2012年8月

21件の投稿

強烈な台風が次々と現れてるようですが…この辺りはいたって平穏で暑い(@@;;
夜になって気持ちのいい風が吹いていますが、部屋の中は窓を開けててもやたら暑くって参ってます…昨日は全然寝られずに今日の午前中はヘロヘロでした(-_-;

さて、我が家にはウズラとかスズメとかやじとか変なのがいっぱいいるんですが…最近ブログに登場してなかったのが居ました(^^;

アカハライモリのいもこさん(・Λ・)ノ 女の子です…いや、おばさん?(w
我が家にやってきてから既に9年…当時から大きさは変わってないので恐らく推定年齢12~3歳って感じでしょうかね…
山に車で行った時に、側溝でポヤ~ンとしてたのを捕まえたら、何か可愛かったので拉致ってしまった(^^;
多分いもこさんは大迷惑だったと思うんですけど、それから9年間、愛想よく付き合ってくれてます(^^b
何て言うんだろ…超マイペースなので、どこに行っても流れに逆らわらない姿勢というか、気にしてない感じがGODD…
イモリって抜群に再生力が強くって、シッポどころか、手足をちょん切られても、ちゃんと再生して元通りになるらしい…流石にいもこさんでは実験しませんが(-O-;
そんで、寿命はというと25年とか記録があるので、後12~3年は生きるようです!
まぁね…これだけマイペースで省エネな生き方してるからなぁ…1週間位何も食わなくても平気だし(^^;

その点…

うりぼんは食いまくり<(`◇´)>ノ
とにかく食ってウンコするのが仕事みたいな奴ですね…(-o-;
スイカ、とうもろこし、もやしが大好物ですが、基本はペレットのエサが主食で、それ以外は、うりぼんの実家の養鶉場から時々うずらの卵と一緒に買うふるさとの味(^^;
その他、アワ玉とかカキ殻とか砂とか食ってます。ちゅん吉を開放して、ちゅん吉のカゴをオープンにすると、うりぼんは必ずちゅん吉の家に忍び込んでつまみ食いをしてるんですが…基本的に同じ物が置いてあるのに、人んちの物は食いたくなるんかな?そんで、ちゅん吉に怒られて逃げまわってる(w

ちゅん吉はと言うと、ご飯大好き…やっぱスズメはコメが大好物みたいです(^^;
もみ付きの稲穂でも、メチャメチャ器用に脱穀して中身だけ食べるし、青い稲穂は、クチュクチュとくちばしで潰して、中のお米ジュースを舐めてる…何でそんな食い方知ってるんだ?と思う!
この写真の場所は、雨とかでどうしても洗濯物を室内干ししないといけなかった時に、この青いハンガーと言うかそんなのを掛けておいたら、やたら気に入って、洗濯物が無くてもこれをかけたままにしてます…違うハンガーだと寄り付きもしない(-_-;
いやね…一箇所お気に入りの場所があると、そこら中にウンコされなくって便利です(w

変なのに囲まれて生活してるやじが一番変なんだろうな…

さっき、近所のスーパーに歩いて買い物に行ってたんですけど、どこのスーパーでも、何か当り障りのない音楽がかかってますよね…あれって、どんなハードなヘヴィメタルでも、マイナー調なバラードでも、何だか超軽軽のポップな曲へとアレンジしてるよな…と、いつも関心してます(w

それは置いといて、昨日はベクのパーツ交換大会をやったんですが、今日気になって、プラグキャップを見てみたら…既に外れる寸前の状態(-o-;
もう半分浮いてる感じで、多分スパークは空中を飛んで、プラグの頭に落雷して、その後にエンジンの中で火花が飛んでる状態だと思われます。これはいかん…
今日こそは、久しぶりにR1かFZRでちょっと走ろうと思ってたので、昨晩直したシフトインジケーターのチェックも兼ねて、京都のRSタイチに汎用品のプラグキャップを買いに行く事に!

家を出たのは2時過ぎだったんですが…夏休み最後の日曜日って事ですかね?ありえない渋滞…
もうね、マジメに車の後ろに並んでたら、気が遠くなるような暑さ…車の横をスリスリと抜けて行くんだけど、もうね…下からの熱と横の車からの熱で泣きそうになりました(-_-;
何とか、高速の入口までたどり着いて、高速に入りましたが、高速道も普段の昼下がりの交通量じゃないよ…
そんで、渋滞>流れる>渋滞>流れるの繰り返しを走ってたら、車のキャッチフレーズで一ついいのが思いついたんですよ…
「渋滞の先にはいつも…エコカー(ジャ~ン♪)」

ヘロヘロになりつつタイチに着いて、スポーツドリンクを一気に飲み干してから店内へ!
変なモノを見ると、魔物に寄って来られるので、一目散にプラグコーナーへ向かいます(^^;
NGKの赤いプラグクアップが1050円だったので、特にコダワリもないので、これに決まりなんだけど、長さと角度で3種類有って、どれもぴったりなのは無かったので、適当に一番近そうなのを買いました。
その他、グラブとか革ツナギなんかを見学しつつ…この辺りは魔物が寄ってきても、”無い袖振れない”状態なので安心だもん(w

帰りは、高速があんまり高速じゃなかったので、下道で帰る事にして出発。

携帯に着信があったので、止まったら雰囲気のいい建物が有りました…ここは、酒蔵ですね。伏見近辺は酒蔵がいっぱいあります。
着信は嫁さんからのメールだったので、これから帰ると返信して再出発。 この辺りは一方通行だらけで、行きたい方向に簡単に行けないのを忘れてた(-_-;
伏見辺りの散策は結構面白そうだけど、少なくとも夏場にやるべきではないと思います(笑)
まぁ、細い道が多いので、爽快感は無かったり…結局どこを走ってるのか分からなくなったりしつつ帰って来ました(^^;
走行距離にして70km位かな…

家の近所でも、地元の人くらいしか通らない道がメチャメチャ混んでたりしてたので、今日は車で動かなくてよかった。
家に帰ってから、早速ベクのプラグキャップ交換!

やっぱり長い(^^;
これの方が断然つけ外しは楽ですが、純正のキャップに付いてるゴムのカバーが付けれないので、これはちょっと考えものだな…
もう暑くて、頭痛が酷くなってきたので、今日のところは付け替えただけで終了(-_-;

シフトインジケーターは、仮付状態で走って来ましたが、一応まともに動くようになったものの…思ったのとはちょっと違う動きをしてる…いや、そんな風にプログラム書いてないんだけど…って動作なので、外して今週一週間かかって修正します(^^;

この週末は、やろうと思ってたことができたので、何となく満足感があります(^^b

今日は予定通り、朝からちゅん吉をまた病院に連れて行ってきました(^^;
この前よりはビビってませんでしたが、やっぱり猛烈に怖いみたい<(●`◇´●)>;;;
それでも、定常走行してる時は、ちょっと、車にも慣れたのか…外をじっくり見てるような目線だったり、 ”チュ~ッ”って叫んでみたりと、この前とは違う反応…慣れてくれたら色々と連れて行ってやるんだけど、やっぱり無理かな…
ちゅん吉の状態は明らかに先週よりは良くなってるし、間違い無く悪くはなってないので、今のお薬をしばらく続けてみましょうって事になって来週もちゅん吉とドライブです(^^)…<(●`◇´●)>は勘弁してくれと言ってるような気がしますが…

そんで、この前レントゲンを撮ったので、珍しいので先生にお願いしてその写真をカメラで写させてもらった(w

ちゅん吉のレントゲン写真…骨だけど可愛い(w
これは、珍しいショットでしょ…スズメのレントゲンですよ(^^;
やじがビビったのは、これ先生の手が写ってるんですよね…先生に「こんなの何回もやったら危なくないです?」って聞いたら、「危ないです(-_-;」と即答されました…大変な仕事だと思ましたm(_ _)m
こうやって見ると、やっぱり羽根の中身はメチャメチャ小さいな…とか、3等身だな(笑)とか、こんなに小さくても、骨が有って内蔵があって生きてるんだな…と大変感心させられます。
まぁ、これ以上悪化せずに、これからはずっと元気で長生きして欲しいな…と、こんな小さいのが苦しんだりするのを見るのはホント辛いし…医療費超大変だし…いやマジで(-o-;
ちゅん吉を連れて帰って、家の中で放鳥!ストレス溜まりまくりだから、いっぱい飛んで、近所のスズメさんとお話して、うりぼんと遊んでストレス解消してくださいって事で(^^;

その後、散髪屋さんへ…「やっぱり、髪の毛を切った直後ってメチャメチャ変な髪型だな」…といつも思うのに、いつも同じ散髪屋さんに行ってしまう(-_-;
多分、やじの注文がおかしいんだろな(^^;
でも、ベクに乗って散髪屋へ行ったのですが、散髪後にヘルメットを被ると明らかにギチギチじゃなくて快適♪この際短ければ何でもいいや(w

散髪屋さんまでの道で、ベクの調子を神経を研ぎ澄ませて体感してたんですが、明らかに点火がおかしい…アクセルオフで時々むせてる。やっぱプラグ交換は必須だと、家に帰って速攻作業開始!
って、プラグキャップを外そうとしたらスカスカ…なんじゃこりゃって感じ(-o-;
外して見てみると、プラグのネジ部分に引っ掛けるスプリングみたいなのが、錆びて引っ込んだままになってるんで、チューブを外す先の細い工具(名称分からず…)で、CRCを塗ってガリガリするとスプリングが効き出した(^^/
コイルの新品は持ってるけど、プラグキャップの新品が無いと言う、呆れた部品のストック状態なんで、折角プラグキャップを外したから、コイルを交換しちゃえ!と意味不明の部品交換をしてから、本題のプラグを外すと…

う~わ…酷っ!エライ事になってるな…
元々付いてたエンジンの指定プラグは、8番なんですが、新しいエンジンは7番なのを、もったいないからとそのまま8番を入れてたせいかも知れないけど、カーボン溜まりすぎ(^^;
今回は指定通りCR7EIXを投入です(^^b

先程のコイルを探してたら、そのプラグと同時に買った冷却ファンが有ったので、ついでなのでコレも交換しよう!

左が台湾のベク用で、右がこれまで付いてたファンです。国内ベクはネットで調べると「割れる」と評判なんですが、うちのは割れた事は無いんだけど、台湾と言えば暑い所なので、よく冷えるんじゃないかと…って、比べると国内の方が羽根の高さが高いんですけど(^^;
まぁ、いいや…折角外したので交換!

そんで、エアクリーナーも長期ストックが有ったので交換!
一度糞詰まりになったんだけど、コンプレッサーでプッシューとやったら、ホコリがボワっと飛んで、如何にも貫通!って感じだったので使いまわしてから8000キロ位かな…換え時だと思う(^^;
ここまでやったら、前のプーリーも換えておくかと言う気分になって作業続行!

手前が30000万キロ以上使った物で、奥が新品セット。ボスは使い回し。
クオリティーは明らかに今までの方が上みたいで、一瞬換えるのを止めようかと思ったけど、コレまでのは摩耗してフェイスが直線ではなくてカーブになって、見た目が丸くなってるんだよな…換えるべきだろ?って事で交換しました(^^;
ウェイトローラーは国内純正は13gX6だけど、この台湾純正ってのは8gX6…これまで入れてたのは9gx6、その前は8gX6って事で、実績もあるんで付属のローラーを入れておきました。
いつの間にか、ストックパーツの大交換大会になってしまったので結構時間が掛かって、この夏最大の日焼けをしました…油断してたので、あの鈴鹿より焼けたかも (-_-;

ここで、R1を引っ張りだして、例のシフトインジケーターを接続したんですが…基板を一から作りなおしたけど、前回と同じように組んだつもりが、ニュートラルランプを全く感知しない(-_-;
暑くて、焼けてヘロヘロだったので、各部の電圧だけ測定して、今日のところは撤収…明日再トライします!クレジットカードの特典で、パルコに行くと500円のお食事券が貰えるってハガキが来てて、それの期限が終わりそうだったので、夕方からベクのタンデムで大津パルコへ…早速タンデムでの試走です(^^;
いやね…全てにおいて、超スムーズで坂道での失速も無くグイグイ登る(^^/
コレコレ!本来のベクスターの走りはコレです♪
実際、一番効いてるのは…どれだろ(^^;…ウェイトローラーの9gから8gへの変更だったりしたら涙目ですが、いっぺんに換えると分からんし全てが効いてるんだということにしておこう(w

早速、お食事券を利用してカレーを食べました(^^b
スパイス王国ってフードコートのお店なんですが、結構美味しくって好きです♪
ここのインド人のお兄さんが、日本人より日本語うまいんじゃないか?って思うんだけど…「すみません!お待たせしました!」ってこの「すみません!」ってのは日本的だと思う(^^;

食事も終わって外に出ると、なんやら近くで花火の音がする…ベクなので、渋滞を心配しないでいいので、花火の音がする方向に走ってみると、花火が見えた!お~!近いぞ!と、そのまま花火の方向へ走って行くと、殆ど打ち上げ地点の真横辺りまで来てしまった(^^;

やっぱり近くで花火の音と光が同時ってのはいいね(^^b
これも、 フットワークの軽いベクで来たから見れたようなもんなんでベクに感謝!

ただ…ライトの動作が若干おかしく、帰り道、時々点かない事が有ったので、次はHIDの球を買っておかないといけないかも(-o-;

ベクスター 前プーリーASSY交換、エアクリーナー、プラグ交換 64250km

今週は気分的にあっという間に終わった気がするんですが…それがなぜだかわからない(^^;
充実してたのか、忙殺されてたのか分からんって、殆ど無意識に平日を過ごしてるから、1年はあっという間に過ぎてしまうのだと自戒(-_-;

うちで最もよく働いてる乗り物は、間違い無くベクスターなんですが、こいつは1994年式なのでかれこれ18年選手です。まぁ、エンジンは1998年前後のに交換して、一応ピストンとリング、ステムシールは交換してるので、そこまで古いわけではないんだけど、車体の製造からは18年経ってるのは間違いない(^^;
そんで、エンジンはそこそこちゃんと動くんだけど、消耗品と言われるパーツは、一番良く使ってるんだから、一番消耗してくるわけで、これは定期的にと言うか、消耗しちゃったら交換するしか無い。

この前、リアのクラッチ周りのベアリングを交換した所ですが、その時に前のプーリーを見るともはや限界を通り越してるような…減ってると言うより変形してるレベルでした(w
まぁ、このプーリーにしてから、旧エンジン時代も含めて3万キロ位は使ってるからもうダメなのは分かってたし、本来であればエンジン交換の時に一緒に交換すべきだったんだけどね(-_-;
で、プラグも1万キロ、パッドももうダメって事でまとめて買っちゃいました。風防は余計な気もしますが、前から冬になる度に風防欲しい!って思ってたので思い切ってついでに注文!6800円とプーリーセットより高額って完全に本末転倒な買い物だな(-o-;
プラグはイリジウムで、プーリーは台湾スズキの純正パーツに8gのウェイトローラーって組み合わせです。パッドは今回は中華スズキのにしましたが…バックプレートの薄さが今まで見たことの無いレベルで若干ビビってるんですけど…まぁ、バックプレートって歪んだら困るけど、強度的にはそれ程要らないような気もする…ベクならバックプレートが歪む程の熱が掛かるってのは、整備不良の場合だと思うけど、うちみたいに仇のようにキャリパーを整備してたら大丈夫だろ(^^;
それ以前にピストン側と反対側のパッドのバックプレートの厚みが全然違うのはどういう事なんだろ…こんなのも初めて見ました。取り付けたら必ず試走してちゃんとブレーキが効くか確認しないといけない(w
そんなこんなで、今年に入ってR1よりFZRより手間とお金がかかってるベクですが、何となくコイツ以外は考えられないって程、うちのライフスタイルにピッタリのバイクなので、新車が買えるほどお金を掛けつつ(笑)、これからも大切に乗って行こうと思ってます(^^b

明日は、朝からちゅん吉を病院に連れて行って、その後散髪…それから、ベクのプラグ交換位はしておいて、その後R1のシフトインジケーターの動作確認!
こんなに前日からやる事が決まってる休みも珍しい(w

今日は突然暑いです…朝家を出た瞬間から暑い(@o@)
会社に着いて、エアコンの前に行って汗を飛ばしてから、メールを確認すると、うちのメールサーバーがスパムの踏み台にされてるのではないかとの通報が有って、物凄く悪い汗をかいたんですが…よく考えると、指摘されてるメールサーバーは停止してたのではないかと(^^;
そんで、サーバー室ってコレまた強烈に寒い部屋があるんです。ここは年中22℃に保ってるんで、夏場にここで作業をすると体の芯まで冷えるのでできるだけここでは作業をしたくないのですが、 仕方無く入室してサーバーを確認しようとしたら、エアコンから水が吹き出してきた!
こりゃエライコッチャと、工務関係の部署に連絡をして、排水管の詰まりを取ってもらったりしつつ、サーバーの確認をしたらやっぱり止めてたので、何らかの偽装メールだったみたい(-_-;
それはそうと、排水管の詰まりは頑固で、工務の人がコンプレッサーみたいなんでブシュブシュやって 、外の室外機の所にやじが出て、確認しながらの作業…室外機の有る所は猛烈に暑くて、そことサーバー室を往復してたら段々と気温の感覚がおかしくなって、午前中は全く仕事ができなかったという…おかげで、帰りは遅くなる(-_-;
まぁ、こんな日もあるわな…

…で、記事の題の池なんですが…

いや…バケツです(^^;
嫁さんがバケツでメダカを飼ってるんですが、ここに浮かせておいたホテイアオイがメチャメチャ綺麗に咲いてました(^^/
この前の休みにあまりに綺麗で、ほ~こんな花だったっけ?とか思って写真を撮っておいたのですが忘れてた(^^;
やじの育った所は、この前水害の有った宇治なんですけど、 50年位前まで巨椋池って大きな池が有って、それをほぼ全部埋め立てたので、排水のための水路がいっぱい有って、このホテイアオイが一面に有ったよなぁ~このホテイアオイの膨らんだ所を開けるとスポンジみたいになってような気がする。
そんで、ガキのやじは、そこでカエルとかカメとか、ザリガニとかそんなのをいっぱい採ってたよなぁ~って。
未だに、あの付近の水路に行くとその手の動物(?)が気になります(^^;

その巨椋池干拓地ですが、この干拓地は宇治川の水面と殆ど海抜が同じなので、自然には水は川には流れません…ってか、放おって置くと極端な話、逆流して池に戻る(^^;
なので、ポンプ場ってのが有ってこいつで無理やり元池だった所全体の水を宇治川に汲み上げて流してるという場所だったりします。当然ポンプ場の能力を超えると水が溢れるし、ポンプが故障しても水が溢れる…今はかなり上等なポンプ場になって、この問題で溢れる事はないようですが、小学校の頃は、夕立=川が溢れるってのはセットだった(-_-;
でもね…こう言う場所って、人が何らかのエネルギーを使って、水を出さないと土地として使えないわけで…このシステムが維持できなくなるとどうなるんだろ?って…小学校の授業でこのポンプ場の事を教えてもらった時に「ポンプ場が壊れて直せなくなったらどうするの?」って先生に質問した事を思い出しました(^^;
確か先生は「何があっても宇治市とか京都府とか国が直す」って言ってたような気がする。今から考えると突っ込みどころ満載の回答だな(w

ま…思い出話ってことで(^^;

PAGE TOP