明日から夏休みに入ります(^^b
いや~今月に入ってからかなりハイペースで仕事してたんで、かなり疲れましたが、何とか思ってた段階までできました♪
ま…一つ全く手を付けれなかった、テーマが有るんで、それは休み中の宿題という事になったんですけど(-_-;

今年の夏休みは、来週の水曜日までと、いつにも増して中途半端な時期に有るのと、嫁さんとの休みが明日と月曜しか重ならないので、明日はのんびり過ごして、明後日に気が向いたら、フォークオイルの交換をして、明後日に走りに行って…位しか考えてない…って、今考えたんだけど(^^;

そうそう、昨日、今日と新聞の折り込みチラシのスーパーの広告は、牛肉の大安売りがいっぱい(^^;
そらね、これだけ影響が広がったら、肉も売れんわな…冒険して、無理やり食うのもどうかと思うし、かと言って、避けるのもアホらしい…(-_-;
そもそもですよ…セシウム137って何でまたあんなに広範囲に飛び散ったんだ?って思って調べてみたら…

「ほとんど全てのセシウムは、ベータ崩壊系列によって生成した中性子/陽子比の高いヨウ素とキセノンのベータ崩壊を通じて生成する。ヨウ素やキセノンは揮発性であるため、核燃料や空気を通じて拡散し、放射性セシウムはしばしば初めに核分裂した場所から離れたところで生成する。」(Wikiより引用)

ですって…放射性ヨウ素って半減期が短いから、大したことないや…って思ってたら、こういう理屈なわけだ…。
私は知りませんでしたが…これ位の事は核物理の専門家なら知っとるだろ…だったら何で先に対策を取らんのだと(-_-;

農水省の役人:何でこんな離れた所でセシウムが??
文科省の役人:え…知らんかったん?そんなん当たり前やん(^^b

みたいな…(^^; いやいや、笑い事じゃない(-_-;
これは、ハッキリ言って完全に人災だわ…

とは言うものの、バラまかれてしまった物は何とかしないといけないんだけど、これがまた厄介な元素だな…
多分もうしばらくしたら、それなりの検査体制ができるだろうけど、かなり楽観主義のやじでも、この対応はどうかと思う。

ま、そう言う事は置いといてです…

うりぼんは、地べたを歩きまわる鳥なんで、足が地面に着いて無いと、かなり嫌みたいです<(-◇-)>#
鳥の動きって、全く読めない所が有るんで、なかなかいい動画が撮れないので、無理やり動くうりぼんを登場させてみました(笑)