2008年11月

14件の投稿

毎年嫁さんが楽しみにしてる航空祭の季節がやってきました。
今年は嫁さんのお友達のねこきちさんもお誘いして、岐阜の各務原の基地まで行ってきました!
去年は朝5時に出発しても、もうちょっとで駐車場に入れないところだったので、うちを3時半に出発(^^;前日は9時には寝てました(笑)

流石にこの時間に出ると、駐車場は開いてないので、駐車場外で待つんですが…駐車場手前3kmも手前から既に車の列でした…でも、コレくらいの時間に行けば間違いなく駐車場には入れることが分かりました(^^;

T-2, F2, F15EAGLEが並んで飛んでます。航空祭ならではの編隊ですね…。

特に私は戦闘機マニアって訳ではないのですが(^^;…

このF2戦闘機の形が好きだったりします…やっぱマグマ大使世代かな(w
いや、色の塗り分けがFZR的なのもいいのかもしれません(爆)
それに一応日本製の機体なんで、好きだってのもあります(^^;

午前の部のショーを見終わって、基地内を色々散策して。駐車場に帰りながら、ブルーインパルスの飛行を見てました…最後までゆっくり見てると駐車場から出れなくなるので、駐車場に戻りながら見るんですが、駐車場の上辺りを低空飛行するので、案外見物には良いスポットかも知れません(^-^)

帰り道は、R21をひたすら走って、ちょっと伊吹山の方に寄り道をして、米原ICから高速に乗って帰ってきました。流石に家に帰る直前は、眠気との格闘でしたが、嫁さんもねこきちさんも、航空祭満足してもらえたかな(^^;

ニュージーランドで超有名なクッキー「Cookie Time」です!デカいチョコチップ(って言うか板チョコのかけらです)がゴロゴロ入ってて、素朴でとても美味しい(と記憶してる)クッキーです♪
このクッキー…凄く思い出があって食べてみたかったんですが、日本で売ってる所を見たことがありません。このメーカーのHPで調べてみると、「今はニュージーランド市場を重視してて、輸出はこれから…」ってな事が書いてあります(;_;どうりで日本では売ってないわけだ…。

でも、どうしても食べたくてNZの通販サイト(って訳ではないんだけど)で個人輸入してみました!
これ1枚2NZ$…今の換算レートだと120円弱です♪…でも送料50NZ$(-o-;
流石に1枚だけ輸入するのはアホなんで20枚注文!合計90NZ$…4800円!!
かなり割高ですが…なかなか食べられる物ではないので、思い切って「ポチッ」と…(^^;

で…今日送られてきました♪
早速そのまま、1口…「コレコレ!ウマ~~~~♪」(^^/
コイツはレンジでちょっとだけ”チン”すると更にうまくなるので、残りは暖めてから頂きました(^-^)暖めると何か小麦の香りがそのままな感じで、思ってた通りの素朴な味♪なつかし~!
これ、写真の通りかなり巨大なクッキーですが、厚みもかなりあって1枚食べるとお腹いっぱいになります。ちなみに1枚444kCalあります(^^;

ちょっと高くついたけど、念願のCookie Timeが食べられて大満足でした!
おまけで…

マウントクックかな…NZのポストカードが入ってて、またニュージーランドに行きたいなぁ…って思いました。

YB8が修理から帰ってきたので、試走も兼ねて朝から朽木の方までひとっ走り行ってきました(^-^)

ブレーキもステップも完璧に直ってて、急ブレーキ時の軽いキックバックも無く、シフトチェンジも軽やかになってようやく普通に走れます(^^;
ステムの調整もお願いしたのですが、前よりはガタ感は95%位なくなってるんだけど、時々感じるのは何でやろ…もしかしてフローティングブレーキとかだとこんなもんなんかなぁ。これで酷くならなかったら別に何の問題も無いんだけど…気になる(-_-;

やっぱり寒いと、このポジションだと肩が凝る感じがします…肩に力が入ってるんだよなぁ(-_-;
とは言うものの、ちょっと前はまるっきり冬のような気温だったのに、今日はちょうど晩秋って感じで、紅葉が綺麗で今日は峠道でも景色を見ながら、のんびりと走ってました(^-^)

それにしても、朽木からの帰り道で、大原-三千院方面の渋滞の酷いこと…私は方向が逆なんで、問題無かったですが…大原って北から来る人より、南から来る人の方が何倍も多いし、バスで来る人もたくさんいるやろうから…大原の辺りはえげつないことになってそうな気がします(^^;

ここのところ急に寒くなりました…昨日なんかもはや真冬の気温でした(-_-;
去年の昨日は、蓬莱山は冠雪してましたが、今年はまだです(^^;

さて…寒くなるといきなり調子を崩すベク…去年も11月はエンジンかからない病だったしね(-_-;
今日は、朝から嫁さんが乗ろうとしたら、また「エンジンがかからなかった」らしい。
会社から帰ってきて、私がかけると1発始動(^^;
エンジンがかからなかったと言うのをよく聞くと「最初はセルがキュルキュル回ってたんだけどエンジンはかからず、しまいにはセルも回らなくなってエンジンがかからず」って事らしい(-_-;
どうも、セルが回ってる間のエンジンのかけ方がよくないようなので、そこは”寒い時のベクのエンジンの掛け方”講習をして完了(笑)

…でも、つい先日も同じような状況で、バッテリーが上がって満充電したところなのに、いきなりちょっとセルを回しただけでバッテリーが弱るもの困ったもんやなぁって事で、充電電圧を測定。13.2-14.0Vの間…規定が13-16Vなので微妙(-o-;
去年使わなかった手持ちのスペアレギュレターも有るので交換してみることに…

またえらい場所に付いてます…このままでは+ネジに真っ直ぐアクセスできないので、まともな作業をするなら、前のカウル類は全部外せって事ですね(-o-;
このクソ寒い中、前の全バラは勘弁して欲しいので、無理やりアンダーカウル(?)を下に押さえつけて、ネジを回しました…が…片方のネジがガチガチで全く回らず(-_-;
仕方が無いので…

久々に登場したショックドライバー…まさかこんな所で使うとは思いませんでした(^^;
おかげさんで、何とかネジを外しレギュレターを交換して、電圧測定…13.7V-14.5V…これまた微妙(^^; こうなると気持ちの問題です…よくなったと言うことにしておこう(笑)

そもそも、エンジンをかけるのに講習をしないといかんってのは、キャブのオートチョ-クがおかしいし、加速ポンプのダイアフラムもあまり状態は良くない…まぁいいや…また、おかしくなったら考えようっと(^^;

そういえば、嫁FZR、YB-8、ベクの3台は全部1994年式で…我が家のバイクではこの3台が最新型です(^^;

YB8を買ったお店から、「部品が一応揃って修理出来る状態になったので持ってきて」という連絡があり、本当は明日の夕方持っていく予定だったんですが、雨の予報だったので、今日雨が降らないうちに朝から持っていってきました。
お店に着く数キロ手前で、ステップの仮補修のワイヤーが切れて、シフトダウンが出来ない状況になりましたが…何とか無事到着(^^;
ステップとブレーキのように最初に分かってた問題点の他に、2,3気になる点が有ったので、それも一緒に点検と言うことでしばらく入院…。

と言うわけで、代車を出してもらいました。
「すみません…コレしかないもので…」と言われて出された代車はSRX400…

店と家の行き帰りに使うだけなので何でもいいんだけど…(^^;

単気筒と言え400ccもあるんで、なかなかイケてます…ポジションは前傾も全然無いしサスペンションはフワフワだし、街乗りは楽チンその物で、田舎道をトコトコ走るツーリングなら楽しそうです(^^;数分前にビモータに乗っててコレに乗り換えると、ビモータの異常さが際立ちました(笑)
ただ…慣れというのは恐ろしいもので、高速走行になるとカウル付ばっかり乗ってるので、風圧がかかってくるとフラフラして怖い怖い…おまけに単気筒の振動もちょっとね…(^^;

ホントは帰ってきてからFZRで近場のツーリングにでも行きたかったんですが、天気がイマイチで出かける気になれず(-_-;
でも、折角だからFZRの方もちょっと乗っておこうと、先週YB8で行った近所の峠道を軽く流す程度に走ってきました♪

300km位YB8に乗って、久々のFZR…やっぱり安心します(^^;
何と言うかおおらかと言うか…乗り心地はいいし、「あ~コレコレ!」って感じです(笑)もし1台しかバイクは持てないのならやっぱりFZRですね(^^;
どうも、FZRはYB8のフロント側に”錘”が付いてるかのような重厚感があります。サスペンションは常識的に前後ともよく動きますが、これがコーナリング中のフワフワした感覚を出してるような気もするので、もうちょっと前後とも固めに設定した方が楽しいのかもしれません。以前はフワフワした感覚なんて感じなかったし、コーナリング中のギャップとかへの耐性とか乗り心地を考えて今のセッティングにしたつもりだったんですが…案外、YB8で少々硬くても”疲れ度”には影響が無くって、カーブの多い所ならどっちかと言うと、コーナリング中に安定している方が疲れないし、YB8程固めなければギャップ耐性ももうちょっと行けそうなんで。FZRの方にもフィードバックしてみます(^^/
ま、いくら固めてもYB8みたいにはならないから安心です(爆)

PAGE TOP