2011 年 11 月 3 日

2件の投稿

昨日は、カーボンサイドカバーの取り付けに往生してたわけですが、どうしても前の浮きが気になって仕方が無い(-_-;
たった、3mmの隙間が全てをぶち壊してる感じでイマイチ…
ああ言うカーボンは、成形の時に多少の誤差は出るんだろうけど、恐らく両面テーブでくっつける事を前提にすれば全く問題が無いと思う。
それで、何とかうまく取り付けれる方法は無いものかと、調べまくったら、「マジロック」なる製品を発見!
マジックテープって、クラレの商標だったんだと、初めて知ったんですけど、このマジロックってよく車の内装とかで使ってるので、どういうものかと調べたら、コレだった。
コレだ…コレしか無いやろ?って事で、朝からホームセンターに突撃したら売ってた(^^/

物としては、マジックテープの少し硬い感じで、サクっと嵌め込むようにくっつけれます。しかもかなり強力で、コレは素晴らしいアイテムがやじレパトリーに加わったと思いました(笑)

全く違和感無く取り付けれて、以前よりガタガタしないし、取り外しも簡単で素晴らしい!
そうそう!

シートとタンクが擦れる部分に、フェルトのテープを貼っておきました(^^b
こうしておくと、ギシギシいったり、擦れてタンクの塗装が剥げてきたりってのが無いから。
FZRでは、カッティングシートを貼りつけてます。

休日で、天気も悪くない、折角バイクも出したんだから、ちょっと走りに行くことに♪

11月に入って、風景は寒々しいですけど…今日はメッシュジャケットに、防風インナーを取り付けてちょうど位の暑さ(-o-;
京都、大阪では夏日だったとか…
国道367を北上して、朽木渓谷~安曇川~と、蓬莱山と比良山をグルッと回ってきただけの90kmちょっと。

帰ってきて、バイクをナデナデしてたら、リアホースを交換しようと思ってたことを思い出した!
以前FZRに付けてた、グッドリッジのホースがちょうどいい長さで、全てパーツは揃ってるので交換するだけ。
いやね…リアブレーキのエア抜きは時々往生するんだけど…今回は猛烈に往生した(-_-;
例のワンマンブリーダーは、やっぱりパワーなさ過ぎ…。
最初、豪快に泡が出て、簡単に抜けそうだったんだけど、いくら、引いても引いても、フルードは出てくるのに、エアが出てこない。でも、タッチはスカスカ(-o-;
リアのマスターって変な位置からホースが出てるんで、ホースの上側にエアが行っちゃうと、抜けない…ってのにハマったか?
いらん事せんかったら良かったと思いつつ…修理してるのか壊してるのか分からんなと(-_-;

暗くなってきたので、今日はもうやめようっとバイクを片付けて、飯を食って…

うりぼんを、お腹の上に乗せて、お話ししてたら、うりぼんに「ブレーキのエア抜きしてきたら?」って言われた…気分になった<(`◇´)>ノ
そうやな…まだ時間も早いしと、もう一度トライ(w
注射器で強制吸い取りをしたりしてるうちに、タッチが出てきた(^^/
ココまで来たら、普通にエア抜きすればいいだけだ!2~3回ブリーダーを回すと、奇妙なことに気付いたんですよ…
ブリーダーの横にこぼれたフルードの所に泡が(☆o☆;;
なるほど…ブリーダーのねじ山から出てるのかと、ブリーダーのねじ山にアルミグリスを塗って、再度トライ…大丈夫な気がする(^^;
ガッツリタッチが出たので、ホース交換完了!

ほほ純正ホースと同じ長さなので、純正っぽく取り付けれて満足満足♪
ま、10年前に買ったホースで、オイル漬けにしてたので、状態は良好です!

バイクが壊れた状態ってのは、非常に精神衛生上良くないので、うりぼんマジックで直って良かった<(・◇・)>===∝

今日は、いつもより出勤時間が1時間位早かったんで、昨日は早めに寝ようと思ってたのに…色々と調べ物をしてたら2時ですよ(-_-;
それで、今日は昼から、ひこにゃんとか江さんな地方に出張に行ったんですが…橋梁に車がぶつかったとか何とか言って、途中の駅で降ろされた(-o-;
いやね…上下線とも運休なんで、帰るに帰れないし…と思ってたら、代理店の方が車で迎えに来てくれる事になったんですが、何もする事無く、降りたこともない駅前で1時間半ボーっとしてました(-_-;
結局、1時間半ほど遅れましたけど、お客さんとの打ち合わせは良い感じで、ほっこりとして…帰りの電車をまた乗り越した(-o-;
もうね…1つ前の駅まで記憶が有るのに、残り3分で爆睡(w

でも、明日が休みなんで…ついさっきまで、自宅バイク置き場でゴソゴソと…街灯の下なんでそれなりに明るいし、街灯の電気代は市が持ってくれてるんで(^^;

この前、カーボン”風”でデチューンしたんで、今回はホンマもんのカーボンを奮発してみた(^^/
って、これでも6000円ちょい。
この前のフェンダーと同時に頼んだのに、こいつはなかなか届かなかったんだけど…

それでね…ショックですよ(´・ω・`)ショボーン
そもそも、このサイドカバーっての?これの引っ掛ける所にヒビが入ったんで、替えたかった。そんで送られてきた、ホンマもんのカーボンのヤツですけど…その引っ掛ける奴が付いてないやんΣ(゚д゚lll)ガーン

何のために買ったんだと…こう言うのって、両面テープで取り付けるのがデフォのようですけど、ここは、タンクを持ち上げる度に、外さないといけないので、くっつけちゃうと非常に厄介なんです。
クッソー…こいつはポンと取り付けるだけだと思ってたのに、何か小細工が必要になってしまった…それで、どうやって取り付けるか、テープとか、タイラップとかその手のモノが入ってる引き出しをゴソゴソしてたら、ケーブルを止める粘着テープの着いたフックが有った…

取り敢えず…取り付けはできた…でも、この位置調整に非常に手間取って、気が付いたら日が変わってました(^^;
しかも、イマイチ気に食わない…どうしても、前側が浮いてるような気がする…もうちょっと、位置合わせをドンピシャまでやりたかったんだけど…
ちょっと、形状も微妙に前が浮く方向みたいで、こいつはMade in USAなんだけど、この前のMade in Chinaのリアフェンダーの方が純正の形状を忠実に再現してる…当然か、型をコピーしてるんだから(^^;

アカンアカン…何気にクレイジーになっていってるような気がしてきた…チョッパーじゃないアメリカンな方向で(^^;
まぁね~値段が値段だけに、しかも、全品アメリカのeBayからの取り寄せなんで、そうなっても仕方が無いような気もするけど(w
…ってことで、これからは、中身だ(w

やっぱり2時を回ってる…

PAGE TOP