昨日の記事で雨で暇だとか書いてますけど…今朝は全然暇ではなかった(^^;
昨日の夜は、新しいサーバーのセットアップに苦戦してて、物凄い雨と風で外はゴーゴーいってるな…とか思いつつ作業をしてたら、午前2時頃に、近所の川が溢れそうなんで、避難準備をしてくださいってメールが携帯に入った(-o-;
ん…ヤバイのか?と県の防災情報のサイトでその川の水位を確認したら、うちはまだ余裕はある感じ。

うちの辺りはそう簡単に水に浸かる所ではないので、「ヤバイかもしんないな…」と思いつつ、取り敢えず作業続行(^^;
3時近くになって、いい加減眠くなってきたので、予定通りリビングに降りて<(`◇´)>をひょいと取り出して、胸に乗せてミョ~ンと伸びたのを確認して寝る(^^;

そんで、5時頃、外でバキバキって音がして、目を覚ましたら、うりぼんが「ピヨピヨピヨピヨ」とビビってた<(`◇´)>;;
やじもビビった(^^;
ナンダ?と思ってると、窓の外で、何かが当たってるような音がするのでカーテンを開けたら、すだれのフックが何箇所か外れて今にも飛びそうになってた(-o-;

すだれを外すの忘れてた!
よその家に飛んでいったらマズイ!と飛んで行く前に外そうと家を出ると…まるで洗車機の中のような感じ(-_-;
傘も役に立たないので、そのままの格好で出て行って、何とかすだれの撤去を完了…数秒で全身ずぶ濡れ。
雨も凄いけど、風が停めてるバイクに無かって左側から吹き付けてるので、コケるんじゃないかと気が気でなく、もう一度外に出て、バイクを確認…隣の車がちょっと風よけになってるようで、大丈夫そうだと、玄関に戻ったら…向かいの家のチャリ置き場の屋根が飛んでいった(☆o☆;;

携帯には、役所からの防災関係のメールがどんどん入ってきてて、おまけに、「大雨特別警報」とか言うのが出て、「命を守る行動を!」とか言ってる…いやね、携帯で情報が入るようにしてる人はいいとして、普通寝てたら警報出ても分からんと思うんだけど、一般的な伝達方法はどうなってるんだろ?と不思議に思いつつ、万が一の時は、うりぼんとちゅん吉の餌は忘れないようにしないと…と確認して、起きてても仕方が無いので、今度はうりぼんをカゴに入れて、通常の寝床で寝る(^^;
避難したら、人の食料は何とかなると思うけど、鳥の餌は出ないだろうしね…

次起きたら10時頃…もう雨も止んでたけど、京都とか嵐山近辺とか福知山はエライ事になってるし、大津でも南部の方は水に浸かってる所も有ったようですね…電車はほとんど止まってるし、出勤日でなくて良かった…ってか、これは多分出勤できなかったと思う(-_-;
フェイスブックに実家の方は大丈夫ですか?とコメントが入ってて…「あ…忘れてた!」と電話すると、特に問題ない様子でホッとした…ってか、敬老の日に実家の事を全く気にもとめてない悪い息子だ(^^;

ってな感じで、午前中は、植木を留めてるロープを張り直したり、何となくバタバタとしてた。昼を回って天気も良くなってきたし、とっても涼しいのでR1とかFZRは無いとして、ベクでひとっ走りしようと、嫁さんを後ろに乗せて、いつものコースに行ったら…

何か山の方は物凄くやばそうなので、琵琶湖の方に行く事に(^^;
そこらの川は増水してるけど、既にかなり水は引いてて、それ程身の危険を感じる状態ではなくなってましたが…

濁流の中のカイツブリの親子<(`◇´)>;;
コツら大丈夫か?と見てたんですが、増水してると魚とか取れるんだろうか…

これだけ濁ってても潜ったら魚とか見えるかな…ってか、この濁流で潜水って果敢過ぎだろ(^^;
人間では考えられない能力だと思う<(`◇´)>ノ

結局、琵琶湖大橋の道の駅まで戻って、うりぼん用の小松菜を買って帰ってきました。
おもいっきり無理してバイクに乗った感じですけど、この間、約1時間…
まぁ、今日はいいとして、明日電車がまともに動いて、まがりなりにも出勤できる事を祈るだけですね…なんせ、明後日有給予定なので(^^;