2011年6月

15件の投稿

最近、会社から帰って、飯を食って、風呂に入って、書斎というかパソコンの前に来たら、必ず日をまたいでるような気もします…。
今日は、いつもより少し遅目に会社を出て駅に着いたら、また、高架橋に車がぶつかったとかで、電車遅れまくりでした(-_-;
しばらく待って、来た電車は満員で、ゲンナリしつつ京都駅で乗り換え…何とか座れて、スマフォでニュースを見たりしつつ、降りる駅の2つ前の駅までは記憶が有るんだけど…気が付いたら、エライ北の方まで行ってました…30分位行き過ぎてて、自分でもどんだけぐっすり寝てるんだと思った(^^;

何か寂しい駅で、上りの電車の時刻表見たら…45分近く来ない…これはアカン(-o-;
仕方なく嫁さんに救援要請をして、ベクで迎えに来てもらいました(^^;
嫁さんが来るまで、少しでも戻っておこうと、国道に出たんですけど…歩道は無いし、でかいトラックがビュンビュン走ってるしで、命懸けでヲーキングですよ…マジで怖かった。
普段、車とかバイクで走ってる時は、そんなに歩道が狭いとか無いとか感じてなかったんですけど、実際に初めて歩いてみてびっくりでした。

数キロ戻った地点で、昼から何も食べてないので、腹も減ったし、コンビニに入って、缶コーヒーを飲んで一服…気をとりなおして、歩き出したら、坂道とか怖いなんて騒ぎではない…右側を歩いてると、向こう側から走ってくる運転手さんは、私に直前まで気づかないわけで、いつ轢かれてもおかしくない…ホントに歩行者は右でいいのか?と疑問に思いつつ…ちょっと広くなった所で嫁さんベクタク(ベクスターのタクシー)をションボリと待ってました(^^;

程なくして、嫁さん到着で後ろに乗っけてもらって帰ってきたんですけど、結構な距離が有るので、さながらナイトタンデムツーリングだ(w
歩いてると物凄く暑く感じるんだけど、ベクに乗って走ってると、何と心地の良い涼しい風だろう…って思った♪

それにしても、今年に入って乗り過ごしの回数が多過ぎ…かれこれ10回位やったんじゃなかろうか…(笑)
ちょうど、1年の半分が過ぎたところで、寝過ごし最長記録をたたき出してしまったわけですけど、疲れてるとは言え、以前ほど過激に働いてるわけでもなし、緊張感不足か何なんだろ?
まだ、1時間に1~2本電車有る駅でしたけど、あの時間で終点の「永原」まで行ってしまったら、マジで帰れなくなる所だったんで、以後気をつけようと思いました!

あ…座って帰らなければいいんだ(-_-;

昨日は、タイヤ交換に思いの外悪戦苦闘して、やっぱり今日は激しい筋肉痛でした(-_-;
いやね…ここ数年タイヤ交換は自分でやってて、作業自体は慣れてきた面も有るんだけど…いかんせん筋力が…(-o-;
タイヤ交換って、作業の難しさとか、技術どうのこうのって言うより、モロ筋力ですからね(笑)

日頃からタイヤ交換その他諸々のために、筋トレをすればもうちょっと楽に作業できるのかと思うんだけど、”老い”って奴はなかなか手ごわい(笑)
何だかんだと、腕立て伏せとか、V字腹筋とかやってるんですけど、現状維持すらできてないみたい(^^;
それで、折角タイヤ交換したのに、今日はバイクで遠方に行く気にはなれなかった…何のためにタイヤ交換しとるんだ(^^;

朝起きたら、いきなり暑いよね…

何だこの朝から緊張感の無い鳥たちは…<(●´◇`●)><(´◇`)>
まぁ、このクソ暑いのに、こいつらダウンジャケットみたいなん着てるからな…そら暑いわなと思う(^^;

昨日の疲れも有って、夕方からちょっと、いつもの山坂道で走らせて、”眉毛の濃いおじさん”のようなインプレでもたれたかったんだけど…嫁さんの携帯がぶっ壊れて買いに行く事に(-_-;

いやね、実は嫁さんはバイトに行く事になったんですよ…何でって…やじの給料が下がって、にっちもさっちも行かなくなって、泣く泣く嫁さんも働くことに…ってな事は無いんですけど(^^;
少なくとも嫁さんのバイク用品…とりわけ、革ジャケットのような高価な物は買えない…その他バイク用品諸々に当てる余裕は無くなってきたんで…嫁さんがバイトに行くと言う、かなりふざけた理由なんですけどね(w
私は古い人間なんで、生活費は絶対に自分で稼ぐ、その代わり嫁さんは家の事をしっかりして欲しいって思うタイプなんで、これまで嫁さんが働きに出るのを阻止してたんですけど…流石に遊ぶお金はお願いしますって事で(^^;
とりあえず、嫁さんのジャケットと私のヘルメット代を稼いでくれたらいいので、短期のバイトを探してたら、ちょうど良いのが有って、かなり競争率の高そうで、土日の出勤も多そうだったんだけど、ダメ元で面接を受けに行ったようです…

それでです…バイトの面接に行って、トイレに携帯ポチャンです…しばらく動いてたけど、昨日辺りから挙動不審な動きをしだしたんで、まぁ、どっちにしても、携帯が無いのは困るし、かなり使い込んだ端末だったんで買い替え…(-_-;
いわゆるガラケーにしましたが、何と言うか物凄い機能満載ですね…スマフォより、こっちを進化させた方がよっぽど世界のためだったと思うんだけど、自虐癖の有る日本人故…欧米のスピーチの上手な人達にまんまとはめられてるんだよな…まぁ、スマフォもやっぱり、機能満載の日本仕様になってきてるんで、それはそれでいいけど(^^;
面接は通って、働ける事は決まったけど、携帯代は?みたいな…ま、頑張って働いて(-_-;

って事で…土日は嫁さんがバイトに出てたら、道の駅ラリーがんばります(w

今日は何がなんでも、R1のタイヤ交換をしようと思ってたんですけど、昨日の天気予報では午前中雨…ま、昼からやればいいかと思ってたんですけど、9時過ぎに起きた時点で既に晴れてた!これは、早めに取り掛かって、ちょっと走りに行けるかも?っとテンション上がりまくりで、作業開始!

ここに辿りつくまでに、1時間以上かかった(-_-;
このリアスタンドは、スウィングアームに取り付けた、スプールに引っ掛けるんですけど、その状態になると、リアアクスルのナットを緩めるためのボックスが入らない…スパナとかメガネとかがあればいいんだけど、32mmのメガネなんて持ってないわ!
悪戦苦闘してたら、バイクがドテっと横になった(☆o☆;;;;;;
幸い、激安のフレームプロテクターを付けてるんで、アンダーカウルに少し傷が入っただけで済みましたが…かなりのテンションダウンです。
このリアスタンド使えない…(怒)
仕方が無いので、とりあえずスタンドを下ろした状態でナットを外しておいて、アクスルを抜く時だけスタンドを掛ける方法をようやく思いついて、作業再開です…。

ビートを落として、タイヤをめくってたら、いきなり大雨降りだすし…(-_-#
夕立っぽかった(まだ朝だぞ…朝立ち…ちょっと違う)ので、雨が止むのを待ってました。
190/50ってさぞ大変だろうと思ってたら、このタイヤ物凄く柔らかくて、直ぐにビートが落ちた♪
でも、剥がすのは相当大変でしたけど…

作業再開したら、バルブのゴムに亀裂発見…交換しかないので、ベク用で余ってたL字型のバルブを使うことに(^^;
…で、何じゃこのホイールの内側…一面に糊のような物が付着してるし(-_-;
これ、前のオーナーさんがパンク応急処置用のを突っ込んだんか…流石にこれは気持が悪いので、全面パーツクリーナーでゴシゴシ擦って剥離しました…おかげでエライ時間ロスですよ…。

でも、ベアリングとかカラー類の古い油脂はきれいに拭きとって、新しいグリスをたっぷり補給して、ハブダンパーにはシリコンオイルを塗っておきました。この辺りの作業はやっぱりDIYならではの気合の入れどころですよ(w

さ~~て、いよいよ新しいタイヤを組み込んでいきますが…糞なリアスタンドとか、雨とか、変な糊とかのおかげで予定より大幅に作業が遅れてる…。
左上より…ビートワックスを塗って、オリャ!っと、ホイールをタイヤに突っ込んで、片側は人力だけで押しこんで、もう片側をタイヤレバーで地道に入れていく。流石190/50…途方に暮れる硬さ…必死で片側を膝でリムの内側に押し込んでたんで、膝にアザができた(涙)
ちなみに、このヤマハの作業ツナギ…鈴鹿のパーツ交換会で100円で買った(w
最後は、バランス取り…元々変な位置って言うか、30gと10gが全然違う位置に付いてたんだけど、何度回しても、特定の位置で止まらん…もしかして普通にバランスしてるんかな…と、ウェイトを取り付けませんでした(^^;
因みに前は、30gを付けないとバランスできなかったんで、多分リアはたまたまピッタリだったと言う事にしておこう…。

お次は前…いやね…物凄い暑さで、いくら水分補給してもどんどん汗で出て行く!
いきなり、筋肉がつったりしてきたんで、こりゃ熱中症直前じゃないか?って所まで、自分を追い込んでた(^^;
栄養ドリンク、スポーツドリンク、お茶、水…2Lは飲みました(w
前のタイヤが入って、ビートが上がった時点では、もはや抜け殻状態のやじです…奥様日よけ帽子を被ってるけど、時既に遅し…日焼けまくり。

でけた………………………………5時間もかかった(◎o◎;;;

流石にここから、フォークオイルの交換をする気にはなれずです(^^;
また別の機会にします!

ちょいと、試走に出たんだけど、新しいタイヤはいいね~~って感じるのが精一杯って位に疲労困憊してて、信号待ちでも足がガタガタ震える状態だったので、速攻帰ってきました(-o-;
とにかくタイヤ交換は終わったので、車検の時もあたふたしなくていいはず(^^b

それにしても、このクラスのタイヤを人力で交換するのは、後5年もしたら、私には無理かもしれません(-ω-ショボ~ン

暑いです…突然に暑い…(-_-;
埼玉県の方では40℃近くまで行ったようで、節電だ!とか言ってる中、ちょっと嫌がらせか?いや…試練か(-_-;
京都でも日中は猛烈に暑くて、昼から大きな会議室で窓際の席だったんだけど、背中からじりじり熱いわ、エアコンはほとんど効いてないに等しいはで、じっとしてても首筋に汗が流れてました。
この調子で真夏になったら、45℃とか行ったりしないだろうかと、若干心配になりますね…ってならんか(^^;

いっそうの事、個人住宅で昼間のエアコンをかけない代わりに、デパートの催事場とか、図書館とか公民館とか、エアコンをキンキンにかけて、冷たいお茶を飲み放題にして、みんなそこに集まったらどうだろ…案外デパートは売上が上がって、公民館とかなら地域のつながりが出来たり…サマータイムなんてアホな事を日本でやるよりよっぽど効果がありそうだと思うんだけどな…。バラバラに電気を使うから効率が悪いんであって、まとめて使えばお得だし、何より単に我慢するだけより、プラスな面も有るし…偉い人!もっとアイデア出さんかい!
因みに、今現在やじの部屋はエアコン無しです…暑いです(-_-;

ふぅ…あまりに暑くてグチも出たりしますけど…コレ…

何でしょう…(w
分かる人には、分かっていただけるような…分かった人もこんなんで作業できるんかって思うでしょ…私もそう思います(w
フロントフォークのスプリングコンプレッサーらしきモノです(^^;

今日の昼休み、会社のゴミ捨て場を漁ってたら、パイプの切れ端が出てきた。どっかの配管で使った切れ端のようで…ちゃんと分別されてるから、これはステンレスだと分かった…素晴らしいぞ分別処分(^^;
それで、内径を測ったら47mm位ある…バッチリ!(^^/
コレ材質何でしょう?っと知ってそうな人に聞いてみたら、多分SUS303じゃね?って言われたんで、ちょうどいいやと、早速、クソ暑い工作室に持って行って、3cm程に切断…ウソコケ…硬すぎる、SUS304だろこれ(-_-;
人力で切れるわけがないので、パイプカッターを借りて切断。次は穴開けだけど、鉄鋼ドリルでは歯が立たんので、チタンコートの奴を惜しげもなく投入(w
4.2mmで穴を開けて、5mmのタップでねじ山を切って…って、流石にタップ切るのも一苦労したけど、何とかねじ山も切れて、ステンのボルトを入れてみて完成!

いい感じやん…使えるかどうか分からんけど(^^;
使えるかどうか分からん治具で、フォーク外してキャップ外してってやるのは、若干気合がいるんだけどね…昨日頂いたコメントで、ちょっと背中を押してもらったので挑戦はしてみようと思います(^^b

何か急激に暑くなりましたね…今年は、冬の寒さといい、梅雨はちょっと早く始まったけど、梅雨らしい天気が続き…これまでのところ、日本らしい気候なんじゃないかと思ったりしてます(^^;
京都では、「祇園祭が終わったら夏」と言われてて、大体祇園祭辺りに梅雨明けするんですが…祇園祭の山鉾巡行って7/17ですよ…それまで梅雨かと思うと気が遠くなる(-_-;
そうそう、京都の祇園祭の山鉾巡行を見に来られる観光客の方はたくさんおられますが、見に来るならいっそうのこと、山鉾巡行の曳き手ボランティアに応募して曳いてみるといいんじゃないかな…死ぬ程暑いけど(^^;
昔宇治に住んでた頃、大学の友達にいい金になるアルバイトが有ると誘われて、「縣祭り」ってかなりの奇祭の、神輿の担ぎ手になった事が有るんですが…たった3時間程の拘束時間、飯は食い放題、飲み放題で、6000円(だったと思う)!だけの理由は有った…二度とやらんと心に誓った(-_-;
「俗に「種貰い祭」…」って…誰にも種あげてませんから(w
#そう言えば、ここ見てるよな…誘った友人(笑)

あ…何の話しとるんだ…梅雨が長くて、バイクの乗れない期間が長いのは嫌だなぁ…って話のつもりなんですけど、変な方に行ってましたが…(^^;
それでです…この前の土日もツーリングどころの騒ぎではない雨で、今週末も土日とも雨だと予報してるし(涙)
せめて、土日どちらか一方は…とお天道様に言ってもどうしようもないんだけど、屋根付き整備場が有れば、雨の日に整備しておくと、晴れた時にすぐに走りに行けるんだけどなぁ。

本来なら、この前、車で走った890km程をR1で走って、タイヤ交換しようと思ってたんだけど…もう交換します。…ってホンマにあのタイヤ人力で交換できるのか若干心配なんだけど、やるだけやってみる方向で(^^;
ついでなんで、フォークオイルも買ってある事だし、フォークオイルの交換もやっちゃおうかと考えてるんですけど、問題はスプリングコンプレッサーだな…もちろんクソ高い純正SSTは買うお金が無いので、そこはDIYするとして…どう言う方法が最も合理的か検討中です♪
フォークオイルも換えたら、ステムベアリングの注油もしたいんだけど、そうなると、R1をどうやってフロントを浮かせるかって事になるんですけど、やり方は2つ。一つはアンダーカウルを外して、下からバイクジャッキで上げる方法。

これね…。FZRのステムベアリングを交換した時はこの方法だった。
FZRならジャッキをかける位置とかもわかるけど、R1はどうなんだろ…作業するしないにかかわらず、一度練習はしておいた方がいいかな…。
あ、写真では本来はキャリパーを吊るすべきなんだけど、地面に届いてたんでじか置きしてます(^^;

もう一つはYB-8とかFZRのリア周りの整備で活躍した、ハンガーを使う方法…

これね…。少々不安定なので、バイク側でやる作業が多い時よりも、バイクから整備対象を外してやるようなのには最適。
シートレールを引っ張り上げるんだけど…R1のシートレール曲がったりしないだろうな(^^;

うん…雨ならR1の整備のイメージトレーニングとSSTの製作しかないかな…(-_-;;

PAGE TOP