昨日の昼前から雨で…今日の午前中は、曇だったけど、またまた昼から雨で…こう言う降り方をされるとにっちもさっちもです(-_-;
本来なら、今日は朝から散髪にでも行こうかと思ってたんだけど、昨日ディスクボルトをいい加減な付け方してるベクが気になって、色々と確認…。
一応ディスクはしっかりと固定されてるけど、これで長距離とか走れるようなものではないので、ホイールをY!オクでポチっとしたんだけど、とにかく安いのが良かったので、ディスク無しで、リムがデロデロに曲がったのを激安で購入(^^;
そうすると、ディスクを留めるボルトが無いやん…って事で、その他ベクで近日中に交換しないといけない、アクセルワイヤーとムーバブルドリブンスプリングと、全てのバイクに共通の、スズキ謹製クラッシャブルワッシャを注文しに、バイク屋さんへ!
あ…それと、私のR1のブレーキマスターのブリーダーキャップが、ピョ~ンと飛んでどこに行ったかわからなくなったんで、ブリーダーごと注文…何でキャップだけの部品が出ないのか、小一時間問い詰めたい…(-_-;

ブリーダーキャップは置いといて、ベクのパーツ交換って、もはや航空機レベルじゃないかと最近思い出した(w
飛行機って、飛んでる最中に、「アレ…壊れた」とか許されないので、基本的に飛んだ時間とか、飛ばなくても期間で、部品が壊れてようが壊れてまいが、どんどん交換していく。なので、飛行機には寿命は無いとか言われてて、常に新車…じゃなくって、ほぼ新機(?)状態に保ってるんですけど、そりゃそうだわな…。でないと怖くて乗ってられんし(^^;
その代わり、古い機体になってくると、どんどん交換サイクルが短くなってくる仕組みになってて、どこかで、採算が合わんようになって新しい機種に入れ替えられる。でも、旅客用として使ってたのを、貨物用とかに改造して、まだまだ使ったりするんだけど…。

そんで、ウチのベクですけど…嫁さんが常に買い物とか、色々と走りまわってて、その行動範囲は相当広い…東方面では愛知県の中東部辺りまでだ(-_-;
なので、飛行機同様、どこかで「アレ…壊れた」ってのは許されない…だって嫁さんが乗ってるんだもん、何の対処もできない(^^;
今まで出先で動かなくなったのは1度きりで、たまたま日曜だったのと、症状を聞いたらフューズ切れだったんで、出張修理に山科まで行った時位。それ以外は…あ…角材に突撃された時は、バイク屋さんに引き上げてもらったか…。

ま、時々バッテリーが弱ってたり、キャブの不調で、エンジンがかかりにくくて、危ない事は有ったけど、どうにもこうにもってのは無いのは、やばそうなパーツをある程度先読みして交換してるからじゃないかと…。
お陰様で、エンジン交換後は極めて絶好調で、まだまだ乗れそうだし、部品が出るかぎり乗り続けるつもり。
今月末は、またまたタンデムで長距離走行予定だし、月末にかけて、ベクを超完璧に仕上げないといけない!
何か、耐久レースに出場するチームのメカニックな気分です(w

車だと、全てディーラー任せなので、古くなってくると、やたらめったら費用が掛かり出すし、かと言って、ギシギシ言い出した車に乗るのもなんだし、放置してたらそれはそれで危険だし、キリの良い所で乗り換えるんだけど。
バイクの場合、私は一度乗り出したら、ぶっ壊れて修復不能か、修復するのに手の出しようのないコストが掛かってしまう場合を除いて、買い換えようと思ってないんだな(^^;
バイクって、何処かに行った思い出や、パーツを換えたりしたその思い入れ、乗り方のクセみたいなもの、整備ノウハウも、どんどん蓄積していって、乗り換えたら全てリセットされるようで嫌なんですよ。

嫁さんのFZRは、北海道のでのトラブルで流石に、このレベルのバイクを2台維持できないと悟ったけど、もし広大な敷地を持ってって、屋根付き車庫が有れば、多分バイクは貯まっていく一方だと思う…やじの精神構造上、バイクは一度買ったらまず手放さないと思う。
広い土地を持ってなくて良かったかも知れないけど、広い土地を諦めたわけではない(ww

残ってる方のFZRは、もう近々に換えるべきパーツが皆無な程、一時期替えまくった(w
いつパーツが入手できなくなるか分からんのは、一掃したつもり(^^;
しかも、危なそうなパーツはストックも有るし、万全の体勢だけど、R1の方は、まだまだストックパーツを用意する程でも無いので、適当にお遊びパーツを買って、純正パーツをストックに回してたりするんですけどね(w

あ…雨でネタが無いので、適当に気が向くまま書いてるんで、これがどうこうって特別な意味はありませんので(^^;

そう!今日はとっても嬉しいことが有ったんですよ!

ちゅん吉が初めて、胸に乗ってくれた<(●`◇´●)>ノ
しかも、じっとこっちを見ながらチュンチュン気持ちよさそうに歌ってる♪
うりぼんは、「こいつとうとうココまで来たか…」って感じだろうか<(`◇´)>;;;
でもね、スズメとウズラが、人の胸の上で一緒に居るって世界中探しても、相当珍しい光景だと思う(^^;

うりぼんは、リラックスしまくりで、腹の上で、私の足にもたれかかって、羽根を伸ばして、脚まで伸ばしてる(^^;
ちゅん吉もうりぼんも、人の腹の上が温かいので、驚かさなければずっと居て、羽根繕いをしたりしてくれるんで、ウズラ粉とスズメ粉だらけにされたけど、非常に嬉しいやじです。ようやくちゅん吉も、人は「それ程敵ではなさそうだ…」程度の認識をしてくれたみたい(w

…てな感じで、週末の夜は更けていきます…明日からまた仕事がんばろう!