2008年9月

18件の投稿

5月におこじょツーリングに行ったのですが…臨時休業のため行けませんでした(-_-;
ずっと気にはなってたのですが、ようやく食欲の秋ということで(笑)今日リベンジしてきました!今回も私の友達とその友達と嫁さんの友達です♪

前回同様、琵琶湖大橋の米プラで待ち合わせして、そこから一気にR303の熊川宿の道の駅まで走って休憩~
台数が多くなると、なかなか1つの場所に集まれんので写真が…(^^;

…で、おこじょ到着…途中の道は単なる”道”なので…(^^;

今回は、昨日に電話をかけて営業している事を確認しておいたので、間違いなく営業中でした(^^/

例によって、注文してからこれが出てくるまで、1時間以上(^^;
でも、むちゃ美味しいので待ち時間が全然許せます♪
ま、バイク乗りの集団なんで、待ち時間はバイク談義+αで十分時間は潰れるので元々問題は無いですが…(w

帰りは府道+R27で道の駅「和」で休憩~(写真は無し(^^;)
そのままR27~R9で帰るという事で出発したのですが、あの渋滞だらけのR9を走るのがイヤだったんで、急遽独断で、日吉ダム経由に変更して、八木辺りのR9に出て、最後は「ガレリア亀岡」で全員での最後の休憩!
途中雨が降り出してとってもいや~な感じだったんですが、それ程強く降ることも無く何とか家にたどり着きました(^^/

#ご一緒していただいた皆さんありがとうございましたm(_ _)m


今日のコースはこんな感じ。

本日の走行距離 247km
燃費 19.44km/L (交通安全週間のおかげで高燃費(笑))

昨日のフォークオイルの交換は大成功だったみたい!
プリロードを以前よりちょっとかけたのも良かったのか、すこぶる乗りやすくなってました(^^/

明日はツーリング予定なので、今日のうちに私のバイクのフロントフォークのオイル交換をやっちゃいました。私のフロントフォークは嫁さんの94年式と全く同じタイプに変更しているので、やる作業は全く同じ…嫁さんのが練習台?(^^;

フォークキャップを緩めて、アウターが外れるとこんな感じです。フォークキャップはロックナットで止めてるだけなので、プリロードアジャスタを固定して下側のナットを緩めるとすぐに外せます。

スプリングは↑こんな感じの手作りスプリングこっプレッサーで縮めておいて、ダンパーロッドに付いてるCリングを外せば、取り外せます。外す方は比較的簡単に外せます。
このCリングを外して、スプリングコンプレッサーを取り外すと、ダンパーロッドはスルスルと落ちていきます…これが取り付ける時に厄介な点です(-_-;
先週の作業と同様、逆さにしてオイルを抜きますが、ダンパーロッドを何度も出し入れすると、いつまでも古いオイルがチョロチョロと出てくるのでなかなかオイルが抜けない…

で…分解した様子…普段の整備ではここまでしか分解しないので、部品点数も少なくてとても簡単な造りです。例え完全分解した所で、ダンパーロッドを取り外すだけなんでシンプルです。89~93-3GMのように、スライドメタルとかスライドピストンとかもろもろのパーツは何もありません。おかげで、ダンパーロッドがダメになったら…それをASSYで交換することになります…むちゃくちゃ高くつきます(-_-;
#長持ちさせるにはどうすればいいのだろ…?

オイルは純正指定オイル…まるでサラダ油のようで粘度もサラサラ。入れてるガラス容器が実は食器棚から拝借してきたものなのでより一層サラダ油的に見えます(^^;
オイル容量は、指定では470ccですが、この容器では正確に計れないので、480cc入れて、レベルで調整します。レベルはスプリングを抜いた状態でインナーチューブのトップから78mm。今回は作業の都合上79mmにあわせてます…多分これ位では何も変わらんと思うけど…。左右の差は多分1mm以内に収まってるハズ。

いつもの様に、例のCリングの取り付け時に七転八倒しましたが、基本的には分解時の逆の作業をするだけで、作業完了!(^^/

前回のオイル交換より約2年で12000キロ走行でオイル交換をしましたが、これ位では大して汚れてませんでした。でも嫁さんのみたいに5年25000キロだとドロドロだったので、気分的にも15000キロ毎程度で交換しておけば常にいい状態で乗れそうです♪

今日はとても過ごしやすい気温で、整備してても気持ちいい位でした。フォークオイルを交換後ちょっとだけ走ってみましたが、フォークの具合もよく爽快でした♪
明日も今日みたいにいい天気だったらいいのにな(^-^)

若干朝寝坊したのですが、予定通り嫁さんの方のFZRのフォークオイル交換をしました(^-^)

フォークを外すのはおかげさんで手馴れてます(^^;…あっという間に作業は終了。
経験的にこのフォークは絶対にスプリングを外してからオイルを抜かないとえらい中にオイルが残るので、スプリングを外して、逆さまの状態でダンパーロッドを出し入れして内部のオイルを十分に抜いて、しばらく逆さまの状態で放置します。


流石に5年もオイル交換してなかったので、オイルはドロドロでした(^^;
やっぱりうちの年間走行距離を考えると3年毎位には交換すべきかな…。


オイルを規定量(470cc)入れて、ダンパーロッドを適当に上下してしばらく立てておきます。このダンボールの箱は嫁さんが急遽作ってくれました(^^;
スプリングを入れる前に、オイルレベルをインナーチューブのトップから78mmに合わせてスプリングを入れて。スプリングを抑えるパーツを取り付けてフォーク単体は完了…。
#例によって激しく往生しました…次回はスプリングコンプレッサーを改良します(^^;


もう片方も同じ作業をして、フォーク単体ができれば車体に取り付けて完了!
この間オイルを出す時間と入れて安定するまでの時間込みで約3時間位でした…ホントはもっと早くできたんだけど、スプリングを固定する小さいCリングが見当たらなくなってそれを探すのにえらい時間を食いました(-_-;
あ~ちゃんとした整備する場所が欲しいなぁ(・ω・)wフwコwヲ

作業完了後、今度は車に乗ってこの前バイクで行った伊吹方面に栗の買出しに行ってきました♪


滋賀のこう言う景色って好きです(^-^)
でも車で行くと、稲の臭いとか、籾殻を焼いてる臭いとかそういうのは感じられないですね…こういう秋晴れの日はバイクに限ります(^^;


栗を仕入れて、結局この前同様北回りで帰ってきたのですが、食事も途中で済ませて、マキノの白谷温泉に入ってから帰ってきました(^^/♪
露天風呂に浸かってたら、急に勢いよく雨が降り出したので…バイクでなくてよかった…いい気なもんです(^^;

さて、私は今日で一つ歳をくいました…う~ん、どんどんムダに歳くっていってる気がする(-_-;

明日は朝から嫁さんの方のフロントフォークオイル交換をしようかと思っています…早く起きれたらね(^^;
ここの以前の記事を見たりしてたら、何か不安になってきたので(笑)復習を兼ねてサービスマニュアルを見てました。最近物覚えが良くないので…たまにはマニュアルを見て思い出しておかないとね(-_-;


左からHaynesのマニュアル(基本はUS仕様かな)、89-3GMの純正マニュアル(ヨーロッパ仕様用)、OW-01(FZR750R)の日本語マニュアルです(^^;
少なくともトルク管理とかはある程度マニュアルに従ってやらないと怖い所もあるので一応入手できる物は持ってます。
#ドイツ語版の89-3GMのマニュアルも有りますが…全く読めない(w

基本的には真ん中の純正マニュアルが有れば問題無いのですが、今回のフロントフォークのように89年式とは大幅に違う部分はHaynesのお世話になります。
このマニュアル(本)…89-96のFZR600,750,1000と全く違う車種を全部いっぺんに説明するもんやから…これがまた読みにくいと言うか見にくい(-_-;

今回の場合は、フロントフォークの所なんで…


左ページが91-93までのFZR1000で右ページが94-95年式FZR1000の説明…
同じ倒立フォークですが、中の構造が全く違うので説明も使う特殊工具も当然全く違います。

OW-01用のマニュアルは…どうしても英語でニュアンス(と言うか専門用語と言うべきか)が分からん部分を手っ取り早く理解するために入手したんです…(^^;

ちなみに…


これはベク用(笑)
スクーターはあんまり触った事無かったので、とりあえず入手しましたが…結構よく見ました…レストア見たいな事しましたからね(^^;
ワイヤーやハーネスの取り回しとかこれが無いとさっぱり分からんかったです(-_-;

ちょっと前に、フォークのオイル交換をしていないことに気付いて、オイル買わないといかんなぁ~って思ってたのですが、タイミングよく”2りんかん”から10%割引のはがきが来たので、買いに行ってきました♪

私のは倒立化して、嫁さんのと同じカートリッジタイプになってるので、同じオイルを2本買いました。要するに2台フォークオイルの交換作業をしないといかんということですね…(^^;

このオイル1本2250円します…高いです(-_-;
2本買うとかなり痛いので割引があって良かった…
でも、前の正立フォークの時だと1本当たりはちょっと安いのですが、片側530ccって微妙なオイル量だったので、正確に入れようとするとほんの少しだけ足りなかったんだよなぁ…どっちもどっちか(-_-;

今の倒立フォークは以前何回も取り外し、分解組み立て、取り付けをやって、5回目位にようやくこの作業の”ツボ”が分かったので、今回は問題無く作業できる…ことを祈ろう…(^^;

今年のサマーシーズン最後の収穫かな…どちらもむちゃくちゃ小さいですね(^^;
メロンの方は何となく美味そうですが…スイカは以前の失敗作の味を思い出してしまいました(-_-;
でも、一応楽しみにしておこうっと♪

PAGE TOP