2012年2月

19件の投稿

昨日の夜は星空が見えて晴れだと思ったんだけど、今日は朝から雨…。
嫁さんが大阪に早朝から出かけるという事だったんですが、雨なので叩き起こされて車で駅まで送迎させられました(-_-;
予想外の雨だったので、しょんぼりしつつ、昼位になったらバイクに乗れるかも?って…布団にゴソゴソ(w
ぐっすり寝てたら、またまた嫁さんからの電話で起こされた…今京都なので駅に着く時間位に迎えに来てと…(-_-;
昼過ぎだったので、窓の外を見ると…路面はドボドボで雪が舞ってる(-o-;
嫁さんをピックアップして、あまりに短距離ばっかり車を走らせるのは良くないので、帰り道はちょっと遠回りして、かなり北上しましたが、雪は降ってるけど積もってるわけではないけど、バイクでは走る気にはなれないって感じで、帰ってから…

結局ベクのフロントフォークを交換してしまうことに(^^;
とにかくこいつは、ここまでバラさないとフォークの交換ができない(-_-;
昨日の時点で、フォーク自体は組んであるので、オイルを入れて古いフォークと交換でステムに取り付けます。
もらったフォークオイルは200cc程入ってたので楽勝で足りました♪

このバラバラになるベアリングのボールは何とかならんものかと思う…超面倒だし、手がグリスでデロデロになります…。
ちょっとこのステムの取付に往生して時間を食いましたが、全工程で2.5H位ですかね…お店に頼むと時間工賃8000円として部品代込み2万円位になるんじゃないだろか(^^;
この程度でこれ位の出費となると、近日中に駆動系の方も少し本格的に整備の必要があるし、流石にこんな古いバイクを維持する気にもならなくなるだろな…あくまで自分でやるから維持できてる(w

そんで、折角組み終わってまだ明るかったので、山の方に試走を兼ねて偵察に行く事に!
かなり日が長くなってきました(^^b

途中の気温氷点下-3℃…これ位の気温になるとかなり寒いです!シートの上に残ってた水滴がそのまま凍っててビビりました(w
国道の路面には全く雪は有りませんが、現在進行形で雪が降ってるので、道路の横の方はうっすらと積もってる感じ。気温が気温なだけに、濡れてる所は凍っててもおかしくないので慎重に走ります。

積もった雪が石のようになってて走りにくいし、底を擦るとカウルが割れんじゃないか?って感じだったので、あまり深追いはしませんでした。
この写真の場所は橋の上なんですが、欄干と積雪がツライチになってるので、ちょっとした落し穴状態です(w
それと、この場所で…

人の気配の無い山の中でこんなのを見ると、クマか?ってビビります(・o・;;
犬のような気もするけど(w

そんな感じで、1時間程雪と戯れて帰って来ました!
フロントフォークは流石に完全OHしたので、これまでのガタガタサスと違って、道路の段差とかのショックが断然マイルドになってて走りやすくなってました(^^/
今までのサスは全くサスの役目をしてなかった雰囲気です…それで、当たり前だと思ってたけど、乗り比べると明らかに違い過ぎる違いました(w

完璧に体を冷やして帰ってきて、今日の夕食は…

らーめんふぁくとりーのすけのつけ麺(白)!労働の後のラーメンはサイコー(^^/
結局、今週もFZRとR1には乗れませんでしたが、懸案のベクのフロントフォークが直ったので、有意義だったような気がする!

来週は走れるのだろうか…また雪とか雨とかだとマジで暴れそうだ(-_-;

今日は予報通りジャビジャビに雨…めし食って、うりぼんと遊んで寝て、おやつ食ってうりぼんと遊んでまた寝るみたいな(^^;
そう言えば、先週ベクのフロントフォークのパーツを注文してたのでバイク屋さんに取りに行こうと車で出発!
パーツは届いてましたが…土曜っていうのにお客さんは全然来ないとバイク屋のおっちゃんは嘆いてました…
パーツ代金が6000円!思ったより高かった…ベアリングのボールが手持ちの価格表よりちょっと値上げされてたんですが、47倍するとかなりの誤差になります(-_-;
一部はお店の売上げになるし…いいか(^^;
そんで、ちょっと世間話をしつつ、車を置かせてもらって散髪へ!何か変な髪型にされちゃったけど気にしない方向で(笑)

バイク屋さんに戻って、フォークオイルが、両方で170ccしかいらないのに、1L買うのってどうよ…みたいな話をしてたら…

使いかけのフォークオイルをいただきました!助かります(^^/
何となくギリって感じしか入ってないので、若干心配ですが足らない分は、ギアオイルを混ぜる方向で…(w

で、家に帰ってまたゴロゴロしてたんだけど、取り敢えず組むだけ組んでおこうと作業開始!

まず、先週バラしたフォークのアウターのシールが入る部分を耐水ペーパーで慣らしてから、水洗いしてパーツクリーナーで水分を飛ばして準備完了!シールを組みます。
本来はインナーチューブを組んでから、フォークシールプレッシャーって工具で打ち込むのが正しい組み方ですが…そんなもん持って無いので、先にシールを組んでしまいます。但し、これは正立のFZRのフォークみたいに、インナーチューブの先端部分にスライドメタルを取り付けるタイプのフォークではこの方法は取れません。

まずは、シリコンスプレーをぶっかけて手で入れられる所まで押し込みます(右上)。それから、30mmのソケットを使ってハンマーで斜めにならないように、ガッツンガッツンと叩き入れていきます(左下)。ここまでできたら、ストッパリングを取り付けて、例のメタルラバーを吹きかけます(右下)。メタルラバーはスズキ純正パーツでまさにこんな場面で使うケミカルです(^^b

インナーチューブにシリンダーとオイルロックピースを入れて、アウターにボルトで固定するのには、本来は、供回りしないように専用工具でこのシリンダーを固定するんですが、持って無いので14mmのボルトナットで固定して組み付けました(^^b
外す時はインパクトでガツンなんだけど、組む時はトルクの管理とかが有るので何とかして固定しないといけません。ま、インパクトでガツンでもいいんだけど…(^^;

一応組んでありますが、ベクはアンダーステムに組んでからオイルを入れないと、キャップが締めれない構造(ステムを外さないとフォークが抜けない構造)なので、まだオイルもスプリングも入れてません。ここまでできてたら、今付いてるフォークを外して、組み替えるだけなので楽勝のハズ…あくまでもハズ(^^;
この状態でも、キャップを締めておいたら、中の空気だけでそれなりにダンピング効果があります!それだけちゃんと気密性が出てるということで、間違い無くちゃんと使えると思います♪

いや…どうでもいいけど明日こそは晴れて欲しい!
晴れなかったら、ベクの修理が進むと思うけど(^^;

ブログを見返して、この時期は毎年咳が出てるという事が分かりました…。
一応咳止めを飲むとマシになって、ステロイド系の吸入をすると改善する…もしかして、アレルギー喘息じゃなかろうか(-o-;
マジでこの咳は鬱陶しい(-o-;

今週は、関西のJR線はもはやイタリアの列車ダイヤレベル…もはや定刻に来るのが珍しいって感じで、予定してた出社時間に1時間遅れとか、帰るのに2時間掛かったとか全然洒落にならん状況です(-_-;
しかも、天候とかで遅れるならまだ仕方ないんだけど、踏切の無謀横断とか車両異常とか駅で電車と人が接触とか踏切事故とかね…。どっかで事故が有ると、全く関係ない路線まで全部止めるってどういう事だろと思う。
乗り継ぎが有るので、例え数分遅れても、通勤時間としては15分とかそれ以上狂ってくるので何とかして欲しいなぁ(´-ω-`)‥トホー
そんな感じで、イライラしつつあっという間に一週間が終わったんですが…今週の週末も雨かよ(´・ω・`)ガッカリ…
今日なんか、この時期としてはかなり暖かくて、おもいっきり晴れてるのに…明日は雨ですか?…そうですか…(-_-;

そんで、この前「らーめんふぁくとりー のすけ」さんのホームページをアップしましてですね、散々ラーメンの写真を見てたら、ラーメンが食べたくなった(笑)
折角だから、今見てるラーメンを通販すればいい…しかも、カード支払いまで出来る!
って事でポチっとな(w
…で、今日送られてきました!ポチっとしてから中1日で青森からラーメンが届きます!何と便利な世の中だ♪
それで、夜に届いたので、今日は食べれませんでしたが明日食べよう!そうしよう(^^/

ラーメンと一緒にこんな冊子が入ってました。
八戸市十三日町街歩きガイドブック

流石に私は1200km程離れてますんですぐには行けませんけど(^^; お近くの方(半径600km以内)は是非!(笑)
意味も無くうりぼんが居ますけど…こいつは、とにかく人が新聞を読んだりしてると、絶対に邪魔しに来る<(`◇´)>ノアソボ
それで、うりぼんが乗っかって、男前ののすけさんの写真がチラ見せ状態になってるんですが…ココにPDFが有りますんで、好きなだけ拡大したり、ポスターにして部屋に貼ったりしてみてください\(^o^)/

おっと、「らーめんふぁくとりー のすけ」さんのラーメンは、現在三春屋さんのショッピングサイトでいつでも買うことができます(^^b

今日の新聞の折込広告に”復興応援”トラックマーケットってのが入ってたんです…。

One Heart Now “復興支援”トラックマーケット

↑こんなの。
不勉強なのか…こう言うのやってるって全然知らなかった(-_-;
って言うか、このHPができたのが2/8って事になってるんで、HP作った瞬間に始めたみたいな…
もうちょっと告知期間を取ったら良かったような気もしますが(^^;

ずっと、近畿道の駅のスタンプラリーをやってて、未だに制覇できてないんですけど…(^^;
この、トラックが”今日”近所の道の駅にやって来るらしい!当然私は仕事で行けないんですけど、嫁さんが行って、色々買ってきました。

嫁さんの趣味なのか…何か、麺類ばっかりじゃね…って思うけど、乾物は長持ちするからね…一度に色々買うには適してると思う(^^;
このプロジェクトの概要に、
「東日本大震災の被災地は、復興に向けて歩んでいますが、まだ途上にあるのが実情で、今後も継続的な支援が望まれています。」
と書かれてますが、そう!継続的な支援が必要だよね…まだあの大災害から1年も経ってないんだから。

うちの勤め先も津波の大打撃を受けて、国も自治体も取引先も銀行も支援はしてくれてる。おかげで何とか踏みとどまってますが、それでも被災して無い会社と比べたら猛烈にハンディ有るのは間違いないわけで…それで給料が下がって、何と言ったらいいんだろ、不公平とかそんなんじゃなくって、どこにその気持ちをぶつけるんだ?って感じで、自分のがっくり感は数万分の1だと思うんですけど、実際に被災された人の気持ちってのはほんと大変だと思う。
「できる事をやる」と言う方向で、これに限らず、身のまわりでこんなイベントが有ったらちょっと覗いて見てはどうかと思います(^^b

って事で…全然関係無いんですけど…(^^;

やじの持ってる株の含み損がえらい事になってます(-_-;
一時期30万円以上になってたんだけど、ここのところ少し持ち直して25万ちょいの損失状態(涙)
いやね…震災直後にとんでもない低い金額で指値入れてたのが、あっけなく買えてしまって、まぁ、そのうち上がるだろって思ってたら、予想外に円高になったり、タイの洪水が有ったり、もう手の付けようがない状況…。
持ってる株の一つでえらい下がって往生してる銘柄が…マツダ(^^;
いや、この株は応援する意味で持ってるんで、上がった下がったって一喜一憂する株じゃないんだけど…ここに来て増資ですか(-o-;
これ、時価総額が2600億程度の会社で1000億以上も増資したら、株の価値は40%も下がるって事で、これはいよいよ長期塩漬け確定だな(-_-;
ま、この増資に関しては、資本増強で海外工場を強化したり、新型車の開発を進めるのを、独立路線でやるって決意みたいなもんだと思うのでいいとは思うけど…。

でもね、何でマツダの車が国内で売れないのか不思議で仕方がない(-_-;
今イチオシのスカイアクティブ技術ってマジで凄いよ…そもそも、ガソリンエンジンで圧縮比14とかディーゼルで圧縮比14とか、教科書書き換えんとイカンだろ?って位凄い!いや、技術敵にじゃなくっても、モーターとか使わずに1.3Lのデミオが30km/Lを叩き出して、第3のエコカーってジャンルを作ったわけだし、今度発売されるCX-5のディーゼルなんて、排気量2.2Lの1.5トンのSUVが20km/Lで、馬力は170psで何とトルクが42kg・mってとんでもない事になってる(w
ハイブリッドにしても、電気自動車にしても、「何か我慢しないと低燃費が達成できない」。でも、マツダの技術者がインタビューで言ってたけど、ガソリンエンジンの効率を極限まで極めたら、普通に走って低燃費にできる。そっちの方が車に乗って絶対に楽しいと…。

ずっと株持ってますんで頑張ってくださいm(_ _)m(笑)

コレですよ!この「楽しくなかったら車じゃない」ってセンスがいいと思うんですよ。かっこ悪くても、気持ちいい加速がなくても、意のままに操れなくっても、単に移動の道具だから構わないってスタンスの車ばっかりだと、車会社の将来なんて無い。
本来は、こんなエンジンはホンダが作るべきでしょ?って思うんだよな…今は車は殆どどうしようもないエンジンしか作って無いけど(^^;
最近のホンダってバイクも何か斜め下の方向向いてるような気がしてならんのだな…オートマバイクとかハイブリッドとか…。

って事で…いい音聞いてください!

これぞロータリーサウンド!
去年の6月にサルテサーキットでの映像だけど、戦後被爆した広島から復興したマツダに、大震災からの復興を願ってル・マンの大会委員会から、是非あのロータリーサウンドをサルテで聞かせて、日本はやるぜ!ってのをアピールしてくださいって事で招かれて、20年前の車をマツダがレストアして走らせたらしい。
マツダだけだよル・マンで総合優勝した日本のメーカーは…

この前フォークのオーバーホールをするのに合わせて、ベクのパーツを色々物色してたんですが、やはり需要は有るようで、案外ベク用の色々なパーツが入手できます♪
特に、ベクスターって奴は台湾では人気モデルっぽくって、台湾では日本で言う所のJOG並にありとあらゆるけったいなパーツが売ってます(^^;
しかも…マフラーが980円とか、外装一式で5000円とか、目を疑う値段!
エンジンのOHキットとかボアアップキットも、かなりのメーカーから出てて、どれもこれも超超超激安(w
但し…台湾語(繁体)って読めないので買えない(-_-;
一応、代行システムも有るんですが、1個とかの単位で買うと何のために台湾から輸入するのかわからない事になってしまうのが最大のネック…。

でも、それを輸入して売ってるショップもあるんですよね…ポチっ(^^;


今回は試しという事で、ヘタリ気味のイグニッションコイルとベルトと台湾モデル用のクーリングファンを買ってみました!
クーリングファンは、日本のモデルのはよく割れると有名なんだけど、今の所うちのは割れてない。でも台湾モデルのは、羽の枚数が多くて、割れないようにリングで囲ったタイプになってるので、転ばぬ先の杖って事で買ってみました。
コイルは一応中国本土でスズキの純正パーツを作ってる所の製品らしいのでこれでもいいかと。ベルトはあちらの製品は何度か使って明らかに耐久性に難が有るんだけど…今回のはとにかく安かったので、2本買ってみました…ま、2本買っても純正の1本より安いので、その程度の耐久性があればいいかと(^^;

左は、中国のスズキの純正部品…確かにHPを確かめてみたら、中国スズキと提携してる会社のようです。
パーツ番号も、手持ちのパーツリストと同じなのでそれはいいんですが…
¥27/PC…円では無く元ですが…今のレートで340円って…日本の純正品の1/10以下なんですけど…一応純正品だ(^^;
これでは、流石に日本のメーカーは太刀打ちできないだろと思う。
そんで、ベルトの方はかなり香ばしい…星艦125ってのは、ベクスターのあちらでのお名前なんですが、Material from Japan(原料は日本製)…そんな言い方アリか?…初めて見た(w
こう書かれると、減りが早いのは文句は言わんが切れるのは勘弁してくれと思う(-o-;

一応、日本のお店から買って、発送も早くて梱包も丁寧だった…但し!梱包材が、今風女子高校生がいっぱい載った雑誌を丸めた物だった(-o-;
こんな雑誌も初めて見た…たまげた(w
いやね…17歳とか言うと、娘がいたらそれ位でも全く不思議ではないと思うし、実際に自分がそれ位の頃、親父は今の自分と同じくらいだったわけで…色んな意味であんな娘がいたらどうしようって思う(^^;

服装もお化粧も普通にしてたら可愛いだろうに…お化けですか?みたいな…
そんなふうに思ってしまうやじはもはや「ダッセーオヤジっ!」とか言われるんだろうな…ってオレは間違ってもオヤジじゃない!
オレはただのオッサンだ(´・ω・`)

PAGE TOP