2010年10月

26件の投稿

予報どおりと言うか、台風が過ぎ去ったのに晴れる間もなくまたまた雨が降ってます(-_-;
何だか、うちの辺りは11/3も雨のようです。すぐ近くの京都の予報は晴れだと言うのに…やっぱり、もはや冬の気候になってるような気がしてきた。

昨日の夜、手に入ったベクのパーツを眺めてたんですが、殆どのパーツも手に入ってるんで、ちょっとだけ組み立てを始めようかと思ってしまったのが運のつき…

組み立て出すと止まらん(w
一晩中ベクのエンジンと格闘してしまいました…気が付いたら朝6時で明るいし…(-o-;
単気筒の空冷エンジンってのは、組み立ても簡単です…いや、モンキーとかで猛烈にハマってる人がいますけど…凄く分かるような気がする(笑)
エンジンの組み立てって、凝ればいくらでも凝れるんで、全く時間的感覚が無くなってました…。
何と言うか、これでベクにエンジン周りのチューニングパーツが、ホンダの横型エンジン並みに出てたりしたら、私も絶対にヤバイです…間違い無く虜になるのは目に見えてる(^^;
ありがたい事に、ベクには”日本では”社外パーツってのは全くと言っていいほど出てないので安心!
でも…アドレスV125なら猛烈に社外パーツが出てます…とりあえずベクのオーバーホールを決断してよかった(w

さて、写真ですけど、リングを入れる作業って苦手なんですが、このエンジンは案外楽に入りました。うまく行かなければ、アルミ缶でリングコンプレッサーを作ってから作業するつもりだったのに、ここで簡単に入ったもんだから、本格的に組み立て始めたって感じ…。
バルブは何だかんだと言いながら、ちょっと磨きこんでこのレベルです…そこそこの鏡面にしてあるんで、カーボンの堆積避け位の効果は有るのを願ってます。タペット調整は、マニュアルでは0.08mm~0.13mmって事なので、真ん中を取って0.1mmにしておきました。

一通り組み上げ完了!
駆動系も外観だけ見てみましたが、なかなか程度が良さそうなんで、ウェイトローラーの交換だけでしばらく行けるんじゃないかな。
駆動系は、インパクトが無いとプーリーとかをバラせないので、この作業は外にエンジンを持ち出さないといけないので、別の機会にやります。見た目より程度が悪そうなら、駆動系はフルチューンの方向で行きますけど(w
#なぜかベクには駆動系の社外パーツは案外出回ってて、純正パーツを組むより断然安い(^^;

でも、このエンジンを車体に載せるには、メインハーネス全交換で新しいタイプにしないといけないとか、CDIとか電装系のパーツも新しいタイプを入手しないといけない等、まだまだハードルは高いんですけど、エンジンが組み上がると、何としてもこのエンジンを積んで走ってやるって俄然テンションアップ!

こんな事をしてるから…今朝は起きたら昼前ですよ(-o-;
午前中は雨が降らない予報だったので、ちょっと昨日買ったジャケットを着てバイク乗りたかったのに…、バイクのウェアは実際にバイクに乗ってみないと、実際にどんな感じかわからんし…暑さ寒さってのもバイクで走らないと分からんし…

…で、既に霧のような雨が降ったりやんだりしてたんだけど…

バイクに乗った(w
#嫁さんが撮影してくれた…

いつものコースをちょっと走れば、動きやすさとか、下に着れる服の分厚さと言うか余裕の確認はできるやろと…。
結果は、背中のコブは若干違和感あるけど、流石に動きやすい!今日位の気温なら、下にハイネックのシャツを着ればOKかな…もう少し寒くても、ネックウォーマーさえ有れば大丈夫そうです(^^b
ただ、極寒期は多分ダメだろな…ま、3シーズンジャケットとしては、全く問題無く使えそうです♪

帰ってきたら、ちょうどODDメーターが12345kmでした(笑)

いや~やっぱりこの週末は天気悪いですね(-_-;
少し長く寝てたんですが、先週タイチにウェアを見に行って、欲しいのが無かったんだけど、入荷したと連絡がありました(^^;
折角なんで、ちょっと見に行こうかと言う事にして、行くまでにバイク屋さんに寄って、ベクのパーツのパーツが届いてるか見に行くのと、R1のクラッチのスプリングコンバートするのに必要なガスケットを注文しに行って、その後草津のあおばな館にお米を買いに行ってから、タイチに行く事に!

ベクのパーツは届いてました…ピストンとリングが予想以上に高くて7000円(-_-;その他フィルターとかガスケットとか必要不可欠なのを合わせて14000円…こんなもんかな。

送られてきたピストンは、付いてた物とは全くの別物と言っていいですね…何かコーティングされてます!ピストンピンも明らかに違う表面加工がされてるのと、ピストンのピンが入る部分の加工も違いますね…改良されてるんでしょう…多分(^^;
一通り部品が揃ったので、これからしばらく毎晩これで遊べる(^^/

で…

実は、私は3シーズンジャケットってのを持ってないので、メッシュかウィンターかって選択だったんで、3シーズンジャケットがずっと欲しかったんです。それで、色々試着したりネットで見てみたり調べたんですけど…”いいな!”ってのは高い(^^;
世の中そんなもんなんですけど…テキスタイルのジャケットでも、プロテクターとかしっかりした奴になると、25000円程は普通にします。ゴアテックスとか贅沢を言うと、3万円代に乗っかったりするんで、それなら革ジャケットってどうかな?って思って春先から色々革ジャケットを物色してたんです。ダイネーゼとか嫁さんの好きなSPIDIってのは、値段がべらぼうに高いのと、なぜか海外製の革ジャケットは、私の体型に合わないようで、しっくり来るのがありませんでした。それで、一時期HYODOのを買おうっと思ったんですけど…これが、売り出されたら私のサイズは、あっという間に品切れになる(-_-;
後はクシタニも考えましたが…欲しいな=高い(^^;

それで、タイチのがそこそこの値段で買えそうなので、試着してみたら案外いいやん!
これまで、実はウェアでタイチの製品って買ったのは激安合羽だけだったんですが…

買っちゃいました…ちょっと流行に乗っかってみて白いジャケットにして見ましたがどうかな(^^;
背中にコブ付きってのが、気になったんですけど…値段の割にはよくできてて満足♪
ちなみに購入金額は…ポイントとか割引券とか駆使しまくって36800円…既にボーナスは終了~(-_-;

もうちょっとベクのパーツを買わないといけないので、若干ピンチかも…住宅減税分だけが頼りの年末だな(w

えらい寒いのに、台風が来てるようですね…週の頭っから、「週末は雨だよ」って言われると、えらいしょんぼりしてしまいます(・ω・)ショボ~ン
先週は、雨が分かった上でベクに乗ってタンデムツーリングに行ったんですけど…流石に台風だと言われるとバイクに乗るって選択肢が無いよなぁ(-_-;

そのベクのエンジンのオーバーホールですけど、既にオーバーサイズピストンが出ないらしいのでボーリングは中止です。なので、最初の予定通り、適当に人力ホーニングだけして、ピストンとリング交換+ステムシール交換、カーボン落とし位でエンジン組み立てちゃいます(^^;
でも、発売終了後8年で出ない部品が有るとは…予想外だな(-_-;
そう言えば2009年式のYZF-R1の北米仕様のエキパイと言うか、キャタライザーが既に販売終了になってるんだけど…
びっくりして、2003年式のR1のサイレンサー(キャタライザー入り)を調べたら、まだ部品は出るようで安心しました…ってスペアのノーマルサイレンサー2本持ってるけど(w

それは置いといて…

ボーリングしないんだったら、このピストン再利用したら良かったかな…ガビガビだけど(^^;

でも、凄いよね…こんな小さいピストン1個が上がったり下がったりしてるだけで、私と嫁さんの2人を滋賀から岐阜まで連れて行ってくれるんだから…。ロータリーエンジンにしても、この内燃機関の単純明快さって言うか、見たままの動作と言うか働きってのが好きだ。

そこでマツダですよ!
来年発売されるSKY-GとSKY-Dエンジン!日本ではハイブリッド全盛ですけど、マツダはやっぱやってくれる。
このSKYシリーズのエンジンって、内燃機関の究極の効率を追及してみた…って奴なんですが、Gの方がガソリンエンジンで、こいつは圧縮比が14と通常ありえない値になってる(^^;とにかく車体を軽くして、エンジンのフリクションを減らし、圧縮比を上げて燃焼効率を高めて、燃費を上げると同時に、エンジンの特性も一緒に上げてやろうやないかと。マツダのこんな内燃機関へのこだわりが好きだ♪
流行に走らずに、地道に今のエンジンの効率を最大限にしてからって事で、内燃機関好きのやじはこのアプローチを歓迎するのだ(^^/

来年出てくる1.3LのSKY-Gエンジンを積んだデミオは、モーター無しで30km/L走るらしい。これならハイブリッドと同等ですよ。って事は、他社はエンジンに有る非効率な部分を隠すためにモーターの世話になってるだけじゃないかと…(-_-;

まぁいいや、おまけにですよ…

これRX-8の後継で出てくるんだったら買うよ…マジで…値段がRX-8と同等ならって制約が厳しそうだけど(^^;
って言うか、相当高級車だったりして…まぁいいや(-_-;
まだコンセプトカーの段階だけど、かなり量産を意識してる部分も見えるんで、買う買わないに関係無く発売されるのは楽しみです!コレなら欲しいって久々に思った車でした。

今朝起きたら、携帯にメールが入ってる…こういう時って大抵は、電車遅れの情報なんですが…やっぱり”強風による列車運休”だって(-o-;
朝から会議の予定が有ったので、通常よりかなり早めに家を出たけど、動いてない物は仕方が無い…結局会議に5分遅れました…うちの辺りから少し北は、比良山系からの吹き下ろしで、こう言う季節の変わり目の前線通過の時なんかは、猛烈な風が吹いて、しかも湖西線は全線高架なんで、風に弱くてすぐに運休とか徐行とかになってしまいます…雪は案外強いんだけど(^^;
行きは行けなければ、最悪会社を休むか、車で行くか何とかなりますけど、帰りに電車が動かないとかなり辛いもんが有るんだよな…

って事で、雨が降って前線通過したんで、急激に冬型の気圧配置となり、一気に冷え込んできました…京都は雨は降ってませんでしたが、帰ってきたらうちの辺りは雨…典型的な冬の天気です(-_-;
冬型の強い日は、寒さはいくらでも耐えられますが、基本的に天気は悪くてバイクに乗れない…今年は雪が多い予報になってるんで、ベクで雪道アタックを楽しみにしようっと(^^;

さて…

やっぱり、円高に負けて買っちゃった…スプリングコンバージョンキット(^^;
それにしても、Made in “the” USAって”the”を付けてる…普通、Made in Japanって言いますが、theは付けないよな(^^;
雰囲気的には、”これこそアメリカ製!”って感じかなぁ。
#そう言えば東京大学は”The University of Tokyo”で京都大学は”Kyoto University”。大阪大学も”Osaka University”この差は何なんだろう?(w

そんな事はおいといて、実は違う物を買う予定と言うか、買ったんですが、待てど暮らせど送って来なくって、Paypalのクレーム扱いにしたんで、恐らくお金が戻ってくる…筈。そのお金が戻ってきたと想定して、こいつをポチっと(w
日本で買うと、このバーネットのスプリングコンバージョンキットは、35000円位ですかね…私の購入金額は13000円位です。この値段なら、純正のパーツに毛が生えたようなもんですね。ま、普通に乗ってたら、クラッチスプリングなんて最悪でも3万キロ以上は、問題は起こらんと思いますけど(笑)

でも、5PWのシフトチェンジの感触はどうも好きになれない。その原因がクラッチのダイアフラムスプリングに有るかどうかは分かりませんが、13000円で凄く良くなったりしたら儲けもんです…悪くなったらちょっとしょんぼりするだけだし、どうせ本来は失ったお金だし(^^;
海外の掲示板を見ると、半クラッチの感覚が掴みやすく凄く良くなったって人もいれば、クラッチ滑りまくりで最悪って言う人もいる…後者の人はどんな乗り方してんだ?って思いますが、悪い情報も確実に有るわけでその辺りは賭けってもの面白い(^^;

このキットには、スプリングが2セット入ってて、柔らかい方のスプリングを選択すれば、ほぼストックと同じ位で、エンジン自体の出力が上がってるとかなら強い方を選べばいいらしい。らしい…ってのは、付属のマニュアルには荷重だけが書いてあって、何の説明も無い…さすがMade in “the” USA(w

ただ、中間も選べるようで、強いの3本に弱いの3本って言う感じで使うこともできるので、私はこのパターンにしてみるつもりです。こうすれば、スペアスプリングが1セットできるんで、経済的だと思われます。ただ、重過ぎて長距離で左手が上がっちゃうようだと、弱くしないといけませんけど(^^;

今年はそれなりに節約してきたんで、この年末はドカっと景気良く…いけたらいいな(^^;

今日は毎年恒例の自衛隊岐阜基地の航空祭に行ってきました…ベクのタンデムで(^^;
去年もベクで行って、ちゃんと行ける事が分かったので、今年もベクにしました!
ま…昨日の点検で相当問題だらけの車体なんですけど、”そう簡単に壊れんやろ…”って根拠の無い自信があったんで(w

朝5時半位に家を出ましたが、当然まだ日の出前なので真っ暗ですが、この前HIDを付けたベクは視界も良好で快適です!
写真は湖岸を走ってる時に、後席の嫁さんが撮影した日の出前に雲が赤く光ってる様子です。凄くきれいだった♪
往路は朝早いので眠いですが、道も空いてて元気いっぱいに走って行きます(笑)

岐阜市内に入る前に、めでたくベクは5万キロ突破~ここまで家から休憩無しの走り詰めで、気が付いたら500m程過ぎてた…。

そんなこんなで、岐阜基地到着~何か2台隣にきれいなFZRがいますが…知らない人です(^^;
8時ちょっと前に着いたんで、2時間半弱って感じですかね…普通に周りの車のペースで走ってきたんでそんなもんですね。
東海北陸道の各務原ICからは大渋滞で、基地の中は縁日どころではない人の多さになってました。

今回の写真は単座のF2支援戦闘機…日本製(一応)のF2の形が好きなんで(^^;
特に航空機マニアでは無いですが…やっぱりカッチョえーねぇ…
機能美の典型だよな…この色はここの実験隊の色だと思いますが…普通は下から見ると空の色に溶け込むような色になってるはず(^^;

ここの航空祭の目玉の異機種大編隊…なかなか豪華です!
残念ながら、今年も一眼レフを持ってないので、コンデジではこの辺りが限界かも…特に今日は曇ってて、ピントが合わずに苦労しました(-_-;

って事で、動画でお茶を濁すことに…(^^;
航空自衛隊の実質的な主力戦闘機F15DJです。日本はこの機体200機以上持ってます。

午前の飛行展示が終わったら、一通りの地上見て、何か売店で面白そうな物が無いか物色してから退散!
ブルーインパルスの飛行が始まる直前に帰途につきました。
国道21を走ってたら、上空をブルーインパルスのT-4練習機が飛ぶんで、一時的にバックミラーを上向けて走りながら見てました(笑)
岐阜市内に入ってしばらくすると雨が本格的に降り出したので、合羽を着る必要もあるのでとりあえずリンガーハットで止まって、昼食後合羽を着込んでリスタート!

リスタート後は予報どおり本格的な雨…写真は途中のパン屋さんで嫁さんがパンを買うと言い出して停車…。
ベク一台で積める物ってかなり限られてるんですけどね(^^;

この後、北周り(木の本経由)で帰ろうと思って、国道21バイパス~国道365に入ったんだけど、雨は猛烈に降ってくるし、雨で暗くなるとなかなか辛い。それと…嫁さん後ろで寝てるし(-o-;

ヘルメットがゴッツンゴッツン当たるし、直線で急に左右に振られるし…おまけに、インカムで寝言聞こえるし…ありえん(-_-;
途中で進路変更して、長浜から湖岸に出て素直にそのまま南下して帰ってきました。

本日のコース

走行距離 240km
燃費 31km/L (タンデムでですよ…雨には濡れますが環境には優しいです。エコな人は是非!)

本日の戦利品

積める荷物が少ないのにカップラーメンは場所取り過ぎでした(w

SDF(Self Defence Force=自衛隊)カップラーメンと、”元気バッチリ!”って聞いた事が有るような無いような微妙なキャッチコピーの栄養ドリンク(w
ホントは、ねこきちさんにもらったコレが欲しかったんだけど、もう売ってないようです…残念(-_-;
”うまさ急浮上”とか”うまさ狙い撃ち”とか”うまさロックオン”ってキャッチが良かったのに…

とりあえず、ベクも無事に帰って来れました…根拠の無い自信は案外正しかった(笑)
それにしても、リアのギアボックスがかなりヤバイ状態だな…どっかベアリングがイカレてそうで、速度が上がるとグワングワンって変な音するし(-o-;
でも、エンジンも入手してるんで、10万キロを目指します!
#ってホンマにエンジン載せ換えてまで乗るか…(^^;

PAGE TOP