしてもとっても考えさせられる、事件というか事故がありましたね…
「トヨタ2000GTが突然の倒木で廃車」って奴ね…(-_-;
これ、オーナーさんはたまったもんじゃないと思うんだけど、まぁ怪我だけで済んで良かったといえば良かったのか…
ホント世の中何が起こるか一寸先は闇って感じもするし、以前、嫁さんがトラックがたまたま弾いた角材に衝突して、救急車で搬送されたって類似の事例が有るだけに人ごととは思えない。

それと、トヨタ2000GTって、既に台数が殆ど残ってない、レア中のレア車で、ある意味日本の自動車産業の歴史の1ページと言うか、工業遺産だと思うんですよ。
やじは、基本的に今のトヨタ車はイマイチ好きになれないんだけど、この車はやじが生まれた頃に作られたわけで、よくもそんな昔にこんなデザインのこんなスペックの車をよく作ったもんだと尊敬に値する自動車だと思うんですよ。
まぁ、ヤマハが開発に関わって製造も担当したってのもあるんですが(w
最近のオークションでこの車には、1億2000万円って値段が付いたらしいですが、今回の事故でオーナーさんはまともな保険金を受け取ることができるのか、人ごとながら心配になります。

140609-1

この2台…横に並べるのもおこがましいような組み合わせですけど(笑)、このポンテリ号は車両保険に入ってます(^^;
いや、別にぶっ壊れようがどうなろうが構わなかったんですが、車両保険に入ると、付随するサービスが色々と有って、例えば車が壊れた時に家に帰る費用とか、宿泊したら宿泊費とか…これは車両保険に入らないと付けられなかったので、ホント「保険」で入ったんです。
但し…ポンテリ号の上限保険金額は10万円…どうあがいてもコレ以上は保険金額を上げれませんでした…まぁ、14万ソコソコで買った16年落ちの旧車なので、10万も出たら御の字だけど(w
要するに、この車の価値ってのは、基本的に現状新たに買い換えるのに必要な金額ではなくって、あくまでも生産されてからの年月で、減価償却した残りみたいな金額になってる(-_-;
なので…ヘタすると、保険金の額はもしかすると、トヨタ2000GTとポンテリ号で余り差がないのかもしれない…実際は知らないですが(^^;
少なくとも、トヨタ2000GTを手に入れれるような金額ではないはずだ。
もちろん、クラッシックカー専用の自動車保険も有るんで、それに入ってればそれなりの保険金を受け取ることができると思うけどね…

そんでレベルは全然違うんだけど…

CIMG0001

やじの大切なRX-7…年式は2001年式…既に13年近い年月が経ってて一般的には、この頃の例えばカローラだと、殆どが廃車になってるだろうし、中古車市場でも殆ど価値が無に等しくなってる。
でも、このRX-7は、中古車で程度の良い奴になると、平気で250万とか300万とかするんですよ…ヘタすると350万ってのまで有る(-o-;
新車価格が車体399万で、いくらオプションを付けても450万位で買える車が、12年も13年も経ってまだ350万ってのは無いやろ?って思うのですが…
やじは何故か物凄く安く買えたのでいいけど…流石に300万なら絶対に買わない(^^;

でもね…やじは普通の自動車保険なんで、こいつの保険上限額は80万だった(-_-;
たとえ、0:10でやじに過失が一切無くても、廃車にされると目も当てられない事になる(-o-;
もちろん、0:10の場合は、やじの保険金ではなく、相手方の物損保険金でまかなわれるので、修理して乗れるのであれば、普通なら一発廃車コースでも無理やりでも直さないとどうしようもないんですね。
まさに、レベルは違うけど、トヨタ2000GTと同じような構図なんで、マジでこの事故は人ごとでは無いんですよ…
自動車保険で、車両保険に入らないと、メチャメチャ支払いは楽になるわけですが、保険掛金の大半を占める車両保険がこんなレベルなのでどうしようもない(怒)
クラシックカー専門の保険は、年間走行距離が2000km以下とか、普段乗りに使うことを全く想定していないし、それ以前に保険掛金が高すぎて、現状RX-7ごときが入るような保険ではないんだけどね(^^;
まぁ、トヨタ2000GTならもしかするとこの保険に入ってたかもしんないけど…

バイク保険は、車両保険に入ると、物凄い保険掛け金になるよね…所謂「お断り金額」だ(^^;
当然やじ家のR1は車両保険には入ってないので、ぶっ壊されるとかなり痛い事になるんですよね…5PWも生産から10年以上経ってるので、保険屋的価値はほぼセロに等しい(-_-;

バイクや車を大切に長く乗ろうとすると、税金を上げられて、その上ぶっ壊されても、保障すらまともに受けれない悲しい現実があるのですよ(涙

昨日の夜は、このブログを書いて布団に横になったらそのまま変な体勢で寝てしまって、朝起きたら身体中が痛い…(-_-;
しかし、おもいっきり晴れてる!
体調は良くないものの、これは、ちょっとだけでもバイクで走ろう!そうしよう…
と、ウェアに着替えて、バイクを出してエンジン始動…この前masaさんと2りんかんのイベントに行った時はそれ程、例の異音は感じなかったんだけど、今日はアイドリングからメチャメチャ煩い(-_-;
何かバイクの調子が悪いと、がっかりしつつ走り出します…。

この前は、少し回転が上がると音が目立つ感じで、今日はアイドリングから鳴ってるんだけど…どうも音のリズムが一定ではないみたい。
う~ん…ホントにヘッドに問題が有るんだろうか?それとも、インジェクションボディーの方じゃなかろうか?と、音の出てる所を特定すべく、何度も止まって耳をすませるものの、車体左側で、クランクケースじゃなくて上の方ってのは、確実なんだけど場所の特定は出来ず…まぁいいや(-_-;

CIMG0884

久々に、いつもの丘まで行ってみました!
もう田植えも終わって緑の絨毯状態で、いよいよ夏も近づいてきたなぁ…としみじみ思う(^^;
この後、ちょっと大回り気味に家に向かって走ってたら、だんだと、雲行きが怪しくなってきたので慌てて家に戻りました。
これからの時期は、突然の雨が有るので気をつけないと…
遠くまで普通にツーリング中に雨にふられてしまうのは諦めもつくけど、ちょっとそこまで…って時に雨にやられると結構がっくりするんだよな…(^^;

家に帰ってきて、さっさとバイクを撫でてから、黄砂かなんかでホコリだらけになったセブンに水を掛けて、ホコリを落とす。
コーティング剤を塗っておけば、次回の水洗いが楽になるので、スマートミストを吹き付けながら水分を拭きとって完成!
と思ったら、雨がぱらっと降ってきた…まぁ世の中そんなもんだ(-_-;
おまけに、洗車が終わって、家に入る頃には、頭痛MAXでどこにも行く気にならない感じ…
そのまま、ソファーに寝転がって、夕方まで寝てると言う、何とももったいない休日になってしまった(-_-;

まぁ、こんな日もあるわな…って感じですが、来週はもうちょっとまともな休日にしたいと思います(w

PAGE TOP