2014 年 6 月 1 日

2件の投稿

昨日、我が家のセカンドカーになった、ポンコツテリオスキッド…略して「ポンテリ号」ですが、ラジエーターのアッパータンクに亀裂が有ったり、オイルが殆ど入ってなかったりと、あまりのポンコツぶりに、ビビリながら広島から400kmの道のりを帰ってきました。 そんな状態なので、このままだと、近いうちにホントにポンコツになって、解体屋さん送りになりそうなので、とにかくオイル交換と、プラグ交換、そんで洗車をしておこうかと…(^^;

昨日は、寝たのは結局3時を回ってたので、今日は10時まで寝て、それから作業開始です! まずは、オイル交換…昨日ラジエーターの亀裂が見つかった時に、これはオイルもヤバイんじゃなかろうかと見てみたら、案の定殆ど入ってなくて、まるで墨汁だったので、昨日の帰りに岡山のホームセンターでオイルとオイルフィルターを買っておいた(^^;

DSC_0690

これ、廃油を捨てて容器に残ったオイルですけど…油膜だけで黒いです(w
フィルターも交換しましたが、結構奥まった所にあって、ちょっと難儀しましたけどもうこいつのオイル交換は楽勝だ(^^b
お次は、プラグ交換ですが、このテリオスキッドのハイパワー版はインタークーラーがヘッドの上に乗っかってるので、プラグ交換をするには、まずはインタークーラーを外さないといけない…超面倒(-_-;

140601-1

サービスマニュアルも何もないので、ネット情報と勘だけで外していきました(^^;
まぁ、付いてるボルトとパイプを外していくだけですが、この配管を外しのがなかなか大変…ゴムが硬化してるので、自由に動かせないので難易度がアップしてます(-o-;
インタークーラーの中はオイルが付着してますけど、思った程オイルまみれではなかったので、タービンブローはまだしてないようです。
…で、外したプラグが…

DSC_0686

コレ…もしかして95000km無交換じゃなかろうか…(^^;
電極はもはや三角形になってるし、グランド側にはカーボンが石のように堆積してエライ事になってる(w
新しいプラグは、チャンピオン製のイリジウム(^^b

ただ…オイルにしてもプラグにしても、やじの車もバイクもかなりコマメに交換してるので、こんな状態になったことは無いのですが、言い換えると…ここまで使えるんだと(^^;
それで、普通に走ってる日本車ってスゲーな!と…
もちろん、オイル交換をしたら、メチャメチャ静かになったし、プラグ交換をしたら、アイドリングの安定性が良くなったけど、別にアレで普通だと言われれば、全く気にならないレベルだったんですよね…。
これは、ある意味知らぬが仏って奴ですね(w

さて、オイル交換とプラグ交換が終わって、水垢で汚れたボディー全体をコンパウンド入のワックスで磨き倒したら、マジでピカピカになった♪
室内も掃除機を掛けて、少し浮いてた内装の布をボンドで綺麗に補修して、マットも新品に交換したら、ポンコツが妙に垢抜けしてきた(w

それで、タイヤも交換しないといけないから、持ち込みができるスタンドか、タイヤ屋さんに行って、工賃とか持ち込み以外で安くで入れれるタイヤは無いかを聞きに行こう!そんで、ディーラーか街の車屋さんに行ってミッションオイルとデフオイルも交換しようとポンテリに乗って出発!
振動も減ったし、静かだしエアコンもバキバキに効いてるし、快適快適~と走って、とある交差点で信号待ちをして、信号が変わって、1速、2速、3速ってギアを入れようとして、クラッチを踏み込んだら…ブチッって感覚が左足に走った(-o-;
そんで、クラッチがスカスカになってギアチェンジ不能…ポンテリ終了~_| ̄|○

DSC_0691

クラッチペダルの後ろのワイヤーが外れたのか?と触ってみたら、そこはちゃんと付いてて、ワイヤを引っ張るとスカスカ…クラッチ本体側で切れたようなので、速攻JAFに救援要請をしてレッカーで、いきなりダイハツのディーラーさんへ入庫です(^^;
いや、ディーラーさんに行くつもりだったので、自走では到達できなかったけど、レッカーで到達できたのでいいのか?(w
折角なので、クラッチワイヤーの他にも点検をお願いして、ミッションとデフオイルは交換してもらうことにして…お店の人に家まで送っていただいた…やじ感謝感激(^^;
バイクでも、JAF+車のディーラー並みのサービスが欲しいな…

とにかく、昨日の帰りにクラッチワイヤーが切れなかったのは、マジで不幸中の幸いって言うか…ポンテリ号も、ここで切れたら廃車にされるとビビって何とか持ちこたえたのかもね(w
まぁ、こいつはしばらくかなりBLOGネタを提供してくれそうだ…予想はしてたけど、今日のクラッチワイヤー切れはマジでビビったよ…(-_-;

ポンテリ 95100km
エンジンオイル+エレメント、ミッション+デフオイル、プラグ、クラッチワイヤー、ブレーキフルード、パワステフルード

 

今日は、朝5時前に起きて、Y!オクで落札した車を広島まで取りに行ってきました(^^;
滋賀を出て広島に昼過ぎに着くには、一般的には新幹線を使うのが普通だと思うのですが…電車賃が1万円以上掛かる。
そこで、少しでも経費節減+一度昼行の長距離バスに乗ってみたかった(笑)ってのも有って、バスで行くことにした(w
その話を、てるさんにしてみたら、「僕も一生に行きましょうか?」と、心強いお言葉…てるさんも好きだな(w
って事で、一緒にバスに乗って行くことになった!

CIMG0872

始発の電車に乗って、途中でてるさんと合流して、大阪駅のバスターミナルへ!
京都から広島に行く便も有るんだけど、電車との乗り継ぎがたった8分しかなく、一歩間違えると乗り遅れるので、大阪駅発のバスにしたら、JRバスになった。このバス…確か三菱「エアロキング」って奴だと思うのですが、2階建てで3列シートなので、かなりゆったりとした座席配置で結構快適♪
このバスは、大阪駅を出ると、阪神高速池田線に入って、池田から中国道に入ります。
途中伊丹空港の横を走るんですが…

CIMG0873

スゲー懐かしいカラーリングの全日空の飛行機が見えた!小さい頃、長崎の田舎に行く時に乗ったのはこの色だった(w
また、今回買った車はダイハツ製なんですが、ダイハツの本社は池田市に有って、その横も通った…広島はRX-7のマツダの本社のある街で、滋賀県はダイハツの工場がある…いや、何の意味もないけど(^^;

確かに乗り心地も悪くないし、座席も広々の快適なバスですが…5時間以上も乗ったらやっぱり苦痛だ(-_-;
ってか、超暇だわ(w
朝早かったのに、ナンダカンダと結局30分ほど寝ただけで、広島到着…

広島に着いて売主の方と連絡をとって迎えに来ていただいたのですが、まぁ、車屋さんなんですが、代車に使おうと手に入れて、マニュアル車であまり代車として使えなかったので売りだしたそう。
ホントは少し整備しようと考えてたけど、ナンバーを送ってしまって動かせなくなって、そのままなのですみませんと…
まぁ、やじとしては、Y!オクで現車も見ないで買ったので、どんなポンコツが来ても特に気にしては無かったのでOKOK(^^;

実際見てみると…やっぱりポンコツだった(w
今回買ったのは…

CIMG0877

ダイハツテリオスキッド(w
先に見たら買ったかどうかも怪しい、とっても怪しい車だ…まぁ、年式の割には綺麗って表現は全く嘘ではない。まだ艶も残ってるし、少し磨けばかなり見られる”外観”にはなるだろうと…。

長期間放置してたので、バッテリーは上がってるけど、バッテリー自体は元気なので、ジャンプスタートして15分も走れば大丈夫!って言われて、ドン引きしたけど、バッテリーが元気なら嘘では無いし、嘘なら一度でもエンジンを止めたら、始動できないのですぐに分かる(w

でも、ジャンプスタートで一瞬でエンジンは始動して、音も結構静かだし、ベルト類と水回りのホース、ウォーターポンプも交換してあるし、ラジエーターも社外品に変わってるので交換したんだろって感じ。
走ってみると、結構元気に走るし、ギシギシ言わないしこりゃ”当たり”かな?と少し走った所で、コンビニでもう一度ボンネットを開けてみると…そのきれいなラジエーターの上のメーカー名の書いてある所からプシュプシュとクーラント漏れ発見…ってか、ラジエーターの真上でボンネットを開ければ一瞬で気付くと思うけど…かなり温まって内圧が上がらないと漏れないだろうし、微量なので気付かなかったのか?まぁ、騙されたというより、出品者も気付いてなかったのかもしれない。

それは良いとして、これを見てしまったら直さないと帰れないし、現にリザーバータンクも空寸前(w

てるさんと相談して、取り敢えずホームセンターに行ってボンドとかそのたぐいの物で応急処置をしようということになった…何でそうなる?ってのはやじとてるさんだから(^^;

140531-1

帰ってきてからの写真ですが、コネコネして反応させるタイプのパテを発見して「コレしか無い!」と手にとって、コレなら恒久処置にできるかもしれないと、パーツクリーナーと耐水ペーパーも買って、ホームセンターの駐車場でおもむろにラジエーターの補修開始(w
パーツクリーナーで脱脂しつつ、耐水ペーパーでヒビの周りを少し荒らして足付けをして、パテをコネコネしてヒビの周りを大きくパテ盛りしました。このタイプのパテは、凄く硬化が早いので、補修が早いのと一旦硬化すると、かなり強烈に固くなるし、しかも高温に強い…とまさにコレしか無い!って奴だ(^^b
パテ盛りして、15分もしたら、元々温度が高かったので、カチカチに固まって、見るからに直った感アリアリ!
これなら、ラジエーターの交換も要らない!って程の出来栄えですよ♪
ただ、このあと車を停める度に、ボンネットを開けて漏れを確認したけどね(^^;
コレを書いてるということは、問題無く家まで帰れた訳で、当面このまま使えそうで一安心です。

それと、この分だと、オイルとかもやばいんじゃね?とオイルゲージを見てみると…”L”レベル以下…測定不能状態(-_-;
やっぱりな…と、もう一回売り場に行って、一番安いバルボリン10W40の1Lを買って補充…全部入れてもゲージの半分だった(^^;
それと、そのティッシュに付着するオイルが、「墨汁」ですか?って感じ(笑)…ってか、若干ひきつる(w
まぁ、ブーストの掛かりが非常に良いので、ターボは生きてそうだけど、オイルを補充ぜずに高速で400Kmも走ったらどうなってたか分からんレベル(-_-;

まぁ、こんな状況なのと、売主の人から、「広島市を越えて呉に向かったら渋滞で3時間以上掛かってもおかしくない」と言われたのと、既に3時を回ってるので、取り敢えず倉敷の辺りまで高速を走ることにした。

このポンコツテリオスキッド…略して、”ポンテリ”なんですが、これが軽自動車とは思えない走りをする(^^;
元が1.3Lのテリオスの軽自動車版ってのも有ると思うけど、非常に足回りがしっかりしてる!
段差とかでの収まりもよくて、ロールも少なく「これ社外サス入れてんのか?」って程。
それに、高速道路で無理せず普通車と一緒に走れる!ブン回す感覚が結構楽しい(w
RX-7であんなに回したら、免許と命がいくつ有っても足らない(-_-;
まるで、R1とベクの関係のようだ(w

結局、玉島ICで降りて、少し倉敷市内と岡山市内を走って、岡山ICからまた高速で吹田ICまで行って、てるさんをお家までお送りして、やじはまた大山崎IC~京都東ICと走って帰ってきました。
一人になると、ポンテリはかなり寂しい…ってかいつ壊れるか不安でしたが、無事帰れたので良かったことにしよう(^^;

CIMG0880

高速道路では、結構PA、SAに止まって、お土産を買ってましたが…広島と岡山のおみやげね(^^;
流石に、昼の2時過ぎから広島~呉~尾道観光ってのは無謀すぎたようで、実現できずに残念でしたが、ドキドキ・ハラハラの珍道中は、かなり楽しかったです♪

明日は、早速オイル交換と、プラグ交換、持ち込みタイヤ交換をしてくれるお店を探したりと、ポンテリのお守りをしようと思います(w
既に22時間起きてるけど…明日まともな時間に起きれるかが問題だ(-o-;

PAGE TOP