何となくバイクネタが無くて、若干どうしたもんかと思ってるんですが、今週末は、天気の心配も無くなってきて、この分だとたっぷりネタが作れそうで嬉しい限りです(w
10月に入って既に3日が経過してますが、もう1年は3/4終わっちゃったようで…残すところ3ヶ月。
そんで、いらん興味から、仕事で回路設計とか、それ以外にもあれやこれやと、普段と全く違った事に挑戦してみたんですけど…本来の仕事が減らずにAddONされる、このやじの興味半分の仕事で、結構忙殺されてます(-o-;
作った装置は、一応動作はしてるんですが…処理速度遅すぎで、このままでは商品化は無理だなと…(^^;
USB機器って当たり前のように使ってますが、自分で作ってみると結構大変なもんだと痛感しました…全然転送速度を出せないです(-_-;
今回は、「こういう事ができたら商品になりますか?」ってのを見せてみるってのが目的なので、速度は置いといて…一応できた(w
実際に、こりゃいいわ!って話になると、もうちょっと考えて設計しないといけないと分かったってのも収穫だし…。
何でもやってみるってのは、自分のモットーみたいなもんなんで、それで忙殺されるのは望むところなんですけど…期限とかもうちょっと何とかならんかとか思ったり…(-_-;

昔、音楽を一生懸命やってた時期があるんですが、元々ハードロックとかヘヴィメタルとか、まぁ、その手の音楽が好きで、ギターを掻きむしってたんです(^^;
そんで、やっぱり、音楽って色々なジャンルがあるんで、ロック以外にも色々聞いてみようって…。
まずは、クラッシックギター…これは、指使いとか厳格に決められてたりして、どっか先生に教えてもらわんとどうにもならんと(w
次に、ラテン音楽も好きなので、フラメンコとか…あれは、ラテンの血が流れてないと無理っ!って感じ…聞くのは今でも好きだし、まぁ、アル・ディ・メオラとかCD は今でも車で聞いたりするし、親父はロス・デル・リオだし(w
結局、フュージョンとかジャズに近いロックみたいなのは、聞いてて耳障りがいいしって感じで、たくさんCD持ってます(^^b
でもね…色々聞いてみたい!って冒険心で、たまたま買ったCDが凄く良くて、超ラッキーな気分になったり、逆に物凄いハズレのCDを買ってしょんぼりした事とか多数(^^;
その中でもダントツの、「コレは…何なんだ(´・ω・`)?」ってCDとして印象に残ってるのが有るんですよ…

John Zornって人の「Spy vs Spy」ってアルバム…

1曲目
2曲目

全曲

Youtubeのリンク貼っておきますんで、是非聞いてみてください…
1番目がアルバムの1曲目で、2番目が2曲目なんですが…最初曲の切れ目がわからんかった(ww
3曲目辺まで来ると。「まさかこのまま終わるんじゃ…」って不安になってきたのを思い出します(^^;
でもね、不思議なもんで、これを繰り返し聞いてると、ちょっと普通っぽい曲は、極端に普通っぽく聞こえる…ってか、自分の趣向の基準がズレる(笑)
あまりに、興味をそそられて、 John Zornって人のCDをもう一枚買いましたが…流石に、会社帰ってから一息つくとか、リラックするするには難解すぎるんで聞かなくなったけど、昨日CDの整理をしてたら、このCDが出てきて思わず聞いて、もう一回ぶっ飛んだ(w

また、ネタに困ったときは、やじの所蔵CDの面白いのをご紹介したいと思います(^^;