2014年4月

14件の投稿

2日目…
前の日は、通常のやじの生活からすると、3時間近く早い11時に寝たもんで…3時間早く目が覚めた(-_-;
4時過ぎです…自分の体内時計は狂いまくってると思ってたけど、それなりに正確なようです(w
流石に4時過ぎは早すぎなので、もう一度寝ようと思ったんですが、折角なのでちょっと朝の森を散策してみるかと…
嫁さんは爆睡中なので、ソロ~っと部屋を出て、外にでると…恐ろしく寒い(-o-;
これは、長時間は外に出てれんなと思いつつ、ふと池の先を見ると…何かおる…

140428-1

まだあまり明るくないのと、超望遠なので画質最悪ですが、鹿の群れ(左)と…よくわからんモゾモゾした黒い奴(笑)
この黒いのは何となくタヌキでは無さそうなので、何だろ…?アナグマ?モゾモゾしつつすぐに森に帰って行ってしまったのでよく分からんかった(^^;
朝から良い物を見た…のか分かりませんが、早起きは三文の得かもね(w

朝食を食って、外に出たら、昨日のR150とクラブマンの若者が出発準備をしてた、お二方とも行き先は決めてないそうで、走りながら考えるらしい(^^;
しばしお話をして、我々も出発!

11

宿を出たら、そこは既にビーナスライン!これがこの宿に泊まる最大の理由ですね(^^b
まだ、ほとんどバイクも車も走ってないビーナスラインを思う存分走れます♪
ただ、地元のライダーの方は朝練でしょうか?(笑)えらい勢いで走ってる方々も居て、非常に羨ましい…
こんな道が近くに有ったら、やじでも朝練に来るかもしれない(^^;

12

今年は例年に無く雪が多くて、これまで何度もこの時期に来てますが、こんなに雪が残ってるのを見たことがない。
ちなみに、このビーナスラインの霧ヶ峰~美ヶ原・松本方面の道は、つい先日の4/25に冬季閉鎖が解除になったところなので、まさに今年走り初めみたいな感じです(^^;
この道から、まずは松本市の市街地の少し手前の「山辺ワイナリー」って所まで走ります。
道は、開通したてだからか、かなり砂が浮いてたりしてるので慎重に…

13

標高が下がってくると、雪から桜に季節が進みます。ってか、うちの辺りより20日前後季節を戻した感じで、京都に比べると1ヶ月近く遅れて春がやってくるんですね。

14

山辺ワイナリー到着~。
隣にエライ年代モン(昭和42年式?)のサニーが止まりましたが…とんでもなく綺麗…ってか新車ですか?ってレベルで綺麗(^^;
運転してこられたのは、還暦前後(と思われる)の女性…見てると、何かクラシックカーのイベントで金賞を取って、長野のローカルTVでは放送されたとか色々話しかけて来られましたが…そりゃ、このコンディションなら賞もとれるわな…。
しかも、ナンバーは「長野 5」…このおばさんのワンオーナーらしく、家にはこの車一台しか無いそうで、雪でも何でもこれだけ乗ってるらしい!スバラシイ!飾ってる車じゃなくて、実用に使ってこのコンディション…見習いたい(w
嫁さんによると、ここで「パンセ小松」の「牛乳パン」を手に入れるつもりだったそうですが、入荷は11時と言うことで、1時間以上先なので、いっその事、松本市内の「パンセ小松」へ直接行くことに…(^^;

15

普通滋賀からのツーリングで行く所じゃないだろ?って路地をくねくねして到着…ナビが無ければ相当到達jするのは難儀しそう(-_-;
ここで、嫁さんは牛乳パンとやらを入手できて満足してるようなので、これから高山経由で帰る予定なので、野麦街道(国道158)を走ります。
走ること30分程度、道の駅「風穴の里」でさっき買った、小松の牛乳パンで昼食!

140428-2

パンの厚みとクリームの厚みが同じという、コレまた食べにくい…ってか、てがクリームだらけになります(-_-;
クリームは置いといて、パンが異常にモチモチしてて美味しいパンです♪
水筒は、朝宿を出る時にコーヒーを入れてきたのを持参…何を節約してるのかよく分からんのですが(w
ここからは、高山まで途中写真を撮ったりするのに一瞬止まった程度で、一気に走りました。
以前バイクを止めてた場所は駐輪禁止になってて、仕方が無いので、市営駐車場を探してグルグル回ってなんとかバイクを止めて、少しだけ歩いて高山の観光気分を…

17

高山市内は、一応GWとは言え、まだ全然ピークの人ではないはずなのに、物凄い人・人・人…(-o-;
思うんだけど…高山って何を観光するのだろう(^^;
確かに町並みは雰囲気有るけど、これだけ人だらけになると、それどころの騒ぎではないような気がしないでもない…

18

飛騨牛の串焼きってのがそこらじゅうで売ってたので、タンパク質・脂分不足なやじは1本買って食った。
うめぇ~(^^/
あまりに見た目で食欲をそそられて、ちょっと食って、「マズイ写真撮り忘れた」とパチリ(w
オッシャー帰るでぇ~!と気合を入れて帰ります…ここから、東海北陸道に入っちゃえば、3時間も有れば家に帰れるわけですが、平日…ETC割引きがない&まだ、PM2時半って事で、行ける所まで下道を走ろうと、せせらぎ街道を走って帰ることに。

19

途中、道の駅「パスカル清見」で休憩…ここで撮った写真はこの一枚ってどうよ…(w
普通にみたらし団子を予測して、買ったらこれが出てきて驚いた…そうだ、この辺りはこの醤油味のみたらし団子なの忘れてた(^^;
せせらぎ街道も、凄くいい道で快調に走ります。これなら下道走っても8時過ぎには帰れるんじゃね?と思ってたら、明宝辺りでポツポツと雨が降ってきた(-_-;

20
予想通りと言うか、予想よりも降り出しが遅くなったので、十分楽しめたし、それ程の落胆もなく…ちょうど道の駅「明宝」が近かったので、ここに入って合羽を着込んでから出発!
雨が強くなったら高速に入ろうと思ってたんだけど、ずっと、ポツリポツリって雨で、結局岐阜市内まで下道を走ってきたので、ここでマクドナルドで軽く夕食…ここまで来たらもう高速は要らないな…と、最後まで下道決定(w

21

岐阜、滋賀県境を越えた辺りから少し雨脚が強くなったので、醒ヶ井駅で休憩…
嫁さんは疲労困憊(^^;
やじが前を走ると、どうしてもペースが早くなっちゃうので、ここからは嫁さんが先導です。まぁ、こう言う言い方は、男尊女卑とか言われかねませんが、女性では十分根性座ってる方だと思うけど、夜+雨では無理は禁物だしね…
それでも、9時過ぎには家に無事到着!

 

22

 

初めての1泊お留守番のうりぼんをカゴから出したら、飛びついて喜んできた<(`◇´)>ノ
捨てウズラにされたのかと思ったかな(^^;
あまりの喜びように、こっちが嬉しくなったよ♪

ってな感じで、この日の走行コースは…

140428MAP

最近中継点が多いと、GoogleMapで表示出来ないんだけど…

この日の走行距離360km
暫定燃費 20.4km/L

さて、2日間720kmちょっとを走ったやじのR1ですが…オマエはディーゼルか!?って酷い音の時も有れば、少しマシな時もあり、深刻な問題が無いことを祈りつつ、長い柄のドライバーでエンジン各部に音を聞いてみると、やっぱりヘッドの辺りか、インジェクター辺りが怪しそうなので、いちどインジェクションボディーを外して点検してみて、ここに問題が無ければ、ヘッドの交換とかも視野に考えてみようと思います。まだまだ5PWに乗りたいのだけど…

あ…嫁さんのR1は、エンジン絶好調だけど、フォークシールがダメになって、完全にオイル駄々漏れ状態だし…GW中盤戦はメンテナンスだな(^^;

やじ家では、毎年GWと言うと信州方面に行ってます(^^;
この時期の信州は、ちょうどOFFシーズンらしく宿がかなり安かったってのが、事の始まりでかれこれ10年近く毎年GWは信州に行ってる…
そんなわけで、今年も信州へGO!
天気予報では、4/27は晴れで、4/28の滋賀は午後から雨、長野県では4/28いっぱい雨は降らないって予報だったので、文句無しにバイクで行きます(^^;
最初っから大雨だったら車で行くつもりだった…

1

出発準備完了…なんだけど…やじのR1どうも調子がおかしい…
アイドリングが安定しないというか、いつもと違う…そんで、カチカチ音も酷い(-_-;
このカチカチ音は、バルブクリアランスと無関係なんじゃなかろうかと思う。
全然気にならない時と、物凄くひどい時が有る。
走り出しは全然大丈夫だけど、しばらくするとやたら気になりだす時と、最初うるさいな~って思って出発したのに、途中で急に静になることも有る。かなりおかしい…まぁ、途中で鳴り止む事を期待しつつ若干引っかかるものを感じつつ出発!

初日(4/27)は天気も良く、給油とトイレ休憩で、養老SAと阿智PA止まっただけで、諏訪ICまで一気に走りました。
まぁ、基本的に高速道路の使い方としては、一気に走り切るもんなんだと思うけど、最近SA/PAでやたらワンコを見るようになったなぁ…と思う(w

最初の目的地は…やじはよくわからんのですが、嫁さんお気に入りの和菓子屋さんで、ずんだ餅とあんこ餅を買う…

140427-1

これが、この日の昼飯なんだそうな(^^;
前回ここへ来た時に、この店の裏山の桜が非常に綺麗だったので、そこでパックを広げて食べることに…

3

この斜面の下はずっと民家で、土砂崩れとかの心配が有りそうな所ですが、桜はめっちゃ綺麗です。
ちょうど満開から散り始めって感じで、桜吹雪の元で餅を食います(w
それにしても、これ結構な量で、流石に食いきれん…ってか、やじはあんこ餅を3個食いましたが、赤福なら小さい箱1箱分位の分量が有ります…血糖値が急上昇しました(^^;
残りは、保冷バッグに入れて、宿まで持って行ってから食います(-_-;

ここから、霧ヶ峰までは20kmちょっとなので、このまま宿に行くと早すぎなので、少し宿を通り越して、霧ヶ峰の「霧の駅」とか言うドライブイン的な所まで行きました。

4

ここは、いつもバイクがいっぱい。
かなり昔に、かなりの台数のマスツーリングの時もここで止まった記憶がある。
そんで、まだ駐車場の片隅には、雪がどっさり有って、雪解け水が道路を川のように流れてた(-o-;
まぁ、明日はどうせ雨なので気にせずバシャバシャと走ります…
ここに着いても、予約したチェックインの時間には2時間近く有るので、今回は明日も走る予定の無い白樺湖方面に走ろうかと…思ったら、嫁さんは待ってるので走っておいでと…行ってきまーす(^^;

5

マジで絶景だらけ…まだ茶山だけど(^^;
新緑の季節に来たら、どんだけ綺麗なんだろ…と思いつつ、そんな時期は宿も高いのだ…コレが経済の原則(-_-;
白樺湖のちょっと手前まで行って引き返す…写真を撮ってたら、嫁さんが、寒くて待ってられないので、先に宿に行っておくとメールが入ってたので大急ぎで戻る…大急ぎが楽しい道です(w
ただ、カチカチ音はどんどん酷くなる一方で、かなりテンションは低め…(-_-;

140427-2

宿到着~これで3回目にお世話になる「ヒュッテ霧ケ峰」さん。
夜・朝の食事が付いて、13000円ちょい、とかなりリーズナブルだと思う…因みにやじが予約したプランは「ツーリング応援プラン」って特にほかとの違いは感じられないんだけど、ツーリングライダーも意識した宿であることは間違いないです(^^bまだ、食事の時間には少々早いので、まずは、裏の森を探索…

8

こう言う森はいいねぇ~何か「コレでもか!休暇!」って感じ(w
野鳥を探しつつ、リスとか何かモフモフした奴が現れんかなぁ~等と探検…体が冷えきったので温泉へ…
バイクで走りまくって、桜の下で餅食って、ビーナスラインって素晴らしい道を走って、森を探索して、温泉入って…もはや極楽と言えよう(w

9

料理が”売り”の宿ではないのだけど、鮎の塩焼きとすき焼きですからね…値段を考えると十分過ぎるとありがたくいただきます。
満腹になって、部屋に戻って布団を敷いて、横になったら速攻小一時間程爆睡してしまった(=_=Zzz…
まだPM8時なので、そのまま朝まで寝ても、どうせ途中で起きるだろうし、もう一回温泉に浸かる…もうね、最高(^^;
その後、缶コーヒーを買いにロビー(?)に行ったら、YZF-R150とGB250クラブマンの若者が居たので、しばし、バイクの前で星空を見ながらおしゃべりをして、11時に布団に入りました(^^;

これで初日は終了!
この日のコースは…

140427MAP

 

走行距離は360km位でした(^^b

やじの金メッキによる大規模連休が始まったわけですが…(w
おかげで、今週はいつもに増して、ガッツリと仕事をしてました。まぁ、何か先に餌がぶら下がってると、それなりにパワーアップできます(^^;
さて、明日辺りからいつものように信州の方にツーリングに行くんですけど、明日は晴れるとして、明後日は恐らく帰りの何処かの時点からは雨の中の走行になりそうです(-_-;
雨の中の走行はいいとして、最近やじR1は電気系もやれてきてて、この前は、コネクターの接触不良でライトが点かなくなったりしたし、どうも、セルボタンを押してから、セルが回るまでのレスポンスが悪い(-_-;
セルモーターを疑う前に、まずは一番手っ取り早く点検ができる、セルスイッチを確認しておこうかと…

CIMG0571

右側のスイッチボックスの中に虫さんが家を作ってた…(-o-;
オイオイ…これが原因だったりしないだろうな?とか思いつつ、既に空き家になった、虫さんの家を撤去して、スイッチの接点を点検します。

140426-1

やっぱり、セルのスイッチの接点は真っ黒になってて、少し摩耗があって凹んだ感じになってるので、耐水ペーパーで磨いて、グリスを薄く塗っておきました。磨くと錆びやすくなるので、次回調子が悪くなったら、ハンダを盛ろうとおもいます。買い替えはしません(笑)
キルスイッチの方は全くサビなど無く良好♪こちらも、汚れだけ拭き取って、薄くグリスをぬりぬり。

CIMG0583

スイッチボックスをバラしてみると…何だかプラモみたい(-_-;
89FZRのスイッチは、なんと!アルミダイキャストですぜ…かなり重厚な造りになっています(w
ただ、FZRのスイッチボックスは、25年も経ってるのに未だかつて接触不良になったことが無い。
例えばZ2とか既に40年近い年数が経過したバイクって、リプロパーツのお陰でいくらでも復活可能…
何でリプロが作れるかというと、「単純」だからだと思う(^^;
FZRにしても、R1(5PW)にしても、リプロパーツが出ることはないと思うんだけど、それ以前に、FZRとR1では、明らかに耐久性としてはFZRの方が上のような気がするな…色んな所で軽量化と、コストダウンの形跡が見られるし(w
そう言えば、この前バルブクリアランスの調整をした時に、バルブ周りのパーツを調べたら…
リフターは、IN側は89年式FZR250R、EX側はOW01、バルブは初期型のR1はいいとして、バルブガイドは、IN側FZR400RRで、EX側初期型FZR400、スプリングのリテーナーとか初期型のFZR400だし、コッターって結構重要なパーツが、ナントFZ250だ…FZ250ってあのフェーザーですよ(^^;
因みに、シムは全てFZ250(w
そりゃ、1000ccに使えるパーツをふんだんに使った400ccとか250ccのバイクは強いだろ…(^^;
話が横にそれてますが…これを、組み立ててエンジンを掛けてみたら、素晴らしいレスポンス…セルモーターの話ですが(w
セルの問題は、これにて一件落着だと思います(^^b

まだまだ、今日は時間が有る…そう言えば、ベクのタイヤが未だにスノータイヤだ(w
今日なんか、もはや夏ですか?って程気温が上がってるのに、スノータイヤは無いだろ?って事で、交換することに…

140426-2

一部で話題になった(笑)タイヤのバルブキャップがムシ回しになった奴に、使いやすいように蝶ネジを取付けたものなんですが…そもそも、どういうシチュエーションで、バルブキャップのムシ回しを使うのかよく分からん商品だ(^^;
今日は、ビートブレーカーを出すのが面倒だったので、握力だけでビート落とし!嘘です、かなり足で踏んづけたりしてます(笑)

140426-3

タイヤ交換のミソ…とにかく外す時も、入れる時も、入れようとする部分の反対側を可能な限りペチャンコにしておくことですね(^^b
タイヤをリムから外す時は、右の写真のように、タイヤレバーで押しつぶしつつ、リムから外す部分に乗っかってやれば、ベロンと外れます。まぁ、R1のタイヤだとここはかなりの重労働になる部分だな(-_-;

140426-4

タイヤを外したら、必ずタイヤの接触していた部分のゴムの汚れを拭き取りましょう(^^b
ここに汚れが残ってると、タイヤの空気圧が下がりやすくなります…そらそうですね、微妙に隙間ができるから。その黒い筋の外側の塗装が剥げてますが、こんなベクでもタイヤの端がここで擦れてるんですね…タイヤが伸び縮みすると、この部分が擦れます。ホイールのとっても重要な部分と言えます。

CIMG0602

ようやく、スノータイヤから、普通のタイヤに戻りました(^^;
もうこのスノータイヤは来年の雪シーズンに使わないことが確定してるので、履きつぶす気で使ってたわけですが、この状態だと、雪道では全く役に立ちませんが、普通の路面では、滑るかすべらないかの話をすると全く問題が無いです…だってこんなに溝有るし(w
ただ、この4輪車のようなプロファイルなので、ハンドリングという意味ではハチャメチャです…軽くバンクさせるのが冒険になります(^^;

R1のセルの回りが悪い問題が解決して、ベクのタイヤも夏タイヤになったので、安心してツーリングに出かけれます♪
あ…うりぼん初めてのお留守番だ…<(`◇´)>;;

今週末から、所謂ゴールデンウィークってのが始まるようですが、今年は、休みの並びが悪くて、カレンダー通りだと、2日休んで、1日出て、1日休んで、2日出て、その後4日休み(-_-;
これは、ゴールデンと言うより、ブロンズ程度だろ…
これでは、まともに仕事できんやろって(^^;
うちの会社は、5/1は休みで、5/2は有給奨励となっているので、2休、1出、1休、1出、6休って感じなんですが、1出1休1出、の2出勤に休みを入れると11連休になる…入れたった(w
もういいんだ…何と思われようが(^^;
ってか、こんなバラバラ仕事をしても、ろくな成果が出せるわけ無いし、それならゆっくり休んで気が向いたら家で仕事をしてもいい。
会社への通勤時間がもったいないわ…って事で、部下にも「休め!」と奨励した(w
って事で、やじは、休みに金メッキをして、ゴールデンウィークにしてやったのですよ(^^/

そんで、その休みに何する?って…(^^;
久しぶりに泊まりでツーリングに出かけたいなぁ~と思ってたんだけどね…普通預金残高がエライ事(所謂赤字…)になってて、普通に考えると家でジッとしてた方が良さそうなんですが…所内表彰でちょっとだけ…ホントにちょっとだけ表彰金がもらえることになった(^^/
「よっしゃ~これで宿泊代が出た~」といつものビーナスラインの宿を予約(w
ホントは普通預金の穴埋めに使うのが正しい選択かも知れないのだが…臨時収入なんてもんの使い方としては、ツーリングで雲散霧消した方がいいに決まってる…決まってるのか?(^^;

そんな事情で、どうせGWの後半の方が混むに決まってるから、前半の有給をぶちかましたメッキ部分で行くことに(w
なんと言っても、平日前の宿泊はガツンと安いのだ♪
但し…平日は高速道路の割引きが無に等しくなったので、長野県から出来る限り高速を使わずに帰ってくる方向で検討中(^^;
まぁ、毎回ほとんど下道を走って、日が暮れてきたら高速に入る感じなので、今回もそんな感じにしようと思う。

問題は天気だ…(-o-;
今の予報の感じだと、何となく大丈夫か?ちょっと帰りに雨に遭うかどうか…みいたい。
泊のツーリングの場合、1日目が雨なら、中止とか車で行くとかするけど、2日目の場合、しかも帰る直前だけと分かってるのなら、特に気にはしないのだけど、難点は雨具が邪魔だ…アレだけで、相当大きなスペースを必要とするしね(-_-;

まぁ、予約しちゃってるので、暴風雨だろうがなんだろうが、何らかの手段で行くことに違いはないのだけど、やっぱりバイクで行きたいので、ここ数日天気予報から目が離せません。

そう言えば、先週も天気予報から目が離せなかったんだけど(w

今日は、このブログにもコメントを下さるチョロさん達の企画ツーリングにちょっとおじゃまさせていただく予定になってたんですが…先週の天気予報ではずっと「日曜は雨」と予報されてて、直前までどうなるか分からん状態だった(-_-;
まぁ、予報確度が”C”って、気象庁の最も弱気な予報だったので、晴れるかも?と思いつつ、金曜の時点では内心「ダメそうだな…」と諦めかけてたんです。
ところが…昨日の予報では「曇」…微妙(^^;
夜の予報で、夕方までは何とか持ちそう?みたいな感じになってたので、参加する方向で、目覚ましを出勤時間よりも早めにセット!敦賀に9:30集合なもんで(w

朝起きると、これまた微妙な天気で…いつ降りだしてもおかしくないような…(-_-;
折角早起きしたことだし、最初の休憩場所位まではご一緒しても、雨が降り出す前に帰れるんじゃね?って事で、7:45出発!
高速道路的な道を走ってると、めちゃめちゃ寒い…道路脇の気温表示で7℃とか6℃とかなので、ほぼ真冬並(-o-;
特に、滋賀-福井の県境あたりは着てるウェアが真冬装備でないので極寒です…
調子よく走って、予定よりかなり早く8:45頃に待ち合わせ場所のコンビニが見えてきたら…エライ数のバイクが既に止まってます(^^;

CIMG0559

最終的には40台位は集まってたんじゃなかろうか…
って、チョロさん以外は初対面だし、誰がどのバイクのオーナーなのかさっぱり分からんかった(^^;
ってか、ナンバープレートは、西は兵庫県(?)から、東は関東辺りまで物凄い広がりがありました!
出発時刻の10:00まで皆さんと雑談…
中には、物凄い個性的な…ってか、面白い女性とかおられてなかなか楽しかったんですが…出発の少し前にスマフォで雨雲レーダーを見たら、かなり予報より早く雨が降り出しそうなので、最初の休憩場所まで行っちゃうと、確実に雨にふられそうだったので、結局ここで、皆さんをお見送りして帰ることに(^^;
かなり気温が低くて、これで雨に打たれると厳しそう…って判断です。
皆さんを見送った後、来た道で帰るのも、朽木回りで帰るのも大して距離は変わらんので、朽木回りを選択。

CIMG0565

こちらを回ると、お気に入りの梅干屋さんが有るので、ちょっと寄って梅干し購入…もちろんB級品の潰れ梅(w
この時点では、まだ雨は降ってなかったんですが、国道367に入る辺りでパラパラ来た…これはヤバイ(-o-;
朽木の道の駅で休憩するのをやめて、一気に家まで帰ってきました。
結局、雨が降ったのは、その一瞬だけでなんとか助かった(^^;

本日のコースは…

140420MAP

こんな感じで、結局走行距離は177km程度…早朝から走るとこれだけ走っても、昼過ぎに帰ってこれるんだなと…(^^;

家に帰ってから、レーダーを見たら、後1時間位本格的に雨が降り出すまで猶予が有りそうだったので、嫁さんのバイクのオイル交換をしておくことに!

CIMG0569

前回いつオイル交換をしたか不明だったんですよね(^^;
多分1年ちょい経ってるような気がするので、距離はそれ程走ってないけど交換しておきました。
粘度も少し落ちてたので、交換時期としては妥当だったのかも。
オイル交換が終わって、アンダーカウルを付けてたら、とうとう雨が降り出したんで、慌ててカウルを付けて、工具とかを片付けましたが、あの時点で帰る判断をしたのは正解だったかも(^^;

でも、もしチョロさんのツーリング企画が無かったら絶対にバイクに乗ろうってって天気ではなかったので、とっても得した気分です(*ゝω・)ノ アリガ㌧♪
ってな感じで、雨が降り出す前に、朝からツーリングに行って、帰ってからオイル交換して、とっても有意義な休日になりました♪

本日の走行距離 177km
燃費 約20km/L

02-R1 オイル交換 25162km (次回オイルエレメント交換)

PAGE TOP